• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

戯言

このテーマに投稿された記事:491件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c230/9434/
戯言
このテーマについて
つぶやき以上。しかし、
名づけるほどのこともない作品
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mimikaze」さんのブログ
その他のテーマ:「mimikaze」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

角が零れる

JUGEMテーマ:戯言    例えばそれは、左手首の内側辺り。ピラミッドのような四角錐。色は鮮やかな瑠璃色だ。表面に銀河の様な輝きを纏っている。といってもそれはとても小さいから、眩しくもないし、目を奪われるような美しさも感じられない。そういうものだ。つまりそれが角だという話。角の話だ。最初からそのことしか話していない。  そういうものが、身体のあちらこちらに現れたりするとして、そういうものにどのくらい違和感を感じるものだろうか。一般論としての話。奇妙だと思うだろう。それはそうだろう。...

pale asymmetry | 2021.04.13 Tue 22:20

Ride on petals

JUGEMテーマ:戯言    脚の長い獣が走る。枝垂れ桜の街道を。錆色の石畳は激しく波打ち、世界は起伏に富んでいるのだと、それこそが世界の基底事象なのだと告げているようだ。長い脚を振り回し、けれどその動きに一切の無駄はなく、獣は進む。追い風はない。全ての風は前から吹き、獣が生み出す風も、獣の前から吹いてくる。それは獣の風だったけれど、それを生み出した獣自身は、既に走り去った未来の獣なのだ。未来はこれから発生するわけではなく。過去と同じように既にあって、その獣自身も長い脚を振り回して走っ...

pale asymmetry | 2021.04.10 Sat 20:36

イライバラ

JUGEMテーマ:戯言    ざわついているのは気持ちではない。掻き乱されているわけでもない。熾っているのかと問われれば、それは確かにそうかも知れないけれど、私の奥底のさらに奥底の事象だから、それははっきりとは解らない。いや違うな。解ってはいるのだけど、胸を張って主張できないのだ。私自身が信じ切れていないと言うことだろうか。そんなことはない。ないと思う。やっぱり自信はない。  もっとも私に自信があろうとなかろうと、熾っているかどうかには関係はないだろう。つまりそれは私が熾しているわけ...

pale asymmetry | 2021.04.06 Tue 22:06

Similarity problem

JUGEMテーマ:戯言    美しい顔立ちの男女が、手を繋いで森を歩いていた。見渡す限りの大樹の群。一見、そこに道はない。けれど、空気の流れが大樹の狭間を乱れてのたうち、それを辿るように促していた。美しい顔立ちの男女はそれを認識し、導かれて進んだ。 「ああ、あれは僕だね」  美しい顔立ちの男性が言う。 「隣にいるのは私だわ」  美しい顔立ちの女性が言う。つまり正面から二人の人物が歩いてきていて、それが美しい顔立ちの男女と全く相似の相貌をしていたのだ。どちらもそのまま導きの道を進...

pale asymmetry | 2021.04.02 Fri 21:22

Silver osmanthus

JUGEMテーマ:戯言    遠い街のあなたを思うとき、私は仄かな香りを思い出す。少しだけ欠けた月を思い出す。ムシムシと湿った深夜を思い出す。そいうものたちを思い出しながら、空っぽの浴槽に横たわってみたりする。私は病んでいるのかも知れない。あの頃と同じように。あなたを苦しめたあの頃と。あなたを跪かせたあの夜と同じように。  このまま水のない浴槽で眠ってしまおうと思ったりしても、いくつもの記憶が私の後頭葉を鋭く刺激して、私を覚醒に留めようとするのだ。私自身を見失ってしまいたいのに、それ...

pale asymmetry | 2021.03.30 Tue 21:59

チェロを抱く

JUGEMテーマ:戯言    チェロを抱く。彼女のチェロを。遠い場所へ行ってしまった彼女のチェロを。その場所はこの場所と繋がってはいない。そこに行くためには、境界を越えなければいけない。それは容易ではない。少なくとも私には。苦しいのは嫌いだし、痛みは怖い。そういう想いを克服できない私には、境界を越えることなんて出来ない。  彼女は越えてしまった。  苦しみを受け入れたのだろうか。痛みを飲み込み、その中に裏返るように沈み込んだのだろうか。とにかく彼女は行ってしまった。もう戻ることはな...

pale asymmetry | 2021.03.29 Mon 21:29

Grumpy comet

JUGEMテーマ:戯言    弾丸は無回転で時空を切り裂き、現れた道がヴァイオレットの飛沫を上げる。あなたは真昼の月、私は未明の彗星。いつだってあなたは無頓着に笑う。いつまでも私は不機嫌な吐息。私の深海は今も静寂。無音のノイズが静脈を揺さぶる。あなたの水面はいつだって大波。砕ける前にライドする。 「転がれ」  叫ぶあなたは風の向こうを見つめてる。 「沈め」  呟く私は、目を閉じたまま。 「いいさ」  快活に笑うあなたの背骨。 「知らない」  私は囁き冷気を掻きむしる。 ...

pale asymmetry | 2021.03.25 Thu 21:12

Ransel bomb

JUGEMテーマ:戯言    あなたは時々スカラベに変身してしまうので、私は困ってしまう。けれどスカラベのあなたはとても綺麗だから、根本的な解決法を見つけ出そうとは思えないの。高貴な紫に輝くスカラベ。輝きの底には煌めきが沈んでいる。抱きかかえるのにちょうど良い大きさ。あなた自身も解っているのか、スカラベのあなたは私の懐に潜り込もうとする。私の内側にあなたの理想とする宇宙が存在していると確信しているようだ。スカラベのあなたは温かい。金属質な見た目なのに、伴侶動物のように温かい。だから私は...

pale asymmetry | 2021.03.21 Sun 20:48

Wrizun

JUGEMテーマ:戯言    痛みは内へ内へと潜降していくものではない。外へ外へと羽ばたいていく感じだ。だから痛みを抱えているのだとは言いがたい。この痛みは私のものではないのかも知れない、とさえ思えてしまう。確かに私の内部で疼いているというのに。これは毎年のことだ。何者かが私に教えているのだ。世界は、こういう痛みによって展開していくのだと。そうであるからこそ、世界だと全ての生命に認識されるのだと。その上で、全ての生命が同じように展開するのだと。  皆そうなのだろうか? 皆この痛みを感...

pale asymmetry | 2021.03.20 Sat 21:29

Small sketch

JUGEMテーマ:戯言    時折、歩いていると何気なく自分の螺子を見つけることがある。アスファルトの路面に落っこちているのだ。強い南風が吹いていたりすると、僅かに揺れていることもある。でも転がっていくことはない。基本的に居心地よさそうに、日差しの強い日などは温かそうに横たわっているのだ。  いつ落としたのだろう。と、その場でしゃがみ込んで考えてみたりする。そしてこの場所を通るのは初めてであることに気づく。たった今落ちたわけではない。それは確かなことだと思われるから、どこかで私から落...

pale asymmetry | 2021.03.16 Tue 22:01

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全491件中 1 - 10 件表示 (1/50 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!