• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ワイン

このテーマに投稿された記事:8407件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c202/1107/
ワイン
このテーマについて
美味しい料理には美味しいワイン♪
フレンチやイタリアンだけじゃなく、和食や中華にも合うワインは楽しみ方色々です。あなたのおすすめは?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「airacafe」さんのブログ
その他のテーマ:「airacafe」さんが作成したテーマ一覧(9件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ブルゴーニュの至宝が精魂込めて仕上げたシャンボール

JUGEMテーマ:ワイン 今や[ヴォーヌ・ロマネ]を尻目に、 ブルゴーニュでナンバーワンの人気を博すまでに至った [シャンボール・ミュジニィ]。 そんなシャンボールから、いつ飲んでも失望することの無い 品質と風味を持った1本の登場。 造ったのは・・・・、 あの世界的権威ワイン評論家「ロバート・パーカー氏」が、 『タルディーは、とりわけメタヤージュ(分益小作契約) の取り決めを交わしている クロ・ド・ヴージョやニュイ・サン・ジョルジュ・レ・ブドの 小さな区画から4ツ星(★★★★)や5ツ星(★★★★★)の ...

寄り道 | 2017.11.19 Sun 10:42

わずか年に一度しか体験できない出来たてホヤホヤの極上のにごりワイン

JUGEMテーマ:ワイン 『こんなにも美味しいワインを飲んだことがない』 【飛び上がるほど・・・涙か出るほど・・ いやいや脳裏に焼きつくほど美味しい】 これまで絶対に体験したことのない感動的なる究極の白ワインが 今年もやってきましたぁー。 あの感動的なる出会いから待つこと一年 皆さんにご紹介したくてしたくて堪らなかった、 まさに【日本が世界に誇る凄い味わい】のご紹介です。 しかも、その究極の美味しさを 無ろ過のまま瓶に閉じ込めた【究極のにごりワイン】 そんな年にたった一度しかりリースされ...

寄り道 | 2017.11.18 Sat 12:08

ボジョレーヌーヴォーを飲む

炭焼市場 たい笑 野々市市高橋町 某月某日 夜にひとりで訪問   ボジョレーヌーヴォー   ワインと日本酒は自分では禁止してる。飲み過ぎるから。 でも、ボジョレーヌーヴォーの解禁日だけは飲むかなと。 毎年思うわけでもないけど、今年は飲んでみようと決意。 色々と思案したけど近所でのもうとたい笑へ。   常連同士でバカ話しながらワインを飲むのやはり楽しい。 たい笑で正解。個人経営の居酒屋は常連が仲良くないと。 常連に会話がない店は失敗するとか何かに書いてあっ...

金沢独身男飲む食う遊ぶ節約生活 | 2017.11.18 Sat 00:16

ボージョレ解禁

JUGEMテーマ:ワイン   信州伊那谷 西村酒店 西村です。   いよいよボージョレ・ヌーヴォーが昨日解禁となりました。   以前はたくさん売れたボージョレですが、現在はだいぶ少なくなりました。   一般的にワインが普及しはじめると   飛行機まで使ってヌーヴォー(新酒)を飲む意味あるの?と、いう感じになります。   ”今年のワインの出来を楽しみたい”という方は良いのですが   なんとなく飲んでいた方にとっては飛行機代も上乗せ...

信州 伊那谷 西村酒店 | 2017.11.17 Fri 18:32

全米屈指のスパーク専門ワイナリーが造る本格派ロゼ・スパーク

JUGEMテーマ:ワイン ピノ・ノワール93%にわずかにピノ・ムニエ7%を加えた シャンパン製法で、ベリーの香りが立ち上がる華やかなる一本です。 アメリカのワシントン州で、なんと1974年からスパークリング専門として、 すでに40年の歴史を持つ老舗であり、 ワシントン州内では、50%以上のシェアを誇る、 ダントツのコストパフォーマンスを実現している造り手です。 2014年12月発売の「家飲みワイン」を極めるためのワイ ン情報雑誌[Wine Style]では、 多くのコスパを競いあうワイン激戦区の中を、堂々の金賞を受賞! ...

寄り道 | 2017.11.17 Fri 11:46

ボージョレ・ヌーヴォー解禁です!

JUGEMテーマ:ワイン 11月16日 木曜日 ボージョレ・ヌーヴォー解禁です。   今年の出来は?テレビなどでは、毎年同じようなコメント「フルーティー」とかいいますよね。   これは当然の表現です。新酒なので基本的に軽い味わいになります。生産者、造り手さんによって変わってきます。    さて、本年2017年の出来ですが、とても良いですよ。店主が大好きなヴィンテージの2015年に匹敵です。   2017年の自然は容赦の無い厳しさを見せた。厳しい環境で生育した選り...

ヤマノヤ ワイン tokyo 三ノ輪 | 2017.11.17 Fri 09:57

2017 ボージョレー

JUGEMテーマ:ワイン     だいぶ、お祭り騒ぎはなくなったな。 ボージョレー解禁DAY、11月第3木曜日。     ヌーボー。。。 ただ、フレッシュなワインとして楽しむ! 良いよろしよ!   毎年ライブ2週間前、 瑞々しい風を、いただいております!   ありがと、ぶどう。。。   いや!?   結局、酒?      

朋の蔵 | 2017.11.17 Fri 02:13

2012年に続きこの2014年も見事パーカー【90点】!

JUGEMテーマ:ワイン [セイェール・デル・ロウラ・赤とんぼ(Parotet Vermell) 2014] どうぞ[赤とんぼ]と呼んで可愛がってください。 しかし可愛い顔して、中身はスゴいんです。 なんと何とこの価格にして、この2014年ヴィンテージが、 あの世界最高峰のワイン評論家ロバート・パーカー氏 主宰[ワイン・アドヴォケイト誌]において、【90点】獲得。 しかも、前回ご案内した2012年ヴィンテージも【90点】を獲得しているんです。 2013年ヴィンテージについてはレビューされなかったため評価は付いていませんが、 2...

寄り道 | 2017.11.16 Thu 18:21

英国王室御用達ワイン商が手がけるオリジナル・レンジのワイン

JUGEMテーマ:ワイン 世界最難関資格、マスター・オブ・ワイン(MW)がブレンドする極旨赤ワイン。 しかも英国王室御用達ワイン商が手がける、オリジナル・レンジのワイン。 その名も、  [BB&Rワインマーチャンツ・レンジ         ザ・マーチャンツ・レッド 2016] このワインを手がけるのは、英国に本拠を置く名門【ベリー・ブラザーズ&ラッド社】 同社はイギリスで300年以上の歴史を誇る、まさに老舗中の老舗。 しかも、有名ワイン商がひしめく英国においても最古のワイン商なんです。 そればか...

寄り道 | 2017.11.16 Thu 11:22

ボルドー通好みの銘醸地[フロンサック]から超大当たり2010年の極旨登場

JUGEMテーマ:ワイン 19世紀の頃はポムロールよりもはるかに知名度があり、 またサンテミリオンと同等あるいはそれ以上に高く評価 されていた地区・・・それがフロンサック地区。 その頃のフロンサックのワインは、メルロー優勢の現代とは異なり、 そのテロワールに絶妙にマッチしたカベル ネ・フランを大切にしており、 しなやかに力強くエレガ ントかつ個性的な味わいで人々の心を捉えてきました。 そして、今回ご紹介するワインもまた、その当時の味わいを想像させる カベルネ・フラン80%というブレンド。 しかも、...

寄り道 | 2017.11.14 Tue 11:52

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!