>
ものがたり
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ものがたり

このテーマに投稿された記事:742件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/6497/
ものがたり
このテーマについて
「小説」はなんとなく堅苦しい。
もっと気軽に、じゆうな感性で楽しんでほしい。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「okitarinka」さんのブログ
その他のテーマ:「okitarinka」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

コノヒト

JUGEMテーマ:ものがたり    巨大樹は、全て真っ直ぐに天空に向かって伸びていた。己を厳しく律して、その振る舞いで世界を正しい方向へと導いているようだった。私は小さい。私は些末な存在だ。そのことを巨大樹たちは教えてくれている。彼らの存在は、陽光さえ弱めてしまうほどの濃厚さなのだ。地面には、私の影も見当たらない。空気さえ、恐れ戦いている。それなのに、私は愛でずにはいられない。この森を、この森が世界と強く繋がることを求めているとするならば、その世界も。 「どうですか? 現れそうですか...

pale asymmetry | 2020.05.27 Wed 21:23

雨鬼

JUGEMテーマ:ものがたり    大粒の雨が真っ直ぐに降っている。温かいコーヒーの満たされたカップと座布団を持って、私は裏庭に面した縁側に出る。風がないから、本当に真っ直ぐに雨滴が落ちている。素直な子供たちが、通りすがりに次々とお辞儀をしてくれているような、そんな感じのする雨だった。風に翻弄されない雨は、純粋な雨に思える。純粋な雨は、とても心地良いものなのだと改めて思う。風に吹き上げられてはしゃぎ回る雨が嫌いなわけではないけれど、そういう雨が活劇なら、この雨は絵画だ。端から端まで綿密...

pale asymmetry | 2020.05.22 Fri 21:56

Cousin nephew's advice

JUGEMテーマ:ものがたり    閉じられていた扉を開く。それを閉じたのは私だ。ここは私だけの部屋だから。私以外の誰かがこの扉を開くことはない。扉の鍵を持っているのは私だけで、この部屋にいるときでもいないときでも常に鍵を掛けていたから、私以外の誰にもこの扉を開くことは出来ないのだ。つまり私はこの扉を支配しているし、この扉の開閉を完全に制御していると言えるだろう。そしてまた、開閉される扉によって繋がり合ったり分断されたりする空間を、その接続や切断に強く干渉しているとも言えるのではな...

pale asymmetry | 2020.05.20 Wed 20:35

Bentler

JUGEMテーマ:ものがたり    ベントラーベントラーと星空に囁き続ければ、いつか宇宙船が迎えに来てくれるのだと教えてくれたのは兄だった。年齢が一回り上だったせいで、私にとっては兄というより父親に近い存在だった。仕事が忙しくほとんど家にいなかった本当の父親の代わりに、私にいろいろなことを教えてくれた。ベントラーもその一つだ。他に教わったことはほとんど忘れてしまったけれど、このベントラーについてはよく憶えている。よく一緒に並んで夜空に囁いたせいもあるけれど、このベントラーという呪文なの...

pale asymmetry | 2020.05.14 Thu 20:56

妖精を還す

JUGEMテーマ:ものがたり    この博物館は、展示エリアが十八のブロックに分かれている。僕らはその中の第十七エリアの担当になった。十七エリアは比較的小さなブロックで、教室三個分くらい。L字型のスペースだった。照明は全て点灯されていたから十分に明るかったけれど、僕ら以外に誰もいなかったから光が空気に吸収されているような、そのせいで光の力が減じられているようなそんな気がした。  このエリアに展示されているのは、オルゴールだった。オルゴールといっても箱形のそれではなく、とても巨大だった...

pale asymmetry | 2020.05.10 Sun 21:55

その手は何を掬い何を零すのか

JUGEMテーマ:ものがたり    取り急ぎ、近況を報告するね。半年ぶりに人里に、つまりワイファイの届く場所に来てみたら、世界が大きな変化の渦に飲み込まれていることを知って、私は大丈夫だよってことをあなたに知らせておかなくちゃって思ったのです。あなたのことは心配していません。こういう大きな危機に際してあなたが発揮してきた超能力のようなものを、私は何度も目にしてきたから。でもきっとあなたが私のことを心配しているだろうと思って、それを解消するためにあなたの貴重な能力を、そのリソースを割いて...

pale asymmetry | 2020.05.06 Wed 22:14

思考戦車の退屈

JUGEMテーマ:ものがたり    夜というものは黒い。黒いということは青い。青いということは深い。深いということは冷たい。冷たいということは硬い。硬いということは煌めく。煌めくということは夜だ。思考がループしたことに、僕はほっとする。同時にがっかりもする。でもまた思考すればいいだけで、違うループに入り込むことも可能だから、僕はすぐに気を取り直す。僕には時間はたっぷりある。たっぷり過ぎるくらいにあるのだから。  一人は寂しい。夜しかないこの星の上では特に。といっても、僕はこの星以外の...

pale asymmetry | 2020.05.03 Sun 22:15

ある者が狩り、その者が狩られる

JUGEMテーマ:ものがたり    赤い太陽は東の空にあった。白い月は西の空に寝そべっていた。星たちは空の向こう側に紛れようとしていた。  どす黒い巨大な鬼が、群れを成して走っている。赤い土の大地を。赤い砂煙を上げながら。それは惑星の鮮血かもしれない。それとも、惑星に染みこんだ鬼たちの生命エナジーが逆流して溢れているのだろうか。大地にはぎっしりと紋様が刻まれている。それは森羅万象の生命と、その生命を構築するためのコードを紋様として固定したものだ。そうに違いないだろう。  どす黒い鬼...

pale asymmetry | 2020.04.26 Sun 21:13

Walking side by side

JUGEMテーマ:ものがたり    昼食を買いにコンビニエンスストアに行ったら、賢者がいた。イートインに五人の賢者が集まっていたのだ。たしかここ最近は、このイートインは閉鎖されていたはずだ。でもきっと、賢者たちが使いたいと言ったので店員は拒めなかったのだろうなと思った。賢者なのだから。五人の賢者は皆老人だ。七十歳、八十歳、九十歳、そのどれにも当てはまるような相貌だった。でも本当は二百歳、三百歳なのかもしれない。その可能性は否定できないだろう。賢者なのだから。  ところで、どうして彼ら...

pale asymmetry | 2020.04.23 Thu 21:57

Library site

JUGEMテーマ:ものがたり    鎧と仮面を纏った旅人は、巨大な樹木に絡め取られている建物を発見した。最も近い恒星が、ちょうど中天に達しようとしていた時刻。旅人は乗ってきた四つ足の従者から降り、その建物に近づく。赤茶色の鉱石をブロック状に削って積み上げた壁を見上げる。扉があった場所は今は単なる穴だったけれど、それはとても大きく、ここは巨人の住処だったのだろうかと旅人は考えた。もちろん人型ではなく、手も足もなくてモサモサした巨大な球体型生物である可能性も考えてみたりした。  可能性は...

pale asymmetry | 2020.04.09 Thu 22:09

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全742件中 1 - 10 件表示 (1/75 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!