>
No Music, No Life
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

No Music, No Life

このテーマに投稿された記事:11558件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c283/3575/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

めんたんぴん

 “シャムロックに似合うレコード”邦楽編(アジア含む)「め」は、めんたんぴんです。  めんたんぴんは、ツイン・リード、ツイン・ドラムという編成で、デッドやオールマンのような迫力ある演奏を聴かせるバンドです。石川県小松市の出身で、日本全国でライブを展開しながら実力をつけ、レコード・デビューしました。  ライブさながらに迫ってくる演奏は、メンバーたちが本当に楽しんで演奏していることが伝わってきます。歌詞もかなりローカルに自分たちのことを歌っています。 ?『Men Tan Pin』(75年) ?...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2021.06.06 Sun 22:55

至上の愛 ~チャーチ・コンサート~

JUGEMテーマ:No Music, No Life   これぞ“ゴスペル"の真髄、ブラック・ミュージックの原点! ! 心を揺さぶる愛と祈りの讃歌。これぞ“ゴスペル"の真髄、ブラック・ミュージックの原点! ! 20世紀を代表する女性シンガー、アレサ・フランクリンの72年1月13,14日L.A.のニュー・テンプル・ミッショナリー・バプティスト教会でのLIVEがCDとして復活。今や伝説ともなっているこのLIVEは、まずLPで紹介されていたが、本作品は2日間のLIVEを未編集のドキュメンタリーとして、リマス...

Go'z music | 2021.06.06 Sun 15:18

ムーンライダーズ

“シャムロックに似合うレコード”邦楽編(アジア含む)「む」は、ムーンライダーズです。  ?の購入日が1976年2月22日ですから、発売を待ち望んで購入したのだと思います。理由は『はちみつぱい』の続きを聴きたいという思いでした。しかしそれは見事に裏切られました。土臭くザ・バンドのようだったはちみつぱいと比べると、あまりにも洗練されてお洒落になっていたからです。当時はがっかりしてしばらく放置していました。  けれども改めて聴きなおしてみると、だんだんと魅力がわかってきました。特にA面のシティ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2021.06.04 Fri 21:00

【Amazon.co.jp限定】この新しい朝に (メガジャケ付)

JUGEMテーマ:No Music, No Life     Amazon.co.jp限定特典として「メガジャケ(24cm×24cm)」が付きます。 数に限りがございますので、ぜひお早めにご予約ください。 前作アルバム以来6年ぶりの新曲! 3月13日に配信リリースされた新曲のパッケージCDシングル! 配信バージョンとは異なるニューミックスの表題曲に加え、カップリングには76年デビューアルバム収録曲「青春の絆」、同デビューシングルのB面曲「壁にむかって」、それぞれの2021年バージョンを収録しています...

Go'z music | 2021.06.03 Thu 15:17

House Music! Voguing!

I started watching a drama called Pose on Netflix. The story is about New York City's LGBTQ ball culture scene in the 1980s. Despite the painful situation, their lives are very vibrant. Many of the actors are LGBTQ,and they touch my heart. I love the soundtrack.  They’ve used a lot of my favourite songs from my teens. I can't stop watching! JUGEMテーマ:No Music, No Life     POSE           ...

LOVELY DAY HELLO - an English diary blog- | 2021.06.03 Thu 11:53

南佳孝

 “シャムロックに似合うレコード”邦楽編(アジア含む)「み」は、南佳孝です。  デビュー・アルバム?は、松本隆がプロデュースし、1本のシネマのような独特の世界観を作り上げています。久しぶりに聴きましたが、いつ聴いても新鮮な印象を受けます。はっぴいえんどのメンバーをはじめ錚々たるメンバーがバックアップしています。「おいらぎゃんぐだぞ」なんて、世界一弱そうなギャングで、何とも愛おしく感じてしまい、シンパシーを禁じ得ません。 ?『摩天楼のヒロイン』(73年) ?『SOUTH OF THE BORDER』(7...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2021.06.02 Wed 22:00

感動の第109回定期演奏会

過日5/29(土)に津田沼駅にある習志野文化 ホールで千葉交響楽団の第109回定期演奏会 が開催された。         "蔓延防止中"という世間が微妙な空気の中、 敢えて娘も誘って聴きに行った。   「こういう時にこそ応援しないと…」   そして、これまでの如く、   今回も感動した!   ◆   曲目は以下の通りだった。   弦楽のためのレクイエム(武満徹) オーボエ協奏曲ニ長調 作品144 ...

uchiDays? | 2021.06.02 Wed 17:17

松任谷由実

 “シャムロックに似合うレコード”邦楽編(アジア含む)「ま」は、松任谷由実です。といっても私は圧倒的に荒井由実のファンで、特に『ひこうき雲』と『ミスリム』は、日本のロックの中でも屈指の出来栄えだと思っています。しかし、その後だんだんと興味が薄れていきました。  再び興味を持ったのは、?収録の「スラバヤ通りの妹へ/大江千里」を聴いてからです。たどたどしい大江のヴォーカルとアジアへの目線が印象的なナンバーでした。そして本家の歌を聴いて、ますます好きになりました。スラバヤ通りってどこだろ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2021.06.01 Tue 19:03

星は優しいキャンドル♪

JUGEMテーマ:No Music, No Life 星に話を聞いてもらっている感じに作った曲です(^^♪ よかったら聴いてくださいネ!

ほっと一息。。。♪ | 2021.06.01 Tue 13:45

クロスビー・スティルス・ナッシュ & ヤング

CSN&Yの、DEJA VU (50TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION) (4CD+LP) なんてのが売り出されている。   読み物となる印刷物も写真付きでおまけになっているらしい。本来ならば飛びつきたいところだが、税抜きでも一万円強のお値段。ちょっと高い。しかも私は、オリジナルのLPもCDも持っているので無駄が多すぎる。もちろん4CDとあるからには、同曲の別テイクとかがどっさり入っているようだけれど、果たしてどういう内容なのか。レコード会社がただの金儲けでやっているやっつけ仕事の可能性もある。4人集まっているス...

My First JUGEM | 2021.06.01 Tue 09:18

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!