• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

JUNE/BL/ML

このテーマに投稿された記事:7650件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/5180/
JUNE/BL/ML
このテーマについて
JUNE/BL/MLなど言われる、男×男などの同性愛要素を含む創作小説テーマです。
※ R-18作品には必ず分かるように明記しましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「yamiebi」さんのブログ
その他のテーマ:「yamiebi」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(39)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(39)     ――やはり、僕が逃げているからいけないんだろうな…   医者になるのが嫌というよりも、血を見るのが怖いだけなんだ。 むしろ医者になれるなら今でもなりたい。 別にそれは白鳥家の跡が次ぎたい訳じゃない。 ただ純粋に病気や怪我で苦しんでいる人を助けたいだけだった。   あの時、目の前に落ちて来た人からはたくさんの血が流れていた。 あんなに出血していたにも関わらず一命を取り止...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.23 Mon 14:15

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(38)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(38)   その日、雫は午後から熱を出してしまった。   明け方に使った鎮痛効果のある座薬は強い解熱剤としても使われるもので、その薬が切れると微熱が出た。 そう高い熱ではない状態で強い座薬は何度も使えるものではなかった為、三枝は様子をみて雫の自然治癒力に任せる事にした。   雫は時々目を覚ますが、まどろんではまた眠る、その繰り返しだった。 それくらい精神的にもかなり参っていたのだった。   ...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.22 Sun 23:51

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(37)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(37)   三枝は意識を失った雫をじっと見詰めていた。   さっき使った薬には眠くなる成分も含まれていたから薬が効いたのかもしれないが、そこまで神経をすり減らしていたのも事実だろうと思う。   顔だけを見ていると分らないがこうして裸で寝ているのを見れば、そのコントラストがはっきりと分る。 もともとの雫の肌の色はかなり色白であった。   炎天下でテニスに明け暮れた身体は、太腿や腕や足首の辺りの...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.21 Sat 07:41

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(36)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(36)   バイクが路上で倒れその先に悠が転がっている。 頭からは悠の血が大量に流れ出ていく様が雫の脳裏には生々しく展開されていた。 それは以前雫が実際に目の当たりにした光景と全く同じだった。   徐々に拡がっていくどす黒い血溜まりが段々と雫の身体に迫りそれを見詰めるだけで動けないでいる雫の体をやがて覆いつくしていく。 逃れようとしても身体が鉛のように重く動けないのだった。   「うっ…い...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.20 Fri 06:08

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(35)★

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(35)★R     どんな最悪な時でも朝はやってくるものだった。   「あっ…くっ!」   身体を動かそうとすると鋭い痛みが走り雫は俯せのまま身動きがとれなかった。 頭をあげる事すら出来ず、そのままシーツに顔をうずめていた。 身体の中にまだ三枝のものが入っているのではないか?そんな感じすらした。   「雫、起きなくてもいい。 今、傷の手当てしてるだけだから」   中に在...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.19 Thu 13:38

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(34)★

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(34)★     長い長い愛撫が続いていた。   「ひんっ…ああっ…」   三枝の指が雫の乳首を捕らえて離さない。 さっきからずっと、両方の突起を指や唇で悪戯を繰り返されていた。 二つの突起は余すところなく擦られて先が赤く腫れ上がっていた。   薄い皮膜は引き伸ばされ、敏感な肉が露わに剥かれたようにも感じていた。 そこをねっとりと舌を這わされて舐めあげられると、雫は全身...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.18 Wed 13:29

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(33)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(33)     「雫、寝ちゃったの?」   三枝がシャワーから戻ってくると、雫はソファーで丸くなってうたた寝をしていた。 あどけないその寝顔に三枝も肩の力が抜けほっと癒されるような気がしていた。   ふとダイニングテーブルを顧みるとそこは綺麗に片付けられていた。   食べた食器は綺麗に洗って水切りかごに伏せられていたし、残りものにはラップをかけてあり、冷蔵庫に入れなくてならないものはそ...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.17 Tue 08:06

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(32)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(32)   焦らされてるとは思ってもそれを言える雫ではなかった。   三枝は焦燥感に駆られる雫に構わず、雫の腰を抱き寄せたまま嬉々としていた。   「ほら食べさせてあげる、何が食べたい?」   ダイニングテーブルの上にはサラダに鳥の唐揚げ、出汁巻き卵、タコの形に切り込みが入ったウインナーやらフライドポテトにおにぎり等… これからピクニックかよ!といったメニューが所狭しと展開されていた。...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.16 Mon 00:47

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(31)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(31)   雫がそっとトイレから出てくると、扉の横には意気消沈した三枝が待っていた。 雫はそんな三枝を見て物好きだな…とは思ったが、彼の本性がここで少しだけ見えたような気がしていた。   この人は自分の事が好きだし変態なのは確かだが、でもやっぱり優しい人なのかもしれないと思った。 そうでなければきっと雫の幼稚な戯言に最後まで付き合うはずもなかったし、ドアを抉じ開けてでも雫を辱める事はいくらでもできた...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.15 Sun 09:12

僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(30)

JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML   僕の家庭教師さまー軽井沢編ー(30)   雫は痛みの波が引いた時、そっと三枝に気付かれないように居間の掃き出し窓から中に入り、一目散にトイレに駆け込むとガチャリと鍵をかけた。   震える身体を必死に抑えつつ、焦ってズボンのボタンが何度も滑りながらも、ギリギリのところでウェストが緩み、なんとか間に合う事が出来た。   ホッとした雫がペタンと待ち焦がれていた便座に座りこんだところに、すかさず最後の一撃が襲ってくる!   「うぅ...

時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe別館) | 2018.04.14 Sat 04:46

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!