• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

俳句

このテーマに投稿された記事:1542件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/5845/
俳句
このテーマについて
皆さんの作った俳句を載せてください。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「hotsuma2008」さんのブログ
その他のテーマ:「hotsuma2008」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

2019年俳句カレンダー(俳人協会)より

      1冊の本を読むより勉強になる、押し売りじゃないけどね、と言われてカレンダーを句会で購入。 カレンダーはうしお&はずくのがあるので使わないんですが読むために。 主宰クラスの方が一人一句を載せているので、たしかに勉強になります。 上手すぎていやになったりもしますが。小中学生の作もあってすごい。 好きな句を載せてみます。 最初はやはり自分の結社の主宰の句を。 <1月> 俎に広がる山野なづな打つ 名村早智子 元旦の海おだやかに命満つ 鍵和田釉子 初明り赤子...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.12.03 Mon 23:25

柿衛文庫「どうぶつ俳句の森」展にて

  伊丹市にある柿衛文庫へ。 動物の句を詠む参考になるかと思って行きました。 句の認められた短冊や色紙のみならず、若冲や応挙の動物画など存分に楽しむことができました。 動物ごとに句や絵が展示されていましたが、残念ながらというか当然というか山羊は驢馬はない。 なんとか俳句に登場させたいもの。 今回のと「俳句と遊ぼうー教科書で会う名句」の図録を購入。 同じ建物に美術館があり、ゴヤの版画集「ロス・カプリチョス」も一緒に見てきました。 展示されていた好きな句をいくつか挙げて...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.12.02 Sun 22:21

俳句ライフ

俳句ライフ   FM Kawaguchi で 紫主宰・山?十生の「俳句ライフ」放送中です。   今週の秀句紹介(11月29日放送分より)   「喉仏やさしく動く夕月夜」 (秩父むらさきの会 特選句)   ****************************     ただいま番組では冬の作品を募集中です。 冬の兼題「小春」「凩」「山眠る」「日向ぼこ」について、 今回の番組で解説や作句のヒントなどをとりあげています。 日曜日 12時30分より再放送があります...

俳句スパイス | 2018.11.29 Thu 09:45

句会のご案内

2018年12月の句会予定  *予定は変更になる場合があります。  はじめてのかたは事前に事務局までご確認をお願いします。   12月4日(火) 万年青の会             午後1時30分 川口市立前川南公民館   12月5日(水)      秩父むらさきの会*            午後1時 秩父宮記念市民会館   12月1日(土)  土曜句会*           午前9時 松山市民活動センター            窓の会          &...

俳句スパイス | 2018.11.28 Wed 16:33

11/14 東京競馬場吟行

      今回は夢坊人さんの発案で府中に吟行に行ってきました。 ピエールさんと三平さん、そして初参加の四子さんが14時から合流ということで、先に着いたメンバーは是政駅近辺を探索しました。     駅からすぐの是政橋は絶景です。川では釣り人もちらほらといました。    是政橋あゆ釣り人のシルエット 九   突然ですが今回は作者ごとではなく傾向ごとに句を並べてみたいと思います。   土手沿いはすすきが群生しています。      逆光の影美し...

小金井句会記 | 2018.11.27 Tue 15:49

村越化石『句集 端坐』(濱発行所)より

    昭和57。 濱同人の著名な俳人。 盲目ということで、杖を題材にしたものなどが多い。 端居ややさびし濁世と離るるは 聖堂の大き涼しさ神ひとり 片蔭を正して一基一基の墓 幹幾つ触れ来し夏を惜しみてぞ よき事のつづきのごとく花野に入る 十三夜失せゆくものに齢あり 冬を越すことの難くて端坐せり 粕汁をたつぷり盛られ山国や 大いなる山影の端きりぎりす 何か終へ何か始まる一焚火 霞む中ただ歩むのみ古戦場 頭の中の涼しきものをはたらかす 鉄風鈴山風ばかり...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.11.26 Mon 22:05

俳句スパイスインターネット句会

俳句スパイスインターネット句会 11月 結果   兼題は画像です ↓   数字は得点 *はそのうちの特選の数    1  小春日に空の籠のみハムスター マヨマヨネーズ 2  繋ぐ手はコートの左ポケットに Rin 3  正論はその辺にしておでん酒 人見 1 4  着ぶくれて口やかましく立ち話 すみれ 1 5  狐火の派閥争いは静か 蘭丸 2   6  談合の影に女(ひと)あり銀杏散る 玉子 1 7  真夜中の不安を逃す冬...

俳句スパイス | 2018.11.26 Mon 21:40

俳句ライフ

俳句ライフ   FM Kawaguchi で 紫主宰・山?十生の「俳句ライフ」放送中です。   今週の十生一句(11月22日放送分より)   天 音信もなく竜淵に潜みたる    無印 地 秋桜の揺れる波間でかくれんぼ  真鏡花 人 散らかったままで飛び出す天高し ふうりんこ     FM Kawaguchi  85.6 MHz 放送時間 木曜日 午前9時より 再放送は 日曜日 午後12時30分より (インターネットでも聴けます)   番組ではみなさんからの作品募集中です。...

俳句スパイス | 2018.11.22 Thu 10:18

俳句スパイスインターネット句会

俳句スパイスインターネット句会 11月   兼題 ↓ 5句選で、うち特選一句お願いします。   最下段の「 Add a coment: 」 より name:    にネット俳号 commentos: に句番号と句     ↓ 「コメント送信」をクリック    その他選評・感想・質問・意見などご自由にお書き下さい。 選句締切:11月26日(月)正午 結果発表:11月27日(火)予定   ******************************  1  小春日に...

俳句スパイス | 2018.11.22 Thu 09:51

三宅美穂『句集 名医』(本阿弥書店)より

    1994年。 「渦」同人。 第4句集。 古酒かたむけアンドロメダ大星雲 寒卵つるりと飲んで逢ひにゆく 春疾風思はぬものを運び来し 水中へ階段つづく朧月 亀の子に遊んでもらつてゐる晩年 ちぬ釣りの一人に深い昼がある 言霊の行く方知れぬ風の秋 丹頂の丹を忘れし子鶴来る 梅の実の産毛が光る見知らぬ町 木枯に森の入口開けて置く うつかりと斧を下ろせし子蟷螂 どんぐりや森の入口賑やかに 指の間より秋夕焼けの恐ろしや 合歓の花ひらく音する空耳か そぞろ寒...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2018.11.15 Thu 21:17

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!