>
スポーツの名言
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

スポーツの名言

このテーマに投稿された記事:612件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c20/2120/
スポーツの名言
このテーマについて
名アスリートたちの言葉、
あるいは名アスリートたちを見つめた人たちの言葉。
あらゆるスポーツをテーマに、その激しさのなかに
生まれた名言を綴っていきましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

学ぶことをやめれば、そこで成長は止まる。

左腕歴代最多のサイ・ヤング賞5度受賞、歴代2位の通算 4875奪三振を記録したランディ・ジョンソンさんが、リトル・ シニア関東連盟から選ばれた10人の投手たちに言った言葉です (6月2日の『奇跡のレッスン 野球 ランディ・ジョンソン』)。 「君たちはピッチャーを続ける限り、学び続けなければ ならないんだ」という言葉は、「ピッチャー」を人間に変えても 通じるような気がしてしまいます。でも、普通に生きても   日々、学ぶことは多い。だから生きられるのかもしれない。 JUGEMテーマ:スポーツの名言 ...

いいコトバ | 2018.06.29 Fri 00:24

考えた人だけが一流になる。

アトランタ五輪男子サッカーでブラジルを破った「マイアミの 奇跡」を、コーチとして補佐した山本昌邦さんの言葉です (6月2日の『スポーツ酒場 語り亭』)。 「教えられた人は、それだけをやろうとする」という指摘は、 日本代表に向けられていた気もしますが、土田晃之さんの 「養成所で教えることはない」というジョークが印象的でした。 お笑いは、教えてできないのに養成所があるという矛盾。   確かに、一流のアスリートは皆、“考える人”です。 JUGEMテーマ:スポーツの名言  

いいコトバ | 2018.06.19 Tue 08:14

人生は勝つより負けることの方が多い。        だからその中に価値を見出す。

サッカーワールドカップのペルー代表監督で、元はライバルの アルゼンチン代表だったリカルド・ガレカの言葉です (6月17日の『2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会』)。 1985年、いま自ら率いるペルーとのメキシコワールドカップ出場を かけた一戦で決勝ゴールを決めながら、結局はワールドカップの 代表の座から漏れた日のことが、彼の脳裏をよぎったでしょうか。 それはペルーを36年ぶりの出場に導いた後の会見での言葉でした。   正負の法則。負けた後には、勝つ機会がやってくる。 JUGEMテーマ:スポー...

いいコトバ | 2018.06.17 Sun 01:29

いいコトを考えると、いい身体になる。

2014年の冬季ソチ五輪で銀メダルを獲得したスノーボード アルペンの竹内智香選手の言葉です (5月20日の『FOOT×BRAIN』)。 水に「ありがとう」やいい音楽を聞かせるのと、悪趣味な 言葉や音楽を聞かせるのとでは、結晶に違いが出るのだそう。 人体の60%は水分ですから、いいコトを考え、言葉に出すように なれば、いい身体になっていくという理屈です。   メカニズムはどうあれ、心してよい「コトバ」です。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2018.06.08 Fri 06:30

熱と呼べるつながりを町との間で温められるのなら、 3部に落ちようが、存続の淵に立とうが、救いの手は現れる。

Jリーグのクラブと町(住人)の関係をそう語ったのは、 三浦知良選手です (5月11日の『日本経済新聞』朝刊/サッカー人として)。 J3に属するSC相模原の応援番組を観ていますが、その 必死さ、懸命さはJ1のチームと比べて劣るものではありません。 それは、カズの言う「あるといいな」と思ってもらえるという 願いとチームの情熱に支えられているからでしょう。 その「熱」を感じられるのも、スタジアム観戦の魅力です。 テーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2018.05.30 Wed 07:20

100%の準備をするために、200%の準備をする。

大谷翔平投手を育てた花巻東高校野球部監督の 佐々木洋さんの教えです (5月3日の『おはよう日本』)。 当時、主将を務めた大沢永貴さんは「ネクストバターサークルに 立つ前のダッグアウトで相手投手のフォームに合わせて構える 「ネクスト・ネクスト」について話しました。ロサンゼルス・ エンゼルスの一員となった大谷選手もこれを実践しています。   準備で全てが決まる。これも一流アスリートに共通します。 JUGEMテーマ:スポーツの名言  

いいコトバ | 2018.05.23 Wed 22:54

敵は自分。

サッカー日本代表を牽引してきた、CFパチューカの 本田圭佑選手の言葉です (5月14日の『プロフェッショナル〜仕事の流儀』)。 「妥協という敵が日々、あらゆる時間に襲いかかってくる」 という感覚は、本田選手ならずとも大半の人間が経験している 弱さでしょう。「僕の中でブラジルより“自分”の方が強いんです」 という表現は、彼一流のアフォリズムとも言えますが、よく分かる。   「しかし自分はそれをポジティブに変える」。私は期待します。 JUGEMテーマ:スポーツの名言 &nb...

いいコトバ | 2018.05.17 Thu 06:59

敵は自分。

サッカー日本代表を牽引してきた、CFパチューカの 本田圭佑選手の言葉です (5月14日の『プロフェッショナル〜仕事の流儀』)。 「妥協という敵が日々、あらゆる時間に襲いかかってくる」 という感覚は、本田選手ならずとも大半の人間が経験している 弱さでしょう。「僕の中でブラジルより“自分”の方が強いんです」 という表現は、彼一流のアフォリズムとも言えますが、よく分かる。 「しかし自分

いいコトバ | 2018.05.17 Thu 06:56

タイタニックが沈んでも、              マガトの練習をしていれば生き残れる。

ヴォルフスブルクで選手としてヴォルフガング=フェリックス・ マガト監督と接した長谷部誠選手のこの言葉を、今季から 鹿島アントラーズに復帰した内田篤人選手が紹介しています (3月10日の『FOOT×BRAIN』)。 シャルケで、やはりマガト監督の下でプレイした内田選手は、 スタジアムの階段を駆け上がる練習を1時間も行った思い出を よく語ります。それにしても、この表現は広告的でもあり面白い。 練習が培った自信を誇った多くの金メダリストたちを覚えています。 JUGEMテーマ:スポーツの名言 &nbs...

いいコトバ | 2018.04.20 Fri 17:17

同じ人間だから、そこ(世界記録)に行けないわけがない。

今年の日本選手権を前に池江璃花子選手が語った言葉です (4月7日の『アスリートの魂』)。 その言葉通り、この国内トップレベルの大会で彼女は、 出場全種目での日本記録で6冠達成という快挙を成し遂げました。 「正直、限界はないと思ってる。むしろその上に行ける」。 17歳のエネルギーに満ちあふれたこの言葉。いや、この若さ だからこその、この自信なのかもしれませんが、強すぎる。   もう、この17歳に「近づきたい」と言うしかありません。 JUGEMテーマ:スポーツの名言  

いいコトバ | 2018.04.09 Mon 01:07

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全612件中 1 - 10 件表示 (1/62 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!