• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

俳句

このテーマに投稿された記事:1425件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/5845/
俳句
このテーマについて
皆さんの作った俳句を載せてください。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「hotsuma2008」さんのブログ
その他のテーマ:「hotsuma2008」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

紫さいたま句会

紫さいたま句会   「紫」の二つある本部例会のうちのひとつ。  毎月第二土曜日、武蔵浦和コミュニティーセンター (JR埼京線武蔵浦和駅西口徒歩二分)で 午後1時から4時30分に開催しています。 各自自由題で3句出句・8句選。会費1,000円。   次回は11月13日(火)です。曜日に注意して下さい。 山崎十生主宰選 天 もう少し星を見てたい穴まどひ     政子 地 天と地の申し子なりし芋の露      美智子 人 月明り開いているのは別の窓      智恵   秀逸 ...

俳句スパイス | 2018.10.16 Tue 18:32

俳句ライフ

俳句ライフ   FM Kawaguchi で 紫主宰・山?十生の「俳句ライフ」放送中です。   今週の十生一句(10月11日放送分より) 天 予備知識何もあらずの露である    無印 地 満月や日本中にある銀座       ふうりんこ 人 ぼんやりとしていたいのに月が出る  くぼ田木蓮   放送は、寄せられた作品の添削や選評、 俳句にまつわるあれこれを、やさしく楽しく解説。 初心者の方も知らず知らずのうちに俳句が身近なものになりますよ。 ぜひお聞き下さい。   FM...

俳句スパイス | 2018.10.12 Fri 13:04

紫川口句会

紫川口句会 「紫」の二つある本部例会のうちのひとつ。  毎月第一日曜日、川口市立西公民館(JR川口駅西口・徒歩5分)で 午後1時から4時30分に開催しています。 各自自由題で3句出句・8句選。会費1,000円。 次回は11月4日(日)です。 注・次回の会場は幸栄公民館になります。 山崎十生主宰選   天 かんにん袋の空っぽコスモスいちめんに 加津子 地 おぼつかぬ記憶と記録林檎噛む     順   人 背骨とふ柱備はる天高し        智恵   秀逸 天の川心中用に流れ...

俳句スパイス | 2018.10.11 Thu 09:33

埼玉県現代俳句協会 吟行俳句大会

埼玉県現代俳句協会 吟行俳句大会 10月8日(月) 熊谷市商工会館に於いて 第16回 埼玉県現代俳句協会 吟行俳句大会が開催されました。   当日は曇りながら穏やかな吟行日和で、 金子兜太氏の句碑もある隣接する中央公園などを 各人思い思いに吟行、句作に勤しんでいました。 参加者は48名でした。     当日作品より 熊谷市長賞  日本一暑い記憶の落葉掃く    藤倉忍(紫)   埼玉県俳句連盟会長賞 赤とんぼ戦火の空はどのあたり  折原野歩留(紫) ...

俳句スパイス | 2018.10.08 Mon 22:38

山口誓子句集『新撰 大洋』(思文閣出版)より

    17句集目に当たる山口誓子の遺句集。 本人が亡くなってからなので自選ではない。 614句が収まる。 青田波にも寄せる波返す波 大佐渡の青嶺はすべて海に落つ 一枚の雪を敷きたる美濃尾張 死者の山生者の通る寒き道 (王家の谷にて) トンネルの数だけ青嶺潜り抜け 人の住む家のぎりぎりまで青田 細けれど筋を通せる山の瀧 筍は尖に精気を凝らしたり 見上げ見下す青牧の大斜面 禅寺を万本牡丹の寺となす 糶の蛸海を離れて生きてゐる 人よりも神に見すべき大瀑布 ...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.10.06 Sat 22:21

埼玉県現代俳句協会 吟行俳句大会案内

埼玉県現代俳句協会 第16回吟行俳句大会のご案内 埼玉県現代俳句協会では 第16回吟行俳句大会を行います。 会員の方はもちろん、どなたでも参加できます。 吟行地・会場とも駅近の好立地ですので お気軽に参加なさってみてはいかがでしょうか。     日時 平成30年10月8日(月・体育の日)   句会場 熊谷商工会館2階大ホール(熊谷市役所敷地内)     住所 熊谷市宮町2丁目39      熊谷駅(JR高崎線・秩父鉄道) 徒歩10分くらい     *駐車場は休日...

俳句スパイス | 2018.10.01 Mon 20:39

句会のご案内

2018年10月の句会予定  *予定は変更になる場合があります。  はじめてのかたは事前に事務局までご確認をお願いします。   10月2日(火) 万年青の会             午後1時30分 川口市立前川南公民館   10月3日(水)      秩父むらさきの会*            午後1時 秩父宮記念市民会館   10月6日(土)  土曜句会*          午前9時 松山市民活動センター              窓の会         ...

俳句スパイス | 2018.09.28 Fri 23:26

荒木かず枝句集『真埴』(邑書林)より

    2018年。 「鷹」月光集同人。 「月明のふくろふ骨を吐きにけり」はどの方も絶賛で、私もよい句だと思う。 ただふくろうと一緒に暮らしているので、骨を吐くのを見たことがない。 実際はペリットと呼ばれる骨を含めた消化しきれなかったものを繭玉のように吐き出す。 ご本人を知っているので空想かと聞いてみると、空想でもなく妄想だと。 ふくろうの生態を知っていれば骨を吐くというフレーズは出て来ないだろう。 ここで感じたことは、詳しいことといい句は一概に比例しないということ。 畑仕事に...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.09.28 Fri 22:26

櫻井ゆか句集『いつまでも』(ふらんす堂)より

    2010年。「雷魚」同人。 八月十五日に代表されるように、戦争を詠んだ句が多く、それらが新鮮に詠まれている。 それに対し、口語俳句やリズムのよい明るい句もあってバランスがよく取れていると思います。 春爛漫匂袋のにおい失せ 横たわる梯子八月十五日 十二月八日抜かれし杭と影 耳の日と気づきしほどの雨降れり さくら咲く門に扉のなかりけり うすらいにひざしのりゆく死後の景 昼寝覚しだいに濡るる雨の音 真正面の鏡八月十五日 瞑りて散らぬさくらとなりにけり よく...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.09.27 Thu 21:32

8/28 相模湖句会

  八月は「ギャラリー双」の主人である慧さんの別荘にお邪魔しました。 不思議なものが沢山あり、それが景色や部屋の佇まいに調和して、居心地の良い空間を作っていました。     まずは食事ということで、おのおのが持ってきたものを並べます。 メインは夢坊人さんの作る鯛のアクアパッツァです。        食後はお部屋を案内してもらったり、近くを散歩したりしました。 ゆっくりとした時間を過ごした後、この日の句を作りました。     ◆慧   ...

小金井句会記 | 2018.09.25 Tue 17:24

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!