• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

短歌

このテーマに投稿された記事:1437件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/4864/
短歌
このテーマについて
五七五七七 or 五七五七八 の
三十一文字+字あまりok

いわゆる、うたですよ。
他に特にありません。

好きなように歌ってください。詠んで下さい。
まあ、歌ですからちっとは歌かなあという感じがすればと思います。
それも、人それぞれですからね。

このテーマの作成者
作者のブログへ:「returnsong」さんのブログ
その他のテーマ:「returnsong」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

ぼた餅

JUGEMテーマ:短歌   ぼた餅を  囲む団らん  盆の日に      思い出したる  家族という字 ーーーーーーーーーーーーーーーー   お盆が、過ぎようとしています。 帰省、ゆうターンで家族が集まり ますと、この季節は、ぼた餅が テーブルの上に置いてあるのです。

今ここ | 2017.08.15 Tue 17:25

カーテン

JUGEMテーマ:短歌   カーテンを  揺らす夕風  秋の気を     肌に感じて   つくつくぼうし ーーーーーーーーーーーーーー つくつくぼうしが鳴いていましす 秋の気配を感じて、夕ぐれを楽しん でいます。夕の風は、少し涼しく 心地よい。

今ここ | 2017.08.12 Sat 19:21

カーテン

JUGEMテーマ:短歌   カーテンを  揺らす夕風  秋の気を     肌に感じて   つくつくぼうし ーーーーーーーーーーーーーー つくつくぼうしが鳴いていましす 秋の気配を感じて、夕ぐれを楽しん でいます。夕の風は、少し涼しく 心地よい。

今ここ | 2017.08.12 Sat 19:21

昼顔の花

JUGEMテーマ:短歌   昨夜飲む うまきビールに 酔いしれて   朝の挨拶 昼顔の花 ----------------------------------------------- 毎日暑い、しかしビールはうまし ついつい飲み過ぎ、今朝はゆっくり 起きだしました。いつもの夜明けの 太陽はすでになく、お昼近くになりに けり、昼顔の花の咲きたる庭に立つ。    

今ここ | 2017.08.10 Thu 16:54

涼風

JUGEMテーマ:短歌   窓を打つ 雨の止み間の 涼風に    一息つくや 蝉の鳴き声 ---------------------------------------  今日は、久しぶりの雨です。 連日の猛暑に、草木もぐったり 何故か、蝉の声も元気なさげに 聞こえます。そんな時、窓ガラスに 打ち付けるような雨、少し小降りに なって窓を開けてみると、なんとも 清々しき、涼風を感じました。 生きているものが皆、一息ついている ような良い風であります。  

今ここ | 2017.08.09 Wed 15:50

青田

ざわざわと 風の広がる 青田には    膨らみかけたる 稲穂にほいて -----------------------------------------------  台風がさり、その余波のような風が水田の 稲穂を揺らしています。広大な水田には、 まだ青い稲穂が風になびいて膨らみかけた る稲の頭が、風の形を描いているようです。      

今ここ | 2017.08.08 Tue 11:02

JUGEMテーマ:短歌   参道の 木陰恋しき 涼風に    歩みし人を 励ます欅 ----------------------------------- 神社の参道にけやき並木があります その道を歩くと、ほんのり涼風を感じ ホッとします。何と言う励ましでしょうか 欅に励まされて、暑い夏をもう少しで 乗り越えられそうです。        

今ここ | 2017.08.07 Mon 16:15

生きているよと

JUGEMテーマ:短歌   夕風に 暑き日差しの 和らいで     生きているよと 鳥の声聞く ---------------------------------------------  暑い日差しが、陰る頃夕方の風が 少しだけ心地よく感じます。微々たる 涼感の中に昼間は聞こえなかった 鳥のさえずりが、小さく聞こえました。 生きているよと告げるごとく。        

今ここ | 2017.07.29 Sat 18:51

宿題

JUGEMテーマ:短歌   七月に 宿題終えて 晴れ晴れと    子どもの顔に 嬉しさ浮かぶ −−−−−−−−−−−−−−  七月中に夏休みの宿題を終えている 子どもがいました。中にはまだまだ沢山 残っている子も居ます。その差は、顔に ありありと出るもの、早々と宿題を終えて 後の夏休みを遊んで暮らしたい、と言え ども外は焼け付くような暑さなかなか思い 道理には行かぬものです。  

今ここ | 2017.07.27 Thu 13:35

蝉の声

JUGEMテーマ:短歌   夏の朝 にぎやかなりし 蝉の声   窓を開ければ 耳に飛び来る ----------------------------------------  この季節、毎日のことセミがない ています。朝に窓を開けると、いっそう のこと、にぎやかな蝉の声が 耳に飛び込んでまいります。 この世を一生懸命生きている姿、 地上に出ても短い時間しか 与えられていないそうです。 そんなこともお構い無く、セミは 一心不乱に毎日、生きて、 声を誰かに届けているようです。      

今ここ | 2017.07.24 Mon 17:01

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!