フランス料理
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

フランス料理

このテーマに投稿された記事:836件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c204/5114/
フランス料理
このテーマについて
美味しかった思い出をいつまでも。。。★
このテーマの作成者
作者のブログへ:「amulette」さんのブログ
その他のテーマ:「amulette」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

豚フィレ肉のロースト カシスのソース

JUGEMテーマ:フランス料理   5月のメイン肉料理は豚フィレ肉のロースト。 厚めにカットしたフィレ肉をしっとりと柔らかく焼き上げます。 火を通しすぎると固くなったりパサパサしてしまう赤身肉。 表面を焼いたら少し休ませて、また焼き始めたら次はワインを含ませて・・・。 肉汁を吸ったり吐いたり、まるでお肉が呼吸するかのようなタイミングを見計らいながら調理しています。 わずかにピンク色が残るくらいの焼き上がりに。 肉汁をしっかりと抱えた豚フィレ肉はとてもジューシー。 甘酸...

レストランおかむら | 2018.05.19 Sat 18:52

何年かぶりにやらかしました・・・

      十五年くらい前、ストレス過多&調子に乗っちゃう感のブレンドで   いろいろやらかしていた時期があった。   その時に私から離れていってしまった人たちは多くいた。   それでも今、足繁く通ってくださるカスタマーは   そんな私を笑って許している、ナチュラルな私を理解してくれている   本当にありがたい稀有な人たちだ(笑)     大きな過ちで、いろいろ無くしてしまうのは仕方がない事だけど   些細なこ...

BLOG THE PREMIER 弐   | 2018.04.19 Thu 05:57

レフ・ブラウン

  レフ修道院で造られているビール「レフ・ブラウン」。 現在は修道院から委託を受けて醸造所で製造されている“アビイビール”と分類されます。 レフ修道院は1152年に設立され、13世紀にはビールの製造が始まっていたのだとか。 日本史を紐解いてみると、13世紀は鎌倉幕府で北条氏が執権政治を行っていたころ。 (ふと、この頃の日本人は何を飲んでいたのだろうと思い、それも調べてみると、もう伏見などでは日本酒が製造され販売されていたのだそうです。) 「レフ・ブラウン」は焙煎した麦芽...

レストランおかむら | 2018.04.07 Sat 16:39

ラムレーズンのソルベ

        「私は太平洋の海水がラムであればよいのにと思うくらいラムを愛しております。もちろんラム酒をそのまま一壜、朝の牛乳を飲むように腰に手を当てて飲み干してもよいのですが、そういうささやかな夢は心の宝石箱へしまっておくのが慎みというもの。」   溢れるラム愛を述べたのは、森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」のヒロイン。 もし彼女が当店を訪れたのなら4月からのデザートはかなり気に入っていただけると思います。 ラムレーズンのソルベは、ラムの効いたソル...

レストランおかむら | 2018.03.31 Sat 08:33

練乳ミルククリームの香ばしフランス

セブンイレブンのイートインコーナーが ある店があったので立ち寄ってみました。 練乳ミルククリームの香ばしフランス と 100円コーヒーがうまいなぁ〜       ● 五所合 読み方 ● スカイアリーナ スケートリンク ● Kit Kat mini (キット・カット・ミニ) ● JR SKISKI 山本舞香と平祐奈 ● コスモ石油 3円/L(リットル)割引クーポン ● 散歩で地元を散策         JUGEMテーマ:フランス料理    

今日も元気に携帯ゲーム | 2018.03.08 Thu 06:42

河津桜

  3月に入って暖かな日が続いています。 楽しみに見させていただいている隣家の河津桜がやっと本格的に咲き始めました。 去年は2月の中旬頃には咲いていたように思いますので、今年はそれだけ寒かったということでしょうか。 読売ランド前駅の近くには河津桜が眺められるポイントが何箇所かございます。 駅と当店との間の世田谷通りからも、五反田川沿いに植えられた河津桜の並木を見ることができます。 お食事の帰りに立ち寄られてはいかがでしょうか。 可愛らしいピンク色の花に春を感じて、なん...

レストランおかむら | 2018.03.03 Sat 18:49

半年ぶりだってさ。

    今日はN美ちゃんとデジュネ。   毎度おなじみの新吉田。   いまいち体調のすぐれなかったN美ちゃんは   半年ぶりなんだそうで、三周年のお祝いを渡していた(笑)     アミューズ   イカ墨のニョッキ 烏賊のラグー 桜えびと空豆のタルト     マグロのコンフィ ポアロのソース アヴォカドのババロア     金柑とアンディーブも合わせて食べると   魚料理かどうかも分からない...

BLOG THE PREMIER 弐   | 2018.02.28 Wed 04:08

アフタヌーンティ

2月よりティータイムにアフタヌーンティセットを提供しています。 プレートが2段になったスタンドには、下段に軽いお食事、上段にスイーツを盛り合わせます。 下段の定番はバケットオープンサンド。 前菜でもお出ししているペルシュロンマスタード風味のリヨン風ポテトサラダと、アンチョビと黒オリーブのタプナードソースの2種類。 ほかにハーブのオムレツや小さなグラタンなどを日替りで御用意します。 まず、お食事だけをグラスの白ワインとともに召し上がっていただくのもおすすめです。 写真の上段はワッ...

レストランおかむら | 2018.02.21 Wed 13:51

メカジキのソテー オレンジベルモットソース

  2月のランチメニューの魚料理のメインのひとつ「メカジキのソテー オレンジベルモットソース」。 オレンジの果汁と「ノイリー・プラット」というフレンチ・ヴェルモットでつくった、爽やかなソースが春らしい一品です。 ヴェルモットは白ワインをベースにニカヨモギなど数十種類のハーブで香り付けし、スピリッツを加えたお酒。 これをジンと合わせたのがカクテルの「マティーニ」。もしかしたら、こちらのほうが有名かもしれません。 メカジキは大きくカットしたボリュームのあるものを、ローズマリーの香...

レストランおかむら | 2018.02.14 Wed 15:53

豚肉とポテトのシャンバロン風

  2月よりランチがコースメニューに変わりました。 メインは肉・魚料理をそれぞれ2種類用意します。   2月の肉料理のひとつは「豚肉とポテトのシャンバロン風」。 赤ワインたっぷりのブラウンソースで豚肉とジャガイモを柔らかく煮込んだ一品です。 ”シャンバロン風”というのはフランスのルイ14世時代からある古典的な料理のこと。 伝統的なレシピは、骨付きの仔羊や豚の背肉を玉ねぎとジャガイモと一緒にブイヨンで蒸し焼きにします。 いわばフランス風肉じゃがですね。 当店...

レストランおかむら | 2018.02.02 Fri 15:31

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全836件中 1 - 10 件表示 (1/84 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!