[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] JUNE/BL/MLのブログ記事をまとめ読み! 全8,618件の1ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

JUNE/BL/ML

このテーマに投稿された記事:8618件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c231/5180/
JUNE/BL/ML
このテーマについて
JUNE/BL/MLなど言われる、男×男などの同性愛要素を含む創作小説テーマです。
※ R-18作品には必ず分かるように明記しましょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「yamiebi」さんのブログ
その他のテーマ:「yamiebi」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

金魚の恋 82

  ◇◇◇ ◇◇◇     こたつの中で、一緒にテレビを見ながらミカンを食べる。ここでは皆が当たり前にしていることが、久義やウィリアムにとっては奇跡の瞬間だ。  こたつという人類史上に輝く発明(いや中東や中央アジアにもあるけど)、ミカンというナイフのいらない夢のように甘いオレンジ。目の前には好きな人。素晴らしい。もうこれだけで一生ここに住みたくなる。  おばあちゃんと一緒にテレビを見ているウィリアムに、親戚の子達が英語を教えてもらっている。ウィリアムは何だかすっかりこの村に馴染んでいた...

真昼の月 | 2024.02.25 Sun 03:23

金魚の恋 81

  ◇◇◇ ◇◇◇      深い雪の中を、久義とウィリアムはゆっくりと歩いていた。この村はとても居心地が良いが、二人でいる時間が少し少ない。どちらからそう言った訳ではないが、今日は何となく、二人だけでいたかった。 「寒くない?」 「いいや。だが、日本の雪深いのには驚いたな」 「そうだね。日本って、世界でも有数の豪雪地帯を持っているけど、まぁ、ここはまだそれほどでもないかな。真理江夫人の実家の新潟とか、北陸はもっとすごいだろ?」 「ああ、前にうっかり新潟に冬に行ってしまってすご...

真昼の月 | 2024.02.18 Sun 02:50

金魚の恋 80

  ◇◇◇ ◇◇◇    祖父に「話し合う時間が必要だ」と言われたのには、きっと、何か理由があるのだろう。ほんの少しウィルに会っただけの祖父にすら見えて、自分には見えない物があるのかもしれない。そう思うと、久義ももうウィリアムに「帰れ」とは言えなくなった。  本当は、自分だって例年ならとっくにイギリスに帰っている時期だ。それなのに久義は、ウィリアムと共にいられるこの時間を慈しむように、いつまでもここから動けずにいる。  伊嶋での時間はとても優しく、ゆっくりと動いていた。  ウィリアム...

真昼の月 | 2024.02.11 Sun 03:14

金魚の恋 79

『初めまして。突然の訪問、は、失礼しました。ウィリアム・オーガスタ=オブライエンです。父は伯爵ですけれども、私は違います。私は会社で働いているなのでさら……サラリーマン?です。私はイギリスでヒースと友達になりました。どぞよろしくお願いします』  そう言ってウィリアムが頭を下げると、隣の部屋からどよめきが起きた。     『おい、子爵って貴族だろ?貴族が正座してるぞ!』 『っていうか、日本語喋れるのか!』 『やば、私の英語より彼氏さんの日本語の方が絶対レベル高いよ!...

真昼の月 | 2024.02.04 Sun 00:19

金魚の恋 78

  ◇◇◇ ◇◇◇    どれだけの時間が経ったのか。襖の向こうから、祖父の信吉が声をかけてきた。 『おい、久義。話が終わったんなら、茶でも飲みに来い』  まだウィリアムの胸の中でぼーっとしていた久義は、その声にハッとして慌ててウィリアムを押しのけた。 『あ、ありがとう、じいちゃん!』 『ああ。寛いでるとこ悪いけど、泊まってくんだろう?だったら紹介位してくれ』 『そ、そうだよね。ごめん、今行く』  すぐに英語に翻訳しようとすると、ウィリアムはだいたい分かっているらしく「行こうか」...

真昼の月 | 2024.01.27 Sat 23:39

金魚の恋 77

「爵位を海斗様が継げるということは分かった。でも、問題はそこじゃないだろ?俺は男なんだよ?あなたが男の俺と一緒になるなんてそんなことは許されな……」  だが、その台詞も言いきる前にウィルに叩き落とされる。 「爵位をマウリッツが継ぐのなら、私が男性の伴侶を得て何が問題なんだ?」 「問題に決まってる!あなたは貴族なんだよ?一昔前なら、同性愛者であると分かったら」 「それは一体いつの話だ!今は我が国の王族にも、同性婚されている方がいらっしゃるのに!なんで王族が同性婚できて、一貴族...

真昼の月 | 2024.01.20 Sat 23:29

金魚の恋 76

遅くなりましてすいません💦💦 USB、見つかりました〜!ご心配おかけしてすいませんでした!! それでは、『金魚の恋』76話、お付き合いくださいませ。   イヌ吉拝   ーーーーーーーーーーーーーーーーー        久義はなんとかこみ上げてくる涙を押しとどめて、そっと首を横に振った。 「ウィルが俺を想ってくれるのは凄く嬉しいよ。でも、俺はあなたのそばにいるわけにはいかないんだ。だって、ウィルは……」 「私が貴族の跡取りだからか」  久...

真昼の月 | 2024.01.15 Mon 23:18

すいません、今週の更新は週明け月曜にさせて下さい!!

皆様、いつも「真昼の月」に遊びに来てくださってありがとうございます! すいません、今週のお話なのですが、いつもの土曜日ではなく、週明けの月曜にさせて下さい💦💦💦   USBが!! お話を入れているUSBメモリが!!! ちょっと見当たらないのですよ💦💦💦   いや、たぶん職場に忘れてきたんだと思うので、週明けお店に行けばあるとは思うのですが…… もし無かったらどうしよう……orz そ、そのときは書き直しま...

真昼の月 | 2024.01.14 Sun 01:29

金魚の恋 75

「もしも私の自惚れでないのなら、ヒースは私を少なからず想ってくれていると……そう思っても良いのだろうか」  ウィリアムは久義の手を取って、下から覗き込むようにしてそう言った。 「……っ」  思わず顔に朱が昇る。赤くなった顔を見られたくなくて、久義は余計に俯いてしまう。  だが。 「ねぇ、ヒース。君はさっき、このティーセットを手に取ると、君はお父上から愛されていたと思うから、私にも作ってくれようとしていると言ったね?」 「え?あ、ああ」 「それは、過去形だよね?...

真昼の月 | 2024.01.06 Sat 22:42

金魚の恋 74

「これは父の描いたデザイン画や……ああ、これは俺が描いた物で……」  そこには、たくさんの金魚が泳いでいた。父の手によるティーセットのデザイン画を久義の手で描き直した物は、父ほどの洗練さはなくても、実直で、伸びやかな線で金魚が描かれている。 「金魚ばかりだな」 「もちろん、伊嶋焼きは金魚ばかりじゃなくて、むしろ金魚のモチーフは珍しいんだけど。普通は、魚と言えば鯉なんだ。でも……」 「君が好きだから、君の父上は金魚を描いた。君のためだけに。そんな大切...

真昼の月 | 2023.12.31 Sun 03:57

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!