• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

うつ病

このテーマに投稿された記事:3112件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/2225/
うつ病
このテーマについて
今や15人に1人がうつ病と言われる程のストレス社会。
この病気のつらさはなかなか理解してもらえませんが、一番の心の支えになったのは、同じ経験者からの温かい手助けでした。
同じ苦しみで困っている人同士、助け合って克服していけるといいなと思ってます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tokkun109」さんのブログ
その他のテーマ:「tokkun109」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

その後

うつ病の夜があけてからだいぶ時間が経過した。 ちょうど昨年の今頃は、うつ病が悪化してひどい状態だった。 これからしばらくして昨年の四月に医者に休職を告げられてしまうのだが、それは今考えると仕方のないことだったと思える。 今は欝症状もなく多少なりとも焦ることはあっても、何にでもドンマイ(´・ω・`)ノ どんまいと思えるようになってきた。 うつ病を通して多少なりとも性格が変化したように思える。 薬はいまだにのんでいる。 サインバルタとガスモチンとエビリファイである 薬のおかげで元気なのか、...

うつ病 治療日誌 (現在進行中) | 2016.03.01 Tue 00:31

試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法。【全額返金保証付】

試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法。【全額返金保証付】 私自身、およそ15年前から精神疾患、不定愁訴で悩んでいました。 様々な治療法を試しましたが、はっきりとした効果が期待できず、 症状は歳を重ねるごとに年々ひどくなるのが現状でした。 私が治療に費やした費用は300万円以上になります。 社会人となってストレスも重なったのか、最初は肩こり、首こりだけだった症状が、 次第に不眠や頭痛、めまい、うつといった症状まであらわれるようになりました。 当初は...

体の悩みですか? | 2016.02.25 Thu 16:54

「あん」 素晴らしい 心に残る映画です

JUGEMテーマ:うつ病 見たかったのでやっと 鑑賞することができました 様々な人に絶賛されている ストーリーは知っていたけれど 監督の 押さえに押さえた台詞と動き 登場人物に誰一人として無駄も ミスキャストも 売ろうとして入れている人もいないすがすがしさ 何回か 涙がほおを伝いました 普通と隣り合わせの ちょっとした違う人 差別してしまうことに巻き込まれて 誰だってどこで 普通から落ちていくかなんてわからないのに 差別は冷酷で残酷で 樹木希林さん 命の限りに演じて...

永く眠れない夜に | 2016.02.20 Sat 15:48

心を落ち着かせるヒントになる備忘録1

JUGEMテーマ:うつ病 解決したこと備忘録。 今まで心の声が煩く、落ち着く場所と思っていたところに居ても 落ち着かず、最近はそれが顕著だった。 なんで、特に最近は落ち着かないのだろうと逆に焦っていた。 そんな中インフルにかかった。 3日間悶えて回復した今日、まだ病み上がりで 頭の回転が鈍い状態。 気付いたら心の声がなく、ぼぉ〜っとした状態を ホンノ僅か過ごした。 仕事で突っ走りすぎたなぁって。 体も心も一緒に休息をしないと落ち着かないのだと。 今までどちらか一方を安め、一方を犠牲にして...

うつ病闘病日記 | 2016.02.18 Thu 23:32

北朝鮮から

JUGEMテーマ:うつ病 今日読んだ本は、 北朝鮮から命がけで逃げてきた女性の作品 ほとんど 戦後の日本のように 洗脳されて階級づけられて 食べるものはほとんどなく 学校にも行けない貧しい階級の人 死体が浮いてたり流れてたりする日常 それを食べているネズミの描写がリアルだった お父さんの闇商売がばれて このままでいると餓死してしまう 餓死する人は日常的にたくさんいる そこでブローカーに頼んで 中国に脱出するけれど それは人身売買で売られたって事で 母と一緒にいたのに ...

永く眠れない夜に | 2016.02.16 Tue 21:58

菊池桃子さん すごい人だ・・・

JUGEMテーマ:うつ病 菊池桃子さんの 「午後は日の当たる場所」(たぶんそんな名前だった) とても 感動しました 障害を持つ子供を育て 離婚してシングルで仕事をしながら 私のように どこも受け入れてくれない子供の将来に悩みながら 大学院に通い 修士号をとり 大学で 教授も務めている 話をするために いろんな苦労をしながら 心に残ったのは 「人間いつでも 新芽が出る」という部分 私には新芽はあるのかな つらくて 泣きたいときも たくさんあったけどひとりぼっちだと思って...

永く眠れない夜に | 2016.02.15 Mon 18:00

「適応障害」の診断書を書いてもらい、仕事を辞めました【うつ病とバレない為の退職方法】

JUGEMテーマ:うつ病 目次   【まえがき】筆者の病気について 「診断書」って何?料金はどのくらい? 「診断書」で書いてもらうのに最適なのは「適応障害」! 【あとがき】今やるべきことをただやるだけでいい♪ 【まえがき】筆者の病気について こんにちは、ミーコです! 先日、筆者は仕事を辞めました。 就業した期間は4ヶ月…。 主に職場での人間関係のストレスが原因でした。 そしてそのストレスが原因で、 双極性障害にまで発展することになりました。 双極性障害...

ruru-magazine | 2016.02.14 Sun 01:53

春だけど

JUGEMテーマ:うつ病 転勤から一年がたつというのに まだまだ職場に慣れなくて 毎日出勤が憂鬱な私 職場では自分でもわかるくらい壁を作って どこにも属さない だって何やってもつまらない 夫は日々元気になりつつあって 今日も車をいじって みんから とやらに投稿すると あーあ 私は何をやってるんだろう この一ヶ月で読んだ本は50冊を超える 自分のためになっているとは思えない 人と話をすることができない 自分が惨めに思えて仕方ない いつもの年寄り花粉症も早くはじまっているよ...

永く眠れない夜に | 2016.02.13 Sat 12:47

デパスの離脱症状で過呼吸と発汗!【ベンゾジアゼピン離脱症候群・対策方法】

JUGEMテーマ:うつ病 目次   ベンゾジアゼピン離脱症候群とは 【筆者の体験談】デパスの離脱症状について・その後の対処法 離脱症状を起こさない為の注意点! ベンゾジアゼピン離脱症候群とは こんにちは、ミーコです! 今回は「ベンゾジアゼピン離脱症候群」についての記事を書きたいと思います! ベンゾジアゼピンとは、向精神薬の一種です。 不安を取り除いたり、睡眠導入剤として使用されることもあります。 私が飲んでいるのは、ベンゾジアゼピンの一種である、 「デパス」と「レキソ...

まいにちを丁寧に生きるためのブログ | 2016.02.13 Sat 01:57

双極性障害(躁うつ病)と診断され、「デパケンR」という薬を処方してもらいました【デパケンの効果と副作用】

JUGEMテーマ:うつ病 目次   筆者の病状・双極性障害とは 筆者の「躁」と「うつ」の状態について 「デパケンR」の効果と副作用【個人的感想】 筆者の病状・双極性障害とは こんにちは、ミーコです! 先日のことではありますが、 もう3年ほど通っている精神科の先生に 「双極性障害(躁うつ病)」と診断されました。 躁うつ病。 名前は聞いたこともありましたし、 症状についても大まかには知っておりましたが、 まさか自分がなるとは思いませんでした。 まず、双極性障害(躁...

ruru-magazine | 2016.02.12 Fri 19:47

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全1000件中 81 - 90 件表示 (9/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!