>
ものがたり
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ものがたり

このテーマに投稿された記事:703件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/6497/
ものがたり
このテーマについて
「小説」はなんとなく堅苦しい。
もっと気軽に、じゆうな感性で楽しんでほしい。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「okitarinka」さんのブログ
その他のテーマ:「okitarinka」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

京都物語-3-

-3- 千本通りの中立売を西に入ると商店街になっています。下の森商店街との表示があります。それから一条商店街と続きます。下の森とは、北野天満宮の森のことで、ここからが参道となっていて、鳥居がありました。地図ではなくて言葉で整理してみます。中立売から西に入るその南、仁和寺街道の南に五番町の遊郭あとがあります。商店街を西にいくと七本松通り、そのまま進むと下の森、ここから右へいくのが参道で、まっすぐ行くと一条通り、大将軍商店街、紙屋川にかかった橋を渡ると、そこからが洛外となります。現在は下の森に...

ものがたり | 2016.05.16 Mon 18:21

160510

   金沢から帰ってきました。 そのひとのことばかりを考えていました。 そのあとの行動ができないままです。 メールを送ろうと思うのですが送れない。 こわい気持ちが先だっている感じです。 JUGEMテーマ:ものがたり

ものがたり | 2016.05.10 Tue 22:06

160506

  ここも仕切り直しをして、再出発していこうと思っています。 ここでは京都物語なんてタイトルのフィクションを想定しました。 でも、タイトルはつけたものの、そのあとが続かない。 雑文というか短文というか、そのとき出まかせ記事です。 何してるんやろ、と疑問符つけながら、自分を見ています。 ネット社会をとう使いこなして、表現するのか、です。 好きな人、気にいった人、その人に読んでもらいたい。 そう思うのは常だけど、仮面をかぶる自分がいます。 仮面の告白、このタイトルは三島由紀夫ですね。 仮...

ものがたり | 2016.05.06 Fri 10:02

京都物語-1-

  京都には名所がたくさんあります。神社、寺院、それに風景。西暦794年、いま京都といっている地域に天皇の住居が移された。平安遷都といわれている事柄で、その後、明治になるまでの間、天皇の住居が京都におかれていました。その京都に生まれ、京都に育ち、京都に居住している老齢の男がつづる京都物語です。聞き伝えや見聞したことを書きとどめていこうと思っていますが、これはフィクション、老齢の男の夢想です。短文になったり長文になったり、文体の様式や言い回しなどは統一しません。成り行き任せの、まあ、いっていれ...

ものがたり | 2016.04.29 Fri 13:29

ゆめまぼろし-21-

  バッハの受難曲ってタイトルの合唱を聴いています。 コラールというのでしょうか、気持ちが癒されますね。 昨夜は、JR茨木駅前での打ち上げ、遅くなりました。 JRで京都駅、地下鉄で今出川、そこからタクシー。 タクシー乗ってしまいました、遅かったのと雨ふりだったから。 夜間コースでお世話した5人との打ち上げ会、存在認めてもらえた感じ。 今月末から、女子四人には、またお目にかかれることになる。 会いたい人には会えない、皮肉なもので、そんなものなんだ。 無性にバッハの声楽曲が聴きたくなって、聴きだし...

ものがたり | 2016.04.22 Fri 05:44

ゆめまぼろし-19-

  朝から洗濯と掃除をやっていて、室内に置いていた植木鉢を外に出してやって、音楽はいまベートーベンの運命第一章です。クラリネットのソロのところが終わって、ふたたびオーケストラ、ホルンの音、なつかしい旋律、こころかきむしられる感覚です。写真は吉野屋の豚丼¥330、初めて食べました。ひところ¥280だった牛丼が値上がりし現在に至っているけど、客足が遠のいているとテレビ報道でした。そこで豚丼復活、客足が戻ったということらしい。アメリカ産牛が輸入できなくなってオーストラリア産にして値上げがあって、とい...

ものがたり | 2016.04.19 Tue 09:27

ゆめまぼろし-18-

  桜の季節が終わっていきます。 みゆきさん、桜を見に行きましたか。 ぼくは桜を見に行きましたが会えませんでしたね。 あなたに似たひとがままみうけられました。 そうなんですね、あなたは、流行最先端女子でした。 いま思うと、髪の形も、マニュキュアも、口紅も。 着るものだって、それはベーシックな流行のものもの。 美しい人でした、こころが、美しい優しさに満ちた人。 また、お会いできたら、ラッキーですが、無理でしょうね。   JUGEMテーマ:ものがたり

ものがたり | 2016.04.18 Mon 23:12

ゆめまぼろし-17-

  夜が更けてきました。熊本では大きな地震が起きていて、大変な様子です。ぼくの近辺では何事もなかったかのごとくです。シューベルトのピアノソナタをボリュームあげて聴いています。目が疲れていてとろとろな感じですが、もう少しここにいてみようと思います。物語、ものがたり、人生、生きていくことなんて物語りそのものだと思えてきます。前が見えない物語だといえるかも知れません。予期していて、その予期していたようにいけるのなら、前が見えるといえると思うけど、予期せぬ出来事の連続だとしたら、これは混沌、ただ...

ものがたり | 2016.04.16 Sat 23:27

ゆめまぼろし-16-

  もう終わったと思うのには辛さが残ります。 また会うことがあると思えることで救済される。 しかし、それは、もう、終わった。 終わったから、偶然以外に、会うことはない。 そう思うことで、中途半端な状態から抜け出よう。 昨夜、熊本で、大きな地震が起こったと報道している。 バッハのヴァイオリン曲を聴いています。 おはよう!、ぼくはこれから、釜へ行きます。 そこには遠い以前の人が、今日は待っています。 告白もしなかったけど、きっと通じていたと思う。 そのことの確認もしないままですが、再会できま...

ものがたり | 2016.04.15 Fri 07:39

ゆめまぼろし-15-

  ゆめとまぼろし、夢幻、むげん、という領域です。 うつつ、というのは現、げん、という領域です。 織田信長だったかの名句に夢幻というのがあった。 人生50年、儚いものよ、という感覚だと思えます。 もう70年も過ごしてしまって、高齢者の括りです。 若くはない、自分で若いと思っていても、若くはない。 辛いね、歳を取るというのは、辛い気持ちです。 後戻りできないじゃないですか、死に行くだけです。 そう思うと、胸が詰まります、辛い気持ちです。 JUGEMテーマ:ものがたり

ものがたり | 2016.04.14 Thu 16:29

このテーマに記事を投稿する"

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

全703件中 171 - 180 件表示 (18/71 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!