[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] No Music, No Lifeのブログ記事をまとめ読み! 全12,032件の3ページ目 | JUGEMブログ

>
No Music, No Life
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

No Music, No Life

このテーマに投稿された記事:12032件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c283/3575/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

小澤征爾さんへの熱狂度

小澤征爾という指揮者。 亡くなる以前はほぼ興味が無かった せいなのか、CD音源を買う気にすら なれなかった。   興味が無かったから?。。   それも嘘である。 特集された番組は興味津々で見て いた。 大手術を終えた後、松本市で開催 されていた”サイトウキネン・ フェスティバル"。   小澤征爾が特集されていた番組と しては、演目として"青髭公の城" が取り上げられた時のドキュメンタ リー番組を最初に見た。     執念...

uchiDays? | 2024.05.11 Sat 15:19

ジーン・パーソンズ

『GENE PARSONS IN CONCERT / I Hope They Let Us In』(2001年)  新宿のDUで、珍しいCDを見つけました。ジーン・パーソンズ初のライブ・アルバムで、地元のメンドシーノ大学で2000年4月に行われたソロ・ライブで、全てジーンの弾き語りによるアコースティックでピュアなソロ・パフォーマンスが収録されています。  お馴染みの「ビュグラー」や「ウィリン」「ユー・エイント・ゴーイン・ノーウェア」などを演奏し、オーディエンスの反応も良く楽しめるアルバムです。  アルバムのプロデュースは、ジーンと愛妻のメリッデ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2024.05.10 Fri 23:42

楽器を習う気持ち

毎週のように「カンブリア宮殿」を 録画して見ている。   東京12チャンネル 木曜日23時過ぎ   私にしてみればそろそろ寝床に入る 深夜時間帯である。   先日苦い思い出がある"島村楽器"が 番組で特集されていた。     ◆   今を遡る事、40数年前。   大学を卒業したら音楽に関係する 職種に就きたいと思っていた。 目に着いたのが"島村楽器"。   入社試験でしつこいまでの繰り返し 面接試験を行う会社であ...

uchiDays? | 2024.05.04 Sat 16:50

世に棲む日々(その469 - 1967年のこの日、何の日?)

JUGEMテーマ:No Music, No Life       注目していた東京15区の補選でしたが、 下馬評通り立憲民主党の酒井菜摘さんが当選。 あかりちゃんは4位か。でも乙武には勝ったんだね。 まぁそのハナシは今日はイイ。 今回のネタは1967年。     1967年と言えば、ロックの世界では、サイケデリックの時代の始まり。 サイゲに関してはまぁ、拙ブログでもちょこちょこ書いていますが、 サイケデリックロック好きなワタクシにはとても大事な「年」なわけで、 それよりなにより、ロ...

Nobody\'s fault but mine | 2024.04.30 Tue 21:05

\"ぼわつき\"の悩みは続く?

先日、とあるアルバムをかけて スピーカーの低音が締まりの無い ぼわついた音を出す事が分かって 以降。。     未だにその対応策に頭を悩ませて いる。   「ハンドタオルをバスレフポート  に入れるとお手軽に。。」 なんだかハンドタオルを音響製品 の裏側に差し込んでいる事に感覚 として嫌気がさしてきた。   「本来付属で付いている筈の  スポンジがないのか。。」 どこを探してもスピーカーの バスレフポートを塞ぐ目的の スポンジだけを売っている訳が ない...

uchiDays? | 2024.04.27 Sat 16:03

アフリカン・ヘッド・チャージ グレート・ヴィンテージ

JUGEMテーマ:No Music, No Life そう、懐かしの音でもあるわけだ。 何気にCD屋さんで思わず購入・・・要するに500円だったのだが・・・・ グループ名は知っていて音も想像できていたから思わずその場でとっとと購入した。 そうCDが690円程度が500円程度で入手出来ていた時代。。。為替と中古市場の問題なのだろうなあ・・・ これが新宿区内の良さであるわけだ。 何気に、どうなのだろう?が適度に即、お安く解決するわけだ。 中古バーゲンだったのか適度に言っていた中古屋さんで呑気にだったかの記憶は無念の喪失状態。 だ...

アンクルマツのCDガイドのブログ | 2024.04.21 Sun 11:52

ヤーニング

THE YEARNING  ヤーニングは、イギリスのレトロ・ポップ・ユニットです。作詞・作曲・プロデュースを担当するジョー・ムーアと2011年のデビュー当時は弱冠15歳のマディ・ドービーを中心としたユニットです。  初期のアルバムでは、幼いマディのヴォーカルをフューチャーした、レトロなアメリカン・ポップス風味の作品を聴かせてくれましたが、マディの成長とともに作風も変わって、マディが20代になるころには、お洒落なフランス映画を思わせるサウンドに変わり、マディの成長を窺わせる作品に仕上がっています。  ヤーニ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2024.04.19 Fri 20:52

バッファロー・スプリングフィールド他

 先日、羽生のHMVで入手したレコード『Homer(original motion picture sound track)』は、70年に製作・公開されたアメリカ映画『ホーマー』のサントラ盤です。  昔見た記憶があるジャケットですが、大物アーティストが収録されており、すぐにゲットしました。ちなみに、バッファロー・スプリングフィールド(3曲収録)、ザ・バーズ、クリーム、レッド・ツェッペリン、ラヴィン・スプーンフル、スティーブ・ミラー・バンド、ハーツ&フラワーズという豪華顔ぶれが登場します。  特に、ハーツ&フラワーズは嬉しいですね。収録...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2024.04.14 Sun 22:18

Chinese Rocks at Club Sensation; Hinodecho 2024.04.12

JUGEMテーマ:No Music, No Life     チャイニーズ・ロックス春の到来とともにライブスタート。 at Club Sensation、きてくれたみんな、どうもありがとう。 エゴっちゃん、久しぶりに会えて嬉しかった。   今年最初のチャイニーズ・ロックス。 なかなかの、いや良い演奏だったんじゃないすか。   さて、ライブ前、軽く呑むのはどのバンドもやっているコトだと思います。 そこでやり過ぎてライブがグダグダになってしまうというのも、 どのバンドもやったコトあるでしょ...

Nobody\'s fault but mine | 2024.04.13 Sat 21:02

低音のぼわつきに悩む

    「B&W製のスピーカーは良く鳴るが  DALIの鳴りっぷりとは全く別物」 イギリス気質とデンマーク気質の 違いから来ているのだろうか。   先日購入したB&W CM1は私の好みに 合った音を出してくれていた。 DALIで聴かれていた耳に刺さる音 は全くない。   「扱いが難しいスピーカー」   ネット上では専らそういう評判が 出回っているCM1。   「扱い?何の?。。」   良くわからなかった。     とある夕刻、...

uchiDays? | 2024.04.13 Sat 15:34

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!