• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

短歌

このテーマに投稿された記事:1444件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/4864/
短歌
このテーマについて
五七五七七 or 五七五七八 の
三十一文字+字あまりok

いわゆる、うたですよ。
他に特にありません。

好きなように歌ってください。詠んで下さい。
まあ、歌ですからちっとは歌かなあという感じがすればと思います。
それも、人それぞれですからね。

このテーマの作成者
作者のブログへ:「returnsong」さんのブログ
その他のテーマ:「returnsong」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

街は静かに

JUGEMテーマ:短歌     冬の空 街は静かに 変わりゆく   紅や黄色の 木々を飾れる −−−−−−−−−−−−−  街を眺めていると、屋根のすき間に 黄色や赤に色づいた木々が目にとまり ます。冬に向けしだいに街が変わっていく ようです。

今ここ | 2017.12.03 Sun 17:24

残る紅葉

JUGEMテーマ:短歌     一枚と また一枚と はなれゆく    冬の梢に 残る紅葉 −−−−−−−−−−−−−  はらはらと散りゆく落ち葉は、 美しくも有り、また悲しくもあり いままで、着飾っていた木々 はしだいに枝のみになってゆく

今ここ | 2017.12.02 Sat 17:12

布団干し

JUGEMテーマ 小春日に 久しぶりにと 言葉して     母の布団を ほして暖む −−−−−−−−−−−−−−− 昨日は暖かくいい天気でした。 年老いた母の布団を干してやる ことも忘れていましたので、 「久しぶりに布団ほそうか」と 声をかけ一日お日様の光に 当てました。少し母の顔にも 笑顔を見ました。   :短歌  

今ここ | 2017.12.01 Fri 17:08

大銀杏

JUGEMテーマ: 大銀杏 空も大地も この時と    満身黄色に 天を突き刺す −−−−−−−−−−−−−− 銀杏の大木が体中黄色に染まって 美しい。この時とばかりに、周りを 黄色に変えて、天を突き刺すが如き その姿です。 短歌  

今ここ | 2017.11.30 Thu 17:33

けやき

JUGEMテーマ 風に落つ 冬の木立の けやき道    車行くたび 葉の舞い止まず −−−−−−−−−−−−−− ケヤキの葉が落ちてしまい、葉が 道中に待っています。車が通る たびに葉が舞い上がり、いつまで たっても、枯れ葉が舞っていました。 :短歌    

今ここ | 2017.11.29 Wed 17:16

山迫り来る

JUGEMテーマ:短歌 繰り返し 見ているはずの 夕の陽よ    故郷の町に 山は迫れり −−−−−−−−−−−−−−−−− 何度も見ている、夕陽の美しさにまた、 改めて感動することがあります。 その時々、一回一回の日の出や 日没は、その美しさ故に、人の 信仰の対象になってきたのでしょう。 その夕陽に照らされて、故郷の街並みが 夕闇に沈んでいきました。夕闇が 周りの山々から迫ってきて、 町を飲み込むようです。  

今ここ | 2017.11.22 Wed 17:20

川添英一先生の短歌集、夢叶舎での5冊目『珠玉百首』紙の本発売!

川添英一先生の夢叶舎では5冊目の紙の本、短歌集『珠玉百首』発売です!   電子書籍はこちらです。『珠玉百首』 Kindle版   画集、写真集ともいえるような、筆文字で描かれた短歌と美しい背景。フルカラーでお楽しみください。 珠玉百首 プリントオンデマンド(紙の本) 珠玉百首 Kindle版(電子書籍)   まえがき  昨年の五月八日から始めた短歌の発表も既に五百日目を越えた。百首ごとにまとめて刊行してきた百首シリーズも、日々を重ねるにつれて、どんどん進化していく。初...

表現者として、私だからできることを | 2017.11.21 Tue 08:40

街の灯

JUGEMテーマ:短歌   夕闇に 師走近づく 町の灯と     ジングルベルが 人を灯せり −−−−−−−−−−−−−−−−−  12月がもう間近に近づきました。 夕闇が、人々を包み込むころ、お店の 看板やショウウインドウの光が、目立ち 始めます。そんな中、所々にもう、 クリスマスの飾りが目に付くようになりました。 道行く人をその灯りが、照らしています。

今ここ | 2017.11.20 Mon 17:02

渋柿むいて

JUGEMテーマ 収穫は 豊かなりけり 2つ3つ   渋柿むいて 窓につるせり −−−−−−−−−−−−−− 今年も忘れずに秋の実りを与えて くれる。渋柿の木は、小さな幸せを 与えてくれる。誰のは辛いであろうか ただただ、天の恵みか。 :短歌  

今ここ | 2017.11.17 Fri 17:14

黄色き銀杏葉

JUGEMテーマ 通道 いつもと違う 風景を   恵み給える 黄色き銀杏葉 −−−−−−−−−−−−−−−  いよいよ 冬が近づきました。 通い慣れた並木道、いつもと違う 景色が広がっています。 黄色い銀杏の葉が、道を染め 風に舞っています。   :短歌      

今ここ | 2017.11.16 Thu 16:52

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!