>
活字中毒〜読書記録〜
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

活字中毒〜読書記録〜

このテーマに投稿された記事:1633件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/4341/
活字中毒〜読書記録〜
このテーマについて
読書感想文ではなく読書記録。
とにかく既読本を記録しておきたい!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「happycome2」さんのブログ
その他のテーマ:「happycome2」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

やっぱりアガサ・クリスティは凄い

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜   とある発言小町のトピックの中で、毒親気味の方が「一度この本を読んでみたら?あなたにそっくり」と勧められていたのが「春にして君を離れ」というアガサ・クリスティの小説でした。 今回、わりとしっかりと読みました。 アガサ・クリスティはkinaが一番好きなミステリー小説家で、名探偵ポワロのTV版はよく見ていたものでした。 特にオリエント急行殺人事件は最高…あんな犯人、当時の読者はきっと思いつかなかっただろうと。   &nbs...

よいぼしのなぎうた kinaのつれづれブログ | 2019.11.25 Mon 18:56

2019年8月 読書まとめ

  JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜     こんにちは。   気が付けば9月も下旬に・・・(;'∀') 8月は前半まったく読書できずで、最後の5日ほどで読んだだけになってしまいました。     モノやお金がなくても豊かに暮らせる はソローの「森の生活」がもとになっているようで、大変読みやすくコラムなどもあって良い本でした。     ちなみにこちらもUnlimitedで読めます♪     小川洋子さんのエッセイは大変...

資格勉強、時々tanikki | 2019.09.19 Thu 11:43

洒落にならないほど面白い

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 「そしてミランダを殺す」 ピーター・スワンソン著 務台夏子 訳 創元推理文庫 読了   昨年かなり話題になった翻訳ミステリ。 このミスでも文春でも海外部門第2位だった。 どちらも1位は「カササギ殺人事件」で、単純に相手が悪かった。   おそらくこんなことを思いつくヤツはだれもいないと思うが、この題名を見たとき、頭の中では「そしてミリンダをこぼす」というフレーズが浮かんだ。 ミリンダといっても、今じゃ知らない人のほうが多いだろうな。 ...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.09.12 Thu 22:19

神童たちがしのぎを削る所

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 「奨励会 〜将棋棋士への細い道〜」 橋本長道 著 マイナビ新書 読了   藤井聡太がもたらした将棋ブームはすさまじいものであった。 「あった」と過去形にしてしまうのは少々早いかもしれないが、ひところよりは落ち着いてきているとは感じる。 ただ藤井七段がタイトル戦に登場するようになれば、また同じような熱狂がやってくることだろう。 将棋好きの一人としては、早くタイトル戦に登場してほしいと思っている。   その藤井フィーバーは、プロ棋士の...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.08.29 Thu 23:18

言葉のクソッタレを考える

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 「紋切型社会」武田砂鉄 著 新潮文庫 読了   ベストセラーや話題の本が気になるくせに、拗ねてるふりをしてそういった本をあえて読まないことが結構ある。 だが心の奥のほうでは気になったままでいるので、しばらくして文庫になったところでこっそり読むことが、これも結構ある。 この「紋切型社会」もそういった一冊だ。 2015年に刊行されたとき、ペンネーム(まさか本名ではないだろう)にインパクトがあったので、話題になったことも含めてよく覚えていた。 &nb...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.08.09 Fri 22:57

2019年7月 読書まとめ

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 こんにちは〜。 もう暑くって、たまりませんね。   最近ラッシュガードを買いまして、霧吹きでシューシュー濡らして、   原付に乗る! 自転車に乗る!    ひょ〜〜〜〜〜っ 涼しい! 気化熱最高っ  もうどっぼどぼに濡らしてもすぐ乾くよ(笑)    ↓これめっちゃ良かった!普通に着れる。薄い!色も気に入ったです!   見た目普通の服。UVカット素晴らしいのでおススメです。 ...

資格勉強、時々tanikki | 2019.08.09 Fri 14:00

鉄道史は時代を超えて続く

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 「日本鉄道史 昭和戦後・平成篇」 老川慶喜 著 中公新書 読了   ここ数年、鉄道をテーマにした新書の刊行が増えているように感じる。 さらに交通新聞社新書のように、全部とは言わないが、鉄道の本ばかり出してる新書まである。 ただこういった最近多い新書は『趣味としての鉄道』本ということができると思う。 そんな中、2014年から刊行を開始したこの「日本鉄道史」全3巻は、『学問としてあるいは教養としての鉄道』本ということができるだろう。 乗るばかりで...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.07.25 Thu 23:23

2019年6月読書まとめ

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 おはようございます。 先月は、漫画月間でした・・・。   少女マンガは一気読みで登録が面倒だったので、全巻で1冊とカウントしてます。   ビブリア古書堂シリーズはこの巻で一旦完結。 シェイクスピアという壮大なお話になったけど、ハッピーエンドで良かった^^ このシリーズは本が更に読みたくなる作品で好きです。 オークションハウスは出だしは良かったのですが、中だるみ・・・・15巻までは読んだのですが・・・。   だんだんとクライ...

資格勉強、時々tanikki | 2019.07.05 Fri 10:40

将棋も人生も大逆転したる

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 『盤上のアルファ』 塩田武士 著 講談社文庫 読了   昨今将棋ブームを強く感じる。 私自身は小学校6年のとき将棋クラブの部長をやっていたくらいで、当然昔からの将棋好きだ。 将棋好きかつ本好きということで、ここ数年の間に刊行された文庫や新書の将棋関連本はできるだけ読もうとしている。 ただノンフィクションばかりで将棋小説は多分読んだことがなかったのではないか。 そういったときにちょうどこの本の存在を知った。 今年の2月にNHK-BSで放映されたド...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.07.01 Mon 22:57

現智の人とだから通じ合う

JUGEMテーマ:活字中毒〜読書記録〜 『完本 しなやかな日本列島のつくりかた 藻谷浩介対話集』 藻谷浩介 著 新潮文庫 読了   金曜日に途中まで書いたところでアップを断念、週末のうちに書き足してアップしようと思っていたのだがそうもいかず、すっかり間が空いてしまった。 気を取り直して書き進める。   『デフレの正体』『里山資本主義』の著者である藻谷浩介が、”現智の人”13人と対話、それをまとめたのがこの本。 ”現智の人”とは、まえがきから引用すると『特定...

バカンスはいつも橙(オレンジ) | 2019.06.25 Tue 22:42

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!