• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

うつ病

このテーマに投稿された記事:3112件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/2225/
うつ病
このテーマについて
今や15人に1人がうつ病と言われる程のストレス社会。
この病気のつらさはなかなか理解してもらえませんが、一番の心の支えになったのは、同じ経験者からの温かい手助けでした。
同じ苦しみで困っている人同士、助け合って克服していけるといいなと思ってます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tokkun109」さんのブログ
その他のテーマ:「tokkun109」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

うつになって良かったことがある

4月24日〜29日 朝7時に起きて朝食を摂ると、薬の副作用かうつ病のせいなのかわからないが必ず眠たくなる。 マンネリ化してしまい寝てしまい、日によっては17時くらいに起きたりする。 うつ病特有の自分を非難・卑下することがなくなった。 会社のことも当然気になるが、それはそれで仕方ない。多少それらを引きずることはあっても精神的に楽になった。 休職してから3週間たった今、この病気になって大変だったが決して悪いことばかりではなかったと自分を振り返る。 うつになって悪かったこと 1.会社を長期でやすん...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.08 Fri 18:01

復職への道 図書館で借りた本より

今日も朝起きて食事を摂ったらお昼過ぎまで寝てしまう。 図書館から借りてきた本を読んでみた。「図解やさしくわかるうつ病の症状と治療」という本。 軽く目を通すつもりで読んだが、ビックリするくらい自分にとっては良い本であった。 もしこのブログを読まれているうつ病の方や家族の方がいらっしゃったら、図書館で借りるか中古本を探すことをお勧めしたい。   その本の何が良いかというと、私が興味があったことがすべてそろっていた。 1.うつ病の症状と分類について詳しく書いてある >私のうつ症...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.07 Thu 23:59

[働こう」と言われて・・・薄くなった新聞に思う 続き

JUGEMテーマ:うつ病 みるみるうちに 新聞が薄くなっていきます 不景気で、広告収入が少なくなっていく そういう影響もあるのでしょうが 多くの人がスマホに生活を支配されて 固定電話もなければ新聞も読まない人が増えているから 新聞って もう 時代において行かれているコンテンツなのでしょうか 憲法についての議論だって どれだけの人が見ているのでしょう 地震や火山の話も 危険だと言うことは新聞に載っても話題にはなりません テレビドラマの視聴率がとても低くなったことを 多くの新聞が語っ...

永く眠れない夜に | 2015.05.05 Tue 17:13

復職について考えてみる

気が付くともう5月、休職してから月日が流れるのは早いものだ。 4月4日よりお休みをいただいたから、今日で約1か月ダラダラと休んだことになる。本当に長くて短かったと思う。ダラダラと怠けていたのだろうか?それは違うと思う。 日記を振り返れば約2週間あまりは胸痛というか自分を責めて苦しかった。残りの2週間は朝7時に起きることにチャレンジをした。 朝起きれたことはできても、ご飯を食べてその後眠ってしまう生活が2週間続いた。   さて、そろそろ復職に向けて今後の2週間を考えていきたい。 ...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.05 Tue 16:48

神様からのごほうび

朝きちんと起きることができた。その後医者には止められていたがパソコンを開いて仕事をした。約3週間メールを開いていないので相当な量のメールが来ていた。 休みに入る前に事前に休職のことを顧客にメールしていたので、励ましの返信もありそれらが心を温かくさせてくれた。 中には「何?入院?」って書かれているメールもあったw お客にお礼の返信メールを打つと、すぐに得意先の社長さんから電話が掛かってきた。 その社長さんからは、休職は「神様からのごほうび」だと思ってゆっくりすること、「あなたの休養は将来、あなた...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.01 Fri 19:13

再診 すぐの復職はあきらめてください

朝起きて嫁にに付き添われて医者へいった。いい年こいて嫁に着いてきてもらえないと医者にもいけないのかと自己嫌悪。 病状経過を伝えたらやはり社会復帰はそんなにすぐにもらえなかった。 「いい意味で社会復帰は今のところあきらめてください」と言われた。病気を治すためだ、いたしかたない。 次の再診は5月の中旬である。3週間近く会社を休んでしまって申し訳ないのと、暇な間何をすればいいのだろう。 やることもないので吉祥寺へ行きヨドバシカメラで急遽ガンプラを買う。 ザクを買うつもりだったが、「本当はどち...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.01 Fri 18:16

日記は認知行動療法&図書館は素晴らしい

朝7時に起きてご飯を食べる。その後は疲れたように午後2時過ぎまで眠ってしまう。多少の罪悪感が残るがいたしかたあるまい。だって病気なんだから(笑)最近開き直ってこれるようになってきた。 うつ病の本を図書館にいって探してくる。図書館へいったのは子供といったときから数えて十数年ぶりだろう。いろいろと治し方を調べた。借りられた本の中で細川貂々さん著「ツレと貂々、うつの先生に会いに行く」を読んだ。色々と今までうつの治療本を読んできたが、漫画なのでとっつきやすいし、具体的に書いてある。以前記事にあげた「...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.01 Fri 17:22

朝はキチンと起きて朝食をとること!

昨日図書館で借りてきた「うつ病」の治療についての本を読む。 その中の一つで治療方法について、朝・昼・晩とダラダラと寝ていても良いが、朝はきちんと時間を決めて起きるようにとのことだった。 キチンと朝定時に起きることが出来、朝食を摂ることができれば回復への道も1歩1歩と近づくらしい。 たとえ朝食後に寝てしまっても構わない、体が要求しているのだから。 一番よくないのが昼夜逆転してしまうことだそうだ。 明日から毎日7時に起きて朝食を摂ることを頑張ってみる。昼寝もしているわけだから当然夜は眠くない。だか...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.05.01 Fri 17:18

夜眠ることができない!

3月28(土) 胃が痛くて夜眠ることが出来ない。不安なことがスパイラルのように色々と頭の中を渦巻いている。夜3時に眠れないので睡眠導入剤レンドルミンとドグマチールを飲んで寝る。医者に相談をしていないがその日はドグマチールを3回飲んだ。(後からわかったがサインバルタとドクマチールを一緒に飲んでも構わないらしい) お昼を過ぎて嫁が散歩に行こうと誘ってくれる。一緒に近くの善福寺公園まで足を延ばして歩いていく。いくらか気が晴れる。 3月29(日) 気晴らしに行った古本屋で「丸岡いずみさん著 仕事休んでうつ...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.04.29 Wed 23:53

1か月の休職の診断書を医者に書かれてしまう!

4月1日(水)   お酒を飲んで帰ってきて23時に寝ついたのだが3時になって起きてしまい、また眠ることができない、鬱々が取れない。結局会社を休んだ。 鬱々がひどい、死にたい、つらい、呼吸をしているのもひどい。もうどうにもならなかった。 嫁にすがって、「助けてくれ 助けてくれ」と泣いてしまった。なんという醜態であり、ひどい有様だろう。 結局嫁がが心療内科に連絡をとりアポイントを取ってくれた。 自分じゃ何もできない。付き添ってもらいバスで一緒に出掛けていく。バスの中でも呼吸が激しく息苦し...

うつ病 治療日誌(現在進行中) | 2015.04.29 Wed 23:52

このテーマに記事を投稿する"

< 14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24 >

全1000件中 181 - 190 件表示 (19/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!