>
読書の楽しみ
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書の楽しみ

このテーマに投稿された記事:550件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c211/2683/
読書の楽しみ
このテーマについて
読書を通して世界をひろげよう。


このテーマの作成者
作者のブログへ:「yunigsi12」さんのブログ
その他のテーマ:「yunigsi12」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

ゆめみる小説脳

昨日の記事で、自分が語学ができなかったのは、単にまじめに勉強してなかったからだ、と書いた。 でも、数学についてはこれは当てはまらない。わたしは一時、本当に真面目に、というか集中して数学の勉強をしていたのだ。 高校の最後の夏だった。突如数学に目覚めたわたしは、、ひと夏の間部屋に籠もって、分厚い問題集を繰り返し解きつづけた。世の中にはこんなにも面白いものがらあったのか。テレビのバラエティなんて見ている人の気が知れない。どうしてこんなに楽しいものの存在を、今まで知らなかったのだろう。どうしてみんな...

12th crowns | 2014.11.17 Mon 19:33

殉愛

この本が発売されたことを知って慌てて本屋さんに買いに行きました。 そして、貴重な残り1冊をゲットできました。 さて、読み始めると・・・。 プロローグでもう涙腺が緩んできまして・・・。   殉愛 人を愛するって、どんな事なのか? この本を読んだ後に、 『人を愛することが出来ますか?』 と聞かれたら、ここまで人のために尽くせるのだろうか? 想いを伝えられるのだろうか? と考えてしまいます。 純粋に人を愛する事。 その事を垣間見ることが出来る著書。 でも、読んでいると目が霞...

コーチングパパ | 2014.11.10 Mon 22:45

One World

大好きな著書の喜多川泰さん。 新刊が出たので買ってあったのですが、最近読む時間が無くって・・・。 やっと読む時間が出来ました。 One World あっと言う間に引き込まれる世界観に今回もどっぷりと浸かりました。 人は様々な人の影響を受けながら生きていきます。 どんな人と共に生きたいのか? そしてどんな影響を与えられる人になるのか? そんな事を考えさせられる1冊。 また改めて読み返したいですね。   JUGEMテーマ:読書の楽しみ ◆パパリーマンの夢実現コーチ◆ 田中康博 最近、...

コーチングパパ | 2014.11.05 Wed 22:00

『これってどんなん! -13-』 〜心地よい読書空間...〜

JUGEMテーマ:読書の楽しみ 昨日は読みたい本があったので、それに時間を費やしたかった。 ただ、せっかくのお休みを家で過ごすのは勿体ない... どこで読もうか? と、 学生時代に1区間の料金で山手線を何周もしながら本を読んだのを思い出した。 これ、本を読む環境としては結構いいのだ (^_^)v その合間に、景色を楽しんだり、うたた寝も出来る... (^_^)v でも、 これって犯罪やね、学生だから許された? 許されんかぁ (^_^;) いま幸いにも船橋−西国分寺間の定期を持っているので、 その区間内で、ちょっと遠慮しなが...

東京オリンピックに何かが始まる! 人生まだまだこれからや! | 2014.11.04 Tue 21:17

勇気はいかに回復されるのか?

今年呼んだ中で一番の衝撃はやっぱり 嫌われる勇気でしょうか? この本を通してアドラー心理学に出会い アドラー心理学の本を何冊も読みました。 今回は、そのうちの1冊。 勇気はいかに回復されるのか―アドラー・アンソロジー   この中で一番心に響いたのが 『失敗と困難は努力と技術を増す刺激でしかない』 の部分 失敗したりすると、落ち込んで→反省してと。 ただの刺激であり、次への努力や技術を高める努力に繋がらないことがあります。 こうして言葉として残っていると 心に留まりますね。 ...

コーチングパパ | 2014.10.29 Wed 01:53

子供に教えたいお金の知恵

大好きな著者の本田健さんが子育てについて書かれた本。 読まない訳にはいかないですよね~。笑 子どもに教えたい「お金の知恵」 (PHP文庫) さて、著書の中で心に留まったのが 『どんな親でも与えられる子供へのギフト』です。 1.感情的な安定 2.信頼 3.高い自尊心 どんな親でも洩れなく伝えられるはずなのに 一番伝えることが難しそうな部分。 伝え方のヒントもあり、一つづつ実践をしてみたい。 こんな気にさせてくれました。 また、子供へお金の事をどのように伝えるか? と言うことの前提となる...

コーチングパパ | 2014.10.22 Wed 05:32

元祖プロコーチが教える 育てる技術

本物のコーチとは? そんなことに気付かせてくれる一冊てした。 ジョン・ウッデン氏の定義する成功とは。 自分がなれるベストな状態になるために最善を尽くしたと自覚し、満足することによって得られる心の平和のことである。 とあります。 結果はあくまで副産物。 周りではなく、自分自身が自分に対して最大限の評価を出来るかどうか? そのためには、日々の取り組みがいかに大切なのか? その事を気付かせて頂きました。 元祖プロ・コーチが教える 育てる技術 ...

コーチングパパ | 2014.10.19 Sun 05:30

話に「オチ」をつける技術

セミナーをするにも、会話をするにするにも 話の組み立てが大事だという事を痛感している今日この頃。笑 そんな時に出会たった本がこちら。 話に「オチ」をつける技術―伝わり方が劇的に変わる6つの話術 ただ、読み進めるだけではなくって 解説の後には、例題があって考えながら読み進められます。 そして模範解答もいくつか用意されていて。 とっても学んだ感のある1冊でした。 いきなり日々の会話に使えるかどうかはこれからの鍛錬でしょうが、 分かりやすいだけではなって、学びやすい1冊でした。  ...

コーチングパパ | 2014.10.15 Wed 20:24

これから、どう生きるのか

大好きな著書の一人 本田健さんの1冊。 帯に書かれた 『今いる場所で幸せを見つけよう』 に惹かれて手にした1冊 これから、どう生きるのか 〜人生に大切な9つのこと〜 さて、中のテーマはこの9つ ・人間関係 ・お金 ・仕事 ・家族 ・パートナーシップ ・時間 ・健康 ・運と運命 ・生きる目的 このテーマを与えられただけでも考えさせていただけますね。 誰もが、他と全く同じ人生が無い。 そう考えると、目の前の出来事の一つ一つを大切にしていきたい 改めてそんな事に気づかせてくれる...

コーチングパパ | 2014.10.07 Tue 02:44

花子とアン

今日、終わっちゃったネ「花子とアン」。 ドラマが始まった頃 蓮子さん(ホントは?子さん)の事を書いた 小説「白蓮れんれん」を読みながら ドラマを見たら、面白かったから 花子さんの生涯を書いた「「アンのゆりかご」も読んで そのままのネーミングでドラマは作ってはいないから 小説の中にドラマの登場人物を探してみたり ドラマの中の醍醐さんのお仕事ぶりは 小説になっていないだろうか 小説に出てくる豪傑な女性の事も 気になるんだよ、読書欲高まるドラマでした 「花子とアン」。 ...

Love Love Sweets | 2014.09.27 Sat 18:12

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全550件中 81 - 90 件表示 (9/55 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!