>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:210498件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ハガキ版中国語版の取り扱い説明書が出来ました 《关于铜锅的使用和保养说明》

中国語の取り扱い説明書を作りたいけれど、自動翻訳では間違いだらけのようですし、その間違いを見つける能力もない。そんな話を展示会の間、お客様の途切れた時に売り場のスタッフの方々に話していました。昨日、日本語・英語・中国語が堪能なスタッフのお一人から、このサイトの英語版取り扱い説明書を読んで中国語に翻訳したものがメールで送られてきました。どこからどう取りかかったものやら思案していたところで、タイミングの良いありがたい贈り物(送りもの)です。さっそく、カードに仕立ててみました。私のパソコンに内...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2017.11.18 Sat 10:48

限られた面積に最高の空間を 〜清須市K様邸増築工事〜

清須市にて住宅の増築工事が完了しました。 静かでかつ遊びの気持ちを忘れない空間づくりを目指しました。     建主様は新しい提案、面白い提案を積極的に受け入れてくださる方で より良いものへの追求を私に課されました。 7畳程度のリビングですが手前ほど幅が広い台形のプランで視覚的な トリックを施しています。 また斜めに切れ込む大胆な天井の構図となり 面積以上のダイナミックな空間を持つお部屋になりました。   職人さんが拘って施工して戴いた温かな雰囲気を持つ...

smilo style | 2017.11.18 Sat 10:35

『戦場から去る負傷した胸甲騎兵士官』 by テオドール・ジェリコー

何かに怯えている様な馬をひき、坂道を下る。左腕にある銃はまるで1本の杖の様な位置にある。彼が馬を降りて歩いているのは、それ故なのだろう。 彼が気がかりなのは、自身の行く先ではなくて後方なのである。彼がそこから去らざるを得ない原因はそこにあり、そしてそこでのその後が自身の命運をも握っているからなのだった。 "Cuirassier blesse quittant le feu" by Jean Louis Andre Theodore Gericault

with a kiss, passing the key | 2017.11.18 Sat 09:34

敷地 Iプロジェクト

Iプロジェクトの敷地は弊社の近くなのでよく通ります。 駐車場の契約は解除され、敷地が建設が始まるのを待っているかのように僕には見えています。 いいもの作りますね。

BLOG × PROCESS5 | 2017.11.17 Fri 20:42

枝や実物を投げ入れ

Art クラスの11月前半のレッスンは 紅葉した枝ものや色付いた実物で 投げ入れのレッスンでした。 台風の影響で 紅葉した枝ものの入荷が危ぶまれましたが... 市場の方に 相談しながら なんとか 花材をご用意できました  秩父 小鹿野からのヒペリカムの枝、信州からのシンフォリカルポス ワインレッドや野ばらの実、北石狩からのキイチゴ ベビーハンズ、アブロンというピンポンマムは宮城からでした。 皆さん 森のように伸び伸びとしたアレンジでした          ...

花々と木々の香りの中で... | 2017.11.17 Fri 19:53

#クロッキー 2

JUGEMテーマ:アート・デザイン

細道 |  紀行地図へと続く道。 | 2017.11.17 Fri 18:23

ホラグチカヨ イラスト作品 【読書の秋】

今年も紅葉の季節がやってきましたね♪ ホラグチカヨのイラスト作品より『読書の秋』です♪ ホラグチカヨ kayohoraguchi 紅葉の中自然に囲まれて読書をする。そんな穏やかな時間を過ごしたいですね♪ #ホラグチカヨ #kayohoraguchi #秋のイラスト #illustration        JUGEMテーマ:アート・デザイン

ホラグチカヨ 日々想う | 2017.11.17 Fri 15:20

一番小さなボトル作品、限定復活します。

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人 atelier*zephyrです。   本日は予告です。 年内に数点だけですが、一番小さいサイズのミニボトルを使用した作品を限定復活致します。 体調的な問題などで昨年末をもって小さいサイズのボトル作品制作終了してからほぼ1年。 (過去の記事もご覧下さい↓) ミニボトルストラップ・アクセサリーについて。 その後、現在に至るまで、大きめ作品に専念致しておりますが、 9月の作品展の際に、小さいボトル作品は新作ないのですか?と お問い合わせ...

atelier*zephyr お知らせブログ | 2017.11.17 Fri 13:17

オットー・ネーベルナイト開催!

Bunkamuraザ・ミュージアムで「オットー・ネーベル展」が開催中です。画家、版画家、詩人などマルチな才能を持つオットー・ネーベルの日本初回顧展です。 http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_nebel/ バウハウスでクレーやカンディンスキーと出会ったオットー・ベルナール。生涯の友として、よきライバルとして共に切磋琢磨しながらそれぞれの作品を残しました。 ただ、クレーやカンディンスキーが日本国内でも抜群の知名度を誇っているのに対し、ベルナールを知っている人、また作品に対峙したことある人は決...

弐代目・青い日記帳  | 2017.11.17 Fri 09:40

この秋?一番の冷え込み 氷点下5度 No.4774,4775酒器大小

昨日は、日没とともに氷点下に下がり、今日の未明にはこの秋?冬?の最低気温マイナス5度。思ったほど天気は崩れず、雪にはなりませんでしたが、家々の屋根は霜が朝日に輝き、植物も白く変わっています。寒ければ霜が降りるということでもないようで、空中の湿度がないと、霜の原料が不足するのでしょう。内陸の軽井沢では空気がカラカラに乾くことも多く、氷点下15度に下がっても、霜が見られないことはよくあります。逆にその気温で空中の水蒸気が冷やされると、ダイヤモンド・ダストとよばれる霜が漂い、光に当たってキラ...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2017.11.17 Fri 08:46

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!