• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

腎臓病

このテーマに投稿された記事:172件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/11480/
腎臓病
このテーマについて
明るく★楽しく★前向きに★ゆるゆると腎臓病と付き合う♪
このテーマの作成者
作者のブログへ:「jinzoubyou」さんのブログ
その他のテーマ:「jinzoubyou」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

ニューロタン50mg錠

この薬も尿検査で異常が見つかってから長く飲んでいる薬です。 この薬のおかげで腎機能もどうにか保たれてきたのかなあ。 セリース(レニベース)と同じく降圧剤で 血圧を下げることにより腎臓を保護する目的だと思います。 セリースのACE阻害薬と違いARBという系統の降圧剤で 咳などの副作用もほとんどないらしいです。 詳しくはおくすり110番を参照してください。 この薬は今のところジェネリック薬がなさそうなので 保険薬価155.6円とかなり高価な薬です。 朝1錠服用しています。 JUGEMテーマ:腎臓病

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 21:48

セリース5mg錠

レニベースのジェネリック薬です。 これもだいぶ前から服用しています。 血圧を下げる薬ですが毛細血管の塊である腎臓を 保護するために処方されているのでしょう。 詳しくはおくすり110番を参照してください。 副作用として咳があるようですが私の場合、目立った咳は出ません。 毎朝一回1錠服用しています。 レニベースの場合、薬価が76.7円ですがセリースだと22.2円と半額以下です。 もっとジェネリックが普及して薬代が安くなればいいんだけど。 JUGEMテーマ:腎臓病

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 21:37

コメリアンコーワ100mg錠

この薬は尿蛋白が出てからずっと服用している付き合いの長い薬です。 血管を拡げ血流を良くしたり血小板が糸球体に付着するのを防ぐ効果があります。 詳しくはおくすり110番を参照してください。 朝昼晩1錠ずつ計3錠服用していますが 手術など出血を伴うときは手術前一週間前くらいから服用中止になります。 抗血小板薬なので血が止まりにくくなっちゃうのでしょう。 一日3回なので、つい忘れちゃって余り気味になっちゃってます。 一応、これらの薬を飲んでいたから腎機能があまり低下せずに済んでいたのかな? 尿は蛋白と...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 21:27

アクトネル17.5mg錠

この薬もプレドニンの副作用を抑える処方薬です。 ステロイド剤の副作用である骨粗鬆症に対する薬です。 17.5mgとはまた中途半端な容量だなあと思ったら 一日量2.5mgなので一週間で一回服用で済むようになっているんですね。 一錠一錠が豪華?な梱包になっていて シールも付属していて服用日を忘れないようにカレンダーに貼ることが出来ます。 詳しくはお薬110番を参照してください。 この薬の飲み方はちょっと特異で朝起きたらすぐ充分な量の水で服用し 30分は横になったりしてはいけません。 逆流して食道に戻ると悪さを...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 21:03

バクトラミン配合錠

この薬もプレドニンの副作用を抑える処方薬です。 ステロイド剤は免疫抑制作用があるので感染症予防に用います。 ST合剤ってやつで微生物の葉酸合成と葉酸活性化を抑えます。 またHIVなどの免疫不全によるカリニ肺炎にも用いられるようです。 腎臓への移行が良いので膀胱炎などの泌尿器疾患にも効きそう。 でも葉酸は胎児に必須なので妊娠中は飲んじゃダメでしょう。 詳しくはお薬110番を参照してください。 この薬は火・金曜日の週2回朝夜2錠ずつ変則服用なので忘れちゃいそう・・。 おまけに錠剤がちょっと大きいので飲み...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 20:53

ガスターD20mg錠

ガスターD20mg錠は市販薬のガスター10と同じH2ブロッカー薬です。 プレドニンが胃を荒らしてしまうので胃保護のために 寝る前に服用します。 チュアブル錠なので口の中でスっと溶けちゃって なかなか美味しいです。 詳しくはお薬110番を参照してください。 元々、胃酸過多気味なので、とてもありがたい処方薬ですが 腎生検・扁桃腺摘出の入院の時はオメプラールやパリエットのような H2ブロッカーより強力なプロトンポンプ阻害薬が処方されました。 まあ保険薬価はプロトンポンプ阻害薬の方が全然高いので 外来で処方され...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 20:33

プレドニン5mg錠

今後の私のIgA腎症にとって一番重要になる薬です。 副腎皮質ホルモン剤でいわゆるステロイド剤です。 自分の免疫であるIgA抗体が自分自身である腎臓の糸球体に沈着してしまうため この薬による抗炎症作用と免疫抑制作用によって 糸球体の炎症を抑えようって事らしいです。 詳しくはお薬110番を参照してください。 とにかく効能はすごいけど副作用も盛りだくさんって感じで 現在、毎朝5mg錠を4錠、計20mg飲んでますが そのために副作用を抑える薬をプレドニンのほかに3種類飲んでます。 ステロイド剤で一番言われるのは顔が...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.15 Mon 20:16

アクトネル錠17.5mg錠を服用

うーん、夜中に目が覚めてしまった・・。 夕方から夕食まで爆睡したのでプレドニンの中途覚醒じゃないと思うが まあパキシルやらメイラックス(メデタックス)が 睡眠に効いているのかもしれないけど。 てなわけで起きてしまったので週1回日曜日のみ服用の アクトネル17.5mg錠を服用しました。 17.5mgとはまた半端な量だなと思ったら一日量2.5mgの錠剤を 週1回で済ませられるために17.5mgなのね。 この薬がまた飲んだら30分は横になれないと注意書きがあるので こうやってブログでも書いて暇つぶしです。 横になると逆流し...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.14 Sun 03:20

今日はバクトラミン配合錠の服用日

今日はプレドニンの副作用を抑えるための薬、 バクトラミン配合錠の服用日です。 火・金の朝夕食後と変則的なので忘れそう。 バクトラミン配合錠とはST合剤とかいうやつで 葉酸の生成・活性化を防ぐとか? 確か葉酸って妊娠初期の胎児の重要な栄養素だから やっぱり妊婦は禁忌なんだろうなあ。 カリニ肺炎のような日和見感染に効く薬だろうから 免疫不全となるHIVや免疫を抑え込むステロイド治療の時に 服用するらしい。 あんな小さいプレドニンが 身体にすごい作用をするんだなと 副作用を抑える薬の多さを見ても分かる気...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.12 Fri 19:02

扁摘手術の保険給付金が出ました

コープ共済に加入しているのですが 今日、共済保険の給付金通知が来ました。 病気入院共済金が8日で16,000円、診断書料が5,000円、 病気手術共済金が10,000円で合計31,000円でした。 IgA腎症だと通常、保険には加入出来ませんが コープ共済の「たすけあい医療コースV1000」なら 加入時に入院または医師から入院を進められている以外なら加入出来ます。 私の場合は加入時に通院はしていましたが入院まではしてなかったので 月々1,000円払って12ヶ月で12,000円。 でも共済なので余剰金が発生すれば結構な額が戻ってくるし(半分...

IgA腎症で扁摘パルスに挑戦! | 2010.11.11 Thu 19:02

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全172件中 101 - 110 件表示 (11/18 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!