>
スポーツの名言
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

スポーツの名言

このテーマに投稿された記事:595件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c20/2120/
スポーツの名言
このテーマについて
名アスリートたちの言葉、
あるいは名アスリートたちを見つめた人たちの言葉。
あらゆるスポーツをテーマに、その激しさのなかに
生まれた名言を綴っていきましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「present-inc」さんのブログ
その他のテーマ:「present-inc」さんが作成したテーマ一覧(22件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

天下無双は、ただの言葉じゃ。

平昌五輪のノルディック複合で金メダルを狙う渡部暁斗選手が 漫画「バガボンド」のこの言葉を紹介しています (1月5日の『アスリートの魂』矛盾を超えてキングへ)。 渡部選手は、天下無双がただの言葉であるように、「世界一に なりたい」とか「金メダルがとりたい」という気持ちも、 ただの言葉に過ぎないという思いに至ったのです。そして 「技を極めるのが、僕が求めている本質」と言い放ちました。   目標と本質を混同しがちな自分へ、そして社会へ。 JUGEMテーマ:スポーツの名言 ※今日、ノルディッ...

いいコトバ | 2018.02.14 Wed 05:39

「まぜこぜ」の社会。

切断障害の人も、脳性麻痺の人も、精神障害の人も、 知的障害の人も、自立した歩行ができない人も、 視覚障害の人も、聴覚障害の人も、そしてそれらの障害が ない人も、みんな一緒に「まぜこぜ」になってサッカーを 楽しむ。それに象徴される「全てを含んだ=inclusive」 社会を説くのは、一般社団法人日本障がい者サッカー連盟 会長の北澤 豪さんです(2017年12月27日の『日本経済新聞)。   こんな思いが、社会を変えていくのだと信じる。 JUGEMテーマ:スポーツの名言  

いいコトバ | 2018.01.29 Mon 07:12

ボールっちゅうもんは丸いものだから、        自分もボールに対して丸くなり、素直になること。

江夏豊投手がシーズン奪三振の日本記録401を達成した年の 阪神の投手コーチ、林義一さんの言葉です (2017年12月14日の『日本経済新聞』私の履歴書)。 江夏さんは、この助言のおかげで球の回転と制球力が増して 大記録を達成したのです。実に高度な投球技術のコーチング ですが、これって、何となく自分と周囲の環境に置き換えられる 気もするのです。周囲の色に染まるということではありませんが、   智に働けば角が立ち、情に掉させば流される、如くに。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2018.01.21 Sun 23:32

自分に対する興味みたいなもんじゃないかと思う。

そう言って、金銭的には不利なポスティングシステムでの メジャー挑戦を選んだのは大谷翔平選手でした (2017年11月16日の『日本経済新聞』朝刊/逆風順風)。 自己の可能性に対する純然たる興味が新天地へと駆り立てた、と コラムでは語っていますが、別にスーパースターでなくとも 自分にどこまでできるか、という思いで皆、転職したり資格に 挑戦したりしているのでしょう。さて2018年、   私も「自分に対する興味」をもち続けてみよう。 JUGEMテーマ:スポーツの名言    

いいコトバ | 2018.01.03 Wed 23:28

考えてきた時間が下地にある。

とことん「考える」ことで平昌五輪の代表の座を射止めた 女子スピードスケートの高木美帆選手の言葉です (11月5日の『考える、高木美帆〜オリンピックへ密着2900日』)。 さらに「いまは練習で何を意識していくかを『考える』毎日」と 語っていました。これほど地道に「考える」ことを続けてきた 高木選手のその先にあるゴールは、平昌五輪でガッツポーズが できるレース。しかし、その表情に余裕と自信がのぞくのは、   考え抜いた結果が、実績として重ねられているからだと思います。 JUGEMテーマ:スポー...

いいコトバ | 2017.12.30 Sat 10:46

いい流れだから「得点しなければ」と         思う必要もないし、「悪い流れだから         勝つのは難しい」なんて考える必要もない。

サッカー元日本代表の岩政大樹さんの言葉です (10月4日の『日本経済新聞』朝刊/フットボールの熱源)。 今年は惜しくも優勝を逃しましたが、鹿島アントラーズの強さを 「勝負所を見極めることではなく、決めないこと」と独自の 視点で語っています。確かにサッカーという競技は、終始 劣勢のチームがワンチャンスで得点を決めて勝つことがあります。 でも、それって人生も同じなのではないかと思います。   現状に流されない、だまされない。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2017.12.08 Fri 10:45

変化を恐れていては、                その先が見えてこない。

連続試合2桁奪三振8のプロ野球記録を成し遂げた 東北楽天ゴールデンイーグルスの則本昂大投手の言葉です (7月15日の『追跡 LIVE! SPORTS ウォッチャー』)。 WBCで振るわなかったときは「リリースポイントが安定して いなかった」と気付いて研究し、この大記録を引き寄せた のです。常に自己改革を怠らない姿勢は、今期のセリーグで 圧倒的な投手成績を誇る菅野智之投手も一目置いています。   小さな変化でも、変わり続けたい。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2017.10.01 Sun 21:40

新しい自分が見えるかどうかは、           続けないと分からない。 

96年アトランタ、00年シドニー、04年アテネと、アジア人初の 五輪3連覇を成し遂げた、柔道家の野村忠宏さんの言葉です (7月8日の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』)。 3連覇の後でやめるタイミングでやめず「また新しい自分が あるんじゃないか」と挑んだ2大会でボロボロになりながらも 「負けたけど、ここまでやってきた良かった」と思える体験を した野村さん。お子さんについて語りながらこう言いました。   才能や努力がいつ花開くかは、正直分からない。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2017.09.28 Thu 09:08

勝てると思い込める人間は、             状況がどうなろうが自分のすべきことをできる。   

横浜FCの三浦知良選手の言葉です (7月7日の『日本経済新聞』朝刊/サッカー人として)。 ベンチが続くカズですが、恐らく「勝てる」と思い続けて いるのでしょう。彼はその例として、ネイマール・ダ・シウバ・ サントス・ジュニオールが、イベントでやるフットサルでも必ず 点差を気にし、全力でシュートを放つ姿を挙げています。 私には、そこまで徹底して勝とうとする精神力はありませんが、   「自分のすべきこと」は、見失わないようにしたい。 JUGEMテーマ:スポーツの名言

いいコトバ | 2017.09.20 Wed 22:12

好きなところ:身長。

この言葉を、現在のJリーグで最も身長が低い155センチの 中川寛斗選手(柏レイソル)が言ったとすれば意外でしょう (6月17日の『Jリーグタイム』)。 チーム走行距離1位であるばかりでなく、J1全体でも週によっては 1位に躍り出る脚力と、4方向からパスを受けて味方に出す練習で 培われた正確なパス技術に、低身長の俊敏さを活かそうとする 中川選手の気持ちが強く伝わってきます。   好きなところの右側に“欠点”を入れてみる。 JUGEMテーマ:スポーツの名言  

いいコトバ | 2017.09.02 Sat 07:31

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全595件中 1 - 10 件表示 (1/60 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!