>
興味深い話題・出来事など
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

興味深い話題・出来事など

このテーマに投稿された記事:11419件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c281/8712/
興味深い話題・出来事など
このテーマについて
興味をそそられた話題、関心ごとなど教えてください。(^^)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「diegoro」さんのブログ
その他のテーマ:「diegoro」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

信用力(債務の)

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など つまり「金融仲介機能」「信用創造機能」さらに「決済機能」、これら3つの機能をいわゆる銀行の3大機能と言うのである。この機能は基本業務である「預金」「融資(貸付)」「為替」それに銀行自身が持つ信用力によって実現できるのだ。 最終的には「重大な違反」、またはそうではないのかは、監督官庁である金融庁が判断を下すこと。たいていのケースでは、小粒の違反が多くあり、その効果で、「重大な違反」判断をされてしまうのだ。 MMF:公社債であったり短期金融資産での運用をす...

すーだらバジーフロンゲルクリーム | 2017.08.15 Tue 11:03

法人化されているブローカー

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 「はやぶさ」の無事帰還が話題になった2010年9月13日、日本振興銀行が前触れもなく破綻という事態に陥った。こうした事態に、金融史上初めてペイオフ(預金保護)が発動したのである。このとき全預金者に対する3%程度、それでも数千人が、上限額適用の対象になったのだと考えられている。 最近増えてきた、スウィーブサービスとは?⇒開設している銀行預金口座と同一金融グループの証券取引口座の間において、株式等の購入資金、売却益などが自動的に振替えてくれる有効なサービスである。同...

すーだらバジーフロンゲルクリーム | 2017.08.15 Tue 11:01

預金者3%程度

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 千代田区に本部を置く日本損害保険協会は、わが国の会員である損害保険業者の正しく適切な発展と信頼性の増進を図ることで、安心で安全な世界の実現に関して寄与することを協会の目的としている。 【用語】デリバティブの意味は古典的な金融取引だったり実物商品・債権取引の相場が変動したための危険性から逃れるために発売された金融商品の呼び名であって、とくに金融派生商品という呼称を使うこともある。 アメリカの連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された預金保険機構(DIC...

すーだらバジーフロンゲルクリーム | 2017.08.15 Tue 11:00

使えば2つ

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 【解説】外貨預金のメリットデメリット。銀行が扱っている外貨商品のことで、米ドルなど外国通貨で預金をする商品である。為替の変動によって発生する利益を得られる可能性があるが、同時に差損が発生するリスクもある(為替リスク)。 いわゆる金融機関の格付け(能力評価)というものは、格付機関によって金融機関を含め社債などを発行する企業などに関する、債務の支払能力や信用力などを一定の基準に基づいて評価・公表するということ。 説明:「失われた10年」が示すのは、その国全体...

すーだらバジーフロンゲルクリーム | 2017.08.15 Tue 10:58

財務に難解な関する

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など いわゆる外貨両替⇒海外へ旅行にいくときまたは手元に外貨が必要な、そんなときに活用します。最近は日本円に不安を感じているのか、外貨を現金で保有する場合も増えている。注意しておかなければ為替手数料がFX会社と銀行で大きく異なることに気がつかない。 いわゆる外貨預金の内容⇒銀行が扱うことができる運用商品のことであって、外国の通貨で預金する商品の事である。為替レートの変動によって発生した利益を得ることがあるけれども、同じ理由で差損が発生するリスクもある(為替リスク...

すーだらバジーフロンゲルクリーム | 2017.08.15 Tue 10:57

為に行われる緩和

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 難しそうだが、外貨MMF⇒現在、国内で売買してもよいとされている外貨建て商品のひとつのことである。外貨預金と比較して利回りが良い上に、為替の変動によって発生する利益は非課税という魅力がある。証券会社で購入する。 たいていの株式公開済みの上場企業なら、企業の活動を行っていく上での資金調達の方法として、株式の公開以外に社債も発行するのが普通。株式と社債の一番の大きな違いといえば、株式と違って社債には返済義務があるということである。 きちんと知っておきたい用...

まぶしい日が昇る | 2017.08.15 Tue 10:21

MMF:公社債

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など ですから安定という面で魅力的ということに加えエネルギッシュなこれまでにない金融市場や取引のシステムを構築するには、どうしても銀行や証券会社などの民間金融機関、そして行政が双方が持つ問題を積極的に解決しなければならない責任がある。 よく聞くコトバ、金融機関の(信用)格付けというものは、信用格付機関が金融機関、そして国債を発行している政府や、社債を発行している企業などについて、債務の支払能力などの信用力を一定の基準に基づいて評価しているということ。 つまり...

まぶしい日が昇る | 2017.08.15 Tue 10:19

どうせなら安全

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 要は「金融仲介機能」に加えて「信用創造機能」と「決済機能」以上、3機能のことを銀行の3大機能と言うことが多く、「預金」「融資(貸付)」「為替」といった業務、最も重要なその銀行の持つ信用によってはじめて実現されていると考えられる。 西暦1998年6月、当時の大蔵省金融部局(銀行局や証券局等)が所掌していた業務のうち、民間金融機関等の検査・監督業務を切り離して、総理府(現内閣府)の内部部局ではなく新たな外局として金融監督庁というこれまでになかった組織が発足したと...

まぶしい日が昇る | 2017.08.15 Tue 10:18

預金物価が上昇中

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 【用語】保険:防ぐことができない事故で発生した財産上の損失の対応のために、賛同する多数の者が少しずつ保険料を掛け金として納め、整えた積立金によって予測できない事故が発生した者に掛け金に応じた保険給付を行う仕組みである。 福田首相が総理を降りた直後の2008年9月に大事件。アメリカの最大手投資銀行のひとつであるリーマン・ブラザーズが突如破綻したというニュースに世界が驚いた。この出来事が発端となって世界の金融危機の原因になったのでその名から「リーマン・ショック...

まぶしい日が昇る | 2017.08.15 Tue 10:16

おける競争力を高める

民営化されたゆうちょ銀行が取り扱うサービスの多くは郵便局時代の郵便貯金法での「郵便貯金」としてではなく、銀行法が適用されによる「預貯金」を根拠とするサービスである。 「はやぶさ」の無事帰還が話題になった2010年9月13日、日本振興銀行が突如破綻せざるを得なくなった。このため、初めてのペイオフが発動した。これにより、約3%(全預金者に対する割合)、しかし数千人の預金が、初適用の対象になったと推測される。 きちんと知っておきたい用語。スウィーブサービスというのは銀行預金と同一金融機関・グループ内にある証...

まぶしい日が昇る | 2017.08.15 Tue 10:15

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!