>
読書の楽しみ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書の楽しみ

このテーマに投稿された記事:540件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c211/2683/
読書の楽しみ
このテーマについて
読書を通して世界をひろげよう。


このテーマの作成者
作者のブログへ:「yunigsi12」さんのブログ
その他のテーマ:「yunigsi12」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

買いたがる脳

気になっていた本。 思わず買ってから、ちょっとづつ読んでいました〜。 買いたがる脳 なぜ、「それ」を選んでしまうのか? どんな時に人が 『購入する』 と言う行為に移るのか? 脳の仕組みから伝えてくれています。 更には過去の様々な企業の マーケティングの取り組みについても 実証付きで紹介されています。 消費者って操作されているんですね〜。 物を買わない事も結構つらい選択なのですね。笑   JUGEMテーマ:読書の楽しみ   ◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博 ...

コーチングパパ | 2015.03.18 Wed 00:10

真実って?

今月も届いた歴史街道。 大好きな歴史の事を深掘りして案内してくれているので 届くのがいつも待ち遠しい1冊です。 歴史街道 今回は、織田信長という誰もが知っている歴史上の人物について 改めて特集されていました。 先日も、長曾我部元親にあてた書状が見つかったり 新たな真実が発見されたりしています。 そうした新たな発見なども踏まえて 織田信長とは? 天下不部と言う言葉についても 様々な角度からの考え方が書かれていて 興味深く読み進めました。 一般的に言われている事をただ鵜呑みにする...

コーチングパパ | 2015.03.07 Sat 01:18

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体

最近、ちょっとした隙間時間に読んでいた本がこちら 脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書) 電子書籍で購入したので スマホ内に入れて、電車に乗った時間などにコツコツ読んでいました。 様々な行動の要因となっているのが 脳にどんな影響が出ているのか? という所。 あんな行動をとってしまうのは何故? そんな理由が脳の仕組みを通して知ることで 「なるほど〜」 に変わります。 特に、人間だけでなく 他の動物も感情の生き物であるという事。 感情を如何にコントロールし...

コーチングパパ | 2015.03.01 Sun 22:33

輝く夜

久々に読んだ小説は 大好きな百田尚樹さんの1冊。 輝く夜 (講談社文庫) クリスマスに起こる様々なドラマを表現したものです。 短編小説で書かれた素敵な話に思わずホッコリ。 ちょうど、バレンタイン前後に読んでいたことも良かったのでしょうか? 素敵な幸せの形。 こちらまで幸せな気分になれました。   JUGEMテーマ:読書の楽しみ ◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博 人間関係のパターン、実はたった2つしかなかったっ!! 誰もが4つのタイプと2つのパターンの 人間関係の中にいた...

コーチングパパ | 2015.02.17 Tue 00:28

ディズニーランド最強上司の教え

僕の尊敬する町丸さんの教えを紹介している1冊。 町丸さんのトークライブショーに参加をさせていただいた時に目撃 しかも、『若かりし頃の町丸さんの写真が見れる』 という事で、思わず購入しました。 ディズニーランド最強上司の教え ― 最恐上司・町丸 vs 一番弟子・香取 初コラボ講演DVD付 ランチタイムにうどん屋さんで読んでいたのですが、 目から汗が流れてきて困ってきてしまうエピソード。 熱い町丸さんの想いや行動。 こうした人に人は付いていくのだと 改めて感じさせていただきました。 とても素...

コーチングパパ | 2015.02.03 Tue 22:20

田舎のパン屋がみつけた・・

JUGEMテーマ:読書の楽しみ 「腐る経済」って、何? パンの発酵も、食物が傷んで食べられらなくなるのも菌の仕業。 人間にとって有用な乳酸菌や酵母菌、麹菌と 害になる大腸菌は、消化のために必要だったりします。 増えすぎると腐敗臭・・が困ります。苦笑 そんな身近にある天然の麹菌を搾取して、培養。和風パンを作っている タルマーリー経営者 渡邊 格さんのこの本は、資本主義の限界を語り、 食の地産地消と利潤の循環を実践している方とお見受けしました。 理想を語ることはできても、実践することの難しさ。...

Little-drops | 2015.01.13 Tue 21:30

憧れの学生生活

今日も朝からずっとエアコンをつけている。 朝5時に起きて、日課のリハビリトレーニングをして、その後はずっと電気ストーブにはりついていた。電気ストーブの傍で、ベッドを机代わりに英語をやって、テストの予習をして、ゼミ関係のノートをつくった。今日も軽いワンピースとタイツだけの格好だ。肩を痛めていて厚着ができないからだ。 リュックも背負えないし、文庫本さえ長く持っていると腕が悲鳴を上げる。完治はしたものの、筋力の低下と筋の強張りはまだ続いている。元の身体への道は遠い。 とにかく筋力がつくまでは、重...

12th crowns | 2015.01.03 Sat 15:47

目標達成ナビゲーターが教える 結果を出すまで続けられる人のしくみ

JADA(日本能力分析協会)認定1級コーチの資格を取得した際に 大変お世話になった、西田一見社長の新刊。 スーパーブレイントレーニングと言う、 目標を達成するためのコツをお伝えしているトレーニングを 分かりやすく解説してくださっている1冊です。 目標達成ナビゲーターが教える 結果を出すまで続けられる人のしくみ (アスカビジネス) 続けられる仕組みの解説だけではなくって 実際に使えるワークの一部も掲載されています。 2015年に何かを成し遂げたい。 そんな事をお考えの方にはおすすめの1...

コーチングパパ | 2015.01.03 Sat 01:59

ぼくらの真実

大好きなジャーナリストの青山繁晴氏の最新刊。 発売を聞いて予約していた著書です。 ぼくらの真実 前回の僕らの祖国に続き 沢山の問題提起をしてくださっている1冊。 人それぞれの考え方があるかとは思いますが それぞれの立場で考える事の大切さに気づかせてくれます。 そして、自分たちのルーツをもう一度学んでみる事。 義務教育などで教えられるものではなく 自分たちの祖先が何を伝えたかったのか? そんな事に立ち返って学ぶ機会があっても良いのではないか? そんな事を感じさせてくれる1冊です...

コーチングパパ | 2014.12.30 Tue 06:24

重光葵 連合軍に最も恐れられた男

2014年も残りわずか。 今年中に何としても読み終えたいと思っていた本がこちら。 重光葵 連合軍に最も恐れられた男 多くの方が目にしたことがある、ミズーリ号での降伏文章調印の写真。 その降伏文章調印をした人物が重光葵氏。 昭和7年に、上海で爆弾を投げ込まれたことにより片足を失った重光葵氏。 爆弾投げ込まれて動かなかった理由は 『国歌斉唱中であったから』 その爆発事件の数日後には病室で上海事変での停戦協定に調印。 誰もが自信に降りかかった出来事に感傷的になり判断をしてしまうものですが ...

コーチングパパ | 2014.12.28 Sun 00:58

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全540件中 51 - 60 件表示 (6/54 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!