>
ワインと料理の話
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ワインと料理の話

このテーマに投稿された記事:589件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c202/3347/
ワインと料理の話
このテーマについて
自宅で、レストランで飲んだワインの記録と、その時食べた料理との相性などの感想を中心に、コニャック、シングルモルト、ポート、リキュールなどの感想も記録していきます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「sivaji7512」さんのブログ
その他のテーマ:「sivaji7512」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

赤貝ひもをぬるいオイルで和えて今宵も酒が旨い

赤貝は家庭で楽しむにはそれなりに高級食材であります上、貝で買うと処理も手間がかかるので台所ではなかなか使いにくい食材。ですが、紐であればたっぷりと入って、手軽なお値段で並んでいたりするので見つけたら必ず買ってます。現在は輸入物が多いとは聞いていましたが、ちょっと調べると戦前は東京湾で腐るほど採れたそうで、江戸前の寿司には欠かせない安くて美味しい食材だったんですね。パワフルな旨味が強く、刺身が良いのはもちろんですが、ほんのりとした苦味が酢飯と抜群の相性ですよね。今夜はそんな赤貝の風味を活かしな...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.05.06 Tue 12:35

初夏のウルイと辛口の甲州

春を感じるきつめの緑の香りと、ほんのり苦い味。うるいのパーフェクトな食感を目指して、気持ちを集中して丁寧に塩ゆでしただけです。うるいって、名が体を表すようで語感が美しいのですね。語源としては、若葉が丸まって立つように生え、葉の色が瓜の皮に似ているということで、瓜菜(うりな)が転化したと言われているそうですが....こんな説明で誰が納得するのだろう。うりな→うるいもスムーズに行かない上に、丸まった若葉も葉巻き状ですから、とても瓜には見えませんけどね。それなら春の湿気た場所の山菜ですので、冬の乾燥を乗...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.04.29 Tue 10:31

今年最後のフキノトウでサルサ作ってひたすら肉を食べる

関東ではもう初夏と言って良い季節ですが、東北地方のフキノトウはまだギリギリ棚に並んでます。今年最後のフキノトウは、細かく刻んで春の香りのサルサにしてフキノトウとのお別れパーティー!初夏を迎えましょう。鳥モモと豚をゆっくりと焼いてふわふわに仕上げ、大人の苦味と辛味のサルサと合わせていただきます。自家製のサルサは間違い無く美味しい。そして何より簡単なので重宝しますね。さて、当たり前のように肉とソースは美味いのですが…それ以上にシャルマンの【カベルネ・フラン / 2008】が素晴らしく美味かった!初めてこ...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.04.21 Mon 15:25

鶏いろいろのコンフィというには具が多すぎたのでオーブン焼き煮

コンフィですよ!とにかく弱火で待ってれば、忘れた頃には出来上がっている、失敗もしにくい!お手軽ではないけど、ほぼ待ってるだけの簡単料理。そして響きがオシャレ!盛り付けをオシャレに見せやすくお客様に自慢できる!当然ですがなにしたって旨い!砂肝のオイル煮なんて呼ばれますが、煮というほど温度を上げないのがコンフィと呼ばれる料理。70度〜80度をキープでたんぱく質は十分に変性して柔らかく美味しくなるのでその温度をキープするのです。ご家庭で何時間も温度計とにらめっこしながら作るのは大変ですので、オーブンで...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.03.24 Mon 09:39

俺 S

キャップシールを剥がし コルクにソムリエナイフを挿す前に 俺っ ?てつぶやいた。 もともと キャップシールのない 剥き出しの Sっていうのも入荷しました。 春のシャルドネ祭りに向けての新入荷。 サンディー シャルドネ サンタ・バーバラ・カウンティ ケイティ・ペリーの生まれた町、 カリフォルニア・サンタバーバラからきた 春の食卓にもピッタリの白ワインです。 月末なのに増税前だから入荷ラッシュ。 トホホ JUGEMテーマ:ワインと料理の話

