>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:212710件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ギフトカード

JUGEMテーマ:アート・デザイン 昔に社会保障労務士の名刺を作らせてもらいまして・・・それから10年、仕事はとても順調にいってるようで10周年記念のギフトカードを僕にも送ってくれました。 商品を選べるカタログギフト、今はもうカタログも無いんですね。 封筒の中にはパスワードが記載されたカードが。 HPに入ってパスワードをいれたら、カタログが出てくるという仕組み。 印刷物がいらないって、本当に効率的。あの印刷のカタログって使用後100%ゴミですもんね。 写真の真ん中の紺色のロゴは2年前...

青ヤギさんからの手紙 | 2018.09.18 Tue 22:11

産経新聞で『いちばんやさしい美術鑑賞』が紹介されました。

2018年9月16日(日)発売の産経新聞朝刊にて、拙著『いちばんやさしい美術鑑賞』が紹介されました。 「いちばんやさしい美術鑑賞」はあなた専属の先生!美術館に持って行こう! これまで、webやラジオ番組では取り上げてもらえることの多かった『いちばんやさしい美術鑑賞』が、発売後ひと月を経て新聞の紙面で紹介されに至りました。 自分が本を出すことも夢のまた夢と思っていたのが、気が付けば新聞の書評欄で紹介されるまでに。こんなに上手く事が進んでしまってよいのでしょうか。 いずれにしても、大変光栄で有...

青い日記帳  | 2018.09.18 Tue 21:13

「アジア・アフリカの難民・避難民展」

聖心女子大学(聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ)で「アジア・アフリカの難民・避難民展」が9月17日より開催されます。 http://kyosei.u-sacred-heart.ac.jp/ 昨年(2017年)9月から、難民・避難民展の企画展を約半年毎に小テーマを変更し開催してきました。最初は「日本にいる難民・避難民」、次に「中東の難民・避難民」、そして今回最後の企画が「アジア・アフリカの難民・避難民」となります。 「ドカン」、バングラデシュのコンビニエンスストアを再現 国立民族学博物館、えひめグローバルネットワーク...

青い日記帳  | 2018.09.18 Tue 20:17

『事例と図でわかる 建物改修・活用のための建築法規』出版記念 対談:建物改修・活用のための建築法規とは? 岸和郎 × 佐久間悠

少子高齢化が進行し、空き家問題が顕在化する中、既存建物の活用が喫緊の課題となっています。一方で検査済証を取得していない建物が数多く存在し、既存建物活用の大きな障害となっている事実があります。今後この問題に対処するには、建築法規に対する理解が必要です。 モダニズムの建築家として、何かと規制の多い京都を拠点とし、また京都の大学で数多くの学生を指導してきた岸和郎と、その教え子である佐久間悠が、建築法規を足かせと捉えるのではなく、逆に建築のポテンシャルを最大化するものであるという考え方について議論を...

デザイナーズ家具の世界! | 2018.09.18 Tue 19:12

アートと温泉〜時々お蕎麦〜

9/15〜17の三連休を使ってアートにどっぷりと浸かってきました。     竹直から車で1時間くらいで行ける妻有地区というところで、大地の芸術祭が開催されました。 3年に一度開催される超・超・超大規模なアート展です。公式HPやWikipediaでは世界最大級と表現されています。   その規模ですが、とにかく広い範囲で行われています。車で移動しない限り見れません(バスツアーなどあり) 十日町・川西・津南・中里・松代・松之山の6つのエリアからなり、里山から超山奥まで、こんな細い道を進ん...

たけなお商店のブログ | 2018.09.18 Tue 17:06

北京798芸術区

今回は北京に2000年ごろに作られた中国最大の現代アートエリア"798芸術区"と、つい最近オープンした"751地区"です。 まずは798芸術区からです。

建築とランドスケープ:地上の楽園を求める旅 | 2018.09.18 Tue 16:00

BBCドキュメンタリー『Civilisations』(文明)

JUGEMテーマ:アート・デザイン 次の仕事がつい面白くてはまっている。趣味と実益だ。たいして儲からないのが玉に瑕だけど。 BBC2で春に放送されていた『Civilisations』、ようやくキャッチアップ。BBCのサイトで来年3月まで見られる。美術史を軸に、文明という大きなテーマに取り組んだ9回シリーズ。 毎回1つのテーマに沿って、1人のプレゼンターが語っていく形式。 左からDavid Olusoga、Mary Beard、Simon Schama。 BBCでは1969年に同じタイトルで、西欧文明を軸にした秀作ドキュメンタリー『Civili...

英国アート生活 | 2018.09.18 Tue 06:25

嬉しいお手紙。

JUGEMテーマ:アート・デザイン グランメッセで出会ったお客様から 嬉しいお手紙が届きました…☆☆☆☆     会場で、何度もお立ち寄りいただき 何度もお話させていただいたのが、つい昨日のようです(*^^*)   父の作品のことをあんなに愛おしそうに眺めていただき… 感涙でした(@@。)   その後、minneでもお買い物いただきました。 (minne経由のメッセージ、ちゃんと届いていますでしょうか)   父の作品も、私clue.の作品もどちらも気に...

clue.の 今日のこころの糸口 | 2018.09.18 Tue 04:26

【 メルキュール骨董店 】星座早見盤のご紹介

ながいながい時を通して ロマン溢れる星座早見盤が Andartの海の中に佇んでいます。 触れてみると、重厚な時の層が指先を震わせます。         一体どんな人達が星々が瞬く夜空にかざして、 宙を想ったのでしょうか?   少年少女の天体遊びや、青年たちのふとした日常を彩る遊び道具だったのかもしれません。         細やかな星たちが描かれた星座早見盤が、 どんな時をあゆんできたのかは…   ...

海と宇宙と鉱物とカフェ Andart ブログ | 2018.09.17 Mon 20:34

東京ミッドタウン・デザインハブ第74回企画展「ゼミ展」

近年、美大やデザイン専門学校以外でも、デザインが学べる大学や学校が増えてきていますが、それぞれの学校で学生たちが実際にどうデザインを学んでいるのか、過程を知る機会はあまりありません。「ゼミ展」では、様々な領域のデザインを学ぶ教育機関9校で実際に行われている10の課題内容と、その学生作品を展示します。各クラスやゼミで取り組まれている課題を通じ、学校ごとに異なるデザイン教育のアプローチや学生の視点の違いを紹介します。   ●会期:2018年9月1日(土)〜9月24日(月・振休)11:00〜19:00 会期中...

デザイナーズ家具の世界! | 2018.09.17 Mon 19:00

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!