うちださけのかい | 2014.03.22 Sat 13:59

アクアパッツァで白ワイン

御畳瀬のお魚を買ってきたので 「アクアパッツァ」で一杯やります。 アカバ 、連子鯛、ミニトマト、白ワイン、にんにく、オリーブオイル、スパイス・ハーブ ドメーヌ・シュヴロ ブルゴーニュ・アリゴテ  キュベ・デ・キャトル・テロワール 2011 750ml ¥1,700 アリゴテという爽やかな酸味とミネラルが特徴の葡萄品種の白ワイン アリゴテでも5,000円クラスと1,000円クラスでは、別物なのですが、これは、中間。いいとこ取りで、しゃばしゃばでもなくレモンぽくもあり、デイリーに和食、日本の食卓に合わせやす...

うちださけのかい | 2014.03.12 Wed 10:13

今度はコチだ。丸ごと1匹を2人で食す。薄造り塩焼きラーメンスープ。

夏が旬と言われるコチですが、同じ夏が旬と呼ばれるイサキに続いて買って来ました。ちょっと魚づいてる。鯒は縦につぶれて、腹を水底に付けている、カサゴやハゼのようなタイプ。目が離れている上、色は暗い砂利色というちょっとブサカワなお魚です。売り場での名札にはコチとありました。しかし、コチというのは大きなくくりで、実際はマゴチ、メゴチ、ネズミゴチなどあり、それぞれ種類の違う魚だそうです。その上、同じ名前でも地域によって指すものが違っていたりするので混乱する。今回の子はたぶん、関東で呼ぶマゴチ。大雪の日...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.02.14 Fri 22:47

イサキを丸ごと1匹を2人で食す。なめろう塩焼き〆刺身。

季節ずばり、梅の花模様の大皿を手に入れた。その広い景色を気持ち良く使いたくて、さてどうしよう。イサキを丸ごと一匹。三枚に下ろして、半身をなめろうに。残りの半身の食べ易いところは刺身で。ハラミの端など食べにくい所は塩でギュッと締めてから米酢に漬けて。頭と尾びれにしっかり化粧塩振って、グリルで焼きにしてほじります。まあ、日本人らしくシンプルな調理で冬のお魚を堪能致しました。内臓はあきらめたね。添えたのは醤油、赤い柚子胡椒、青い柚子胡椒。一番食べたかったのはなめろうですね。900gのイサキの半身を使っ...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.02.05 Wed 01:09

優しい味わいのスペアリブのオーブン焼きと、まろやかに熟し始めたプチヴェルドー

かなり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 年末年始の呑みシーズンはいかがお過ごしでしたでしょうか? 私は大晦日に足の甲を疲労骨折してしまい、予期せぬ寝正月になってしまったので、テレビ見ながらちびちびとワインかビールをやりながら過ごしておりました。 我が家はビール&ワイン&日本酒&焼酎なんでもコイ。ちょっとゆっくり時間が取れるお正月には、ひたすら色々とまわしながら呑んでしまいますね。 家族で集まった時には、ぜひ日本のワインにもチャレンジして見て下さい。旨味と甘味が強目の...

おつまみレシピ | 国産ワインとおいしい生活 | 2014.01.12 Sun 13:09

CHATEAU PAVEIL DE LUZEとあっぱれカレーパンと女子会

おはようございます。 今日も晴れて気持ちの良い朝になりました♪ 東京の最高気温は11度、日に日に寒さが増しますね。 暖かくしてお出かけください。 昨日の夜は友達とおうちでまったり楽しんでました。 彼女が用意してくれた2006年ものの赤ワイン。 CHATEAU PAVEIL DE LUZE(シヤト- パヴエイユ ド リユ-ズ) 美味しかった〜! 楽天市場でも買えるようです。 シャトー・パヴェイユ・ド・リューズ[2006]価格:3,433円(税込、送料別) 彼女はワインに合う料理まで作ってくれました。 タラとお野菜のカマンベール...

あなたの「幸運引き寄せパワー」をUPさせるヒント | 2013.12.15 Sun 11:12

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全589件中 41 - 50 件表示 (5/59 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!