>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:216134件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

2020年のテーマは、『連動』。

来月辺りから、ぼちぼち公表予定。   今回は、絵がメインじゃ無さ気になりそうなのと、 展示出来るもの、と、出来ないものとを、両方並べようと思っているので、 大分大掛かりになりそうな予感。  

制作日誌。 | 2020.01.26 Sun 22:16

『ヴィルヘルム・ハマスホイ 沈黙の絵画』

平凡社より刊行となった『ヴィルヘルム・ハマスホイ 沈黙の絵画』を読んでみました。 『ヴィルヘルム・ハマスホイ 沈黙の絵画』(コロナ・ブックス) 佐藤直樹(著) 2008年9月30日〜12月7日、上野・国立西洋美術館にて開催されたの展覧会「ヴィルヘルム・ハンマースホイ 静かなる詩情」展。 会期末頃から徐々にこの特異な絵を描く画家の魅力に取りつかれた人が続出。展覧会終了後は最も入手困難な図録として一躍有名に。 試しに、現在Amazonで探してみるとやはり、高値が付けられています。 『ヴィルヘルム・ハン...

青い日記帳  | 2020.01.26 Sun 21:28

第18回関東甲信越支部大学院修士設計展2020

2003年度から各大学院の修士設計の相互情報交換・交流の場としてWebでの作品公開を実施し、2013年度からは展示と公開審査による講評会をWebと併せて開催して来ております。   ●会期:2020年3月17日(火)〜20日(金・祝)10:00〜17:00(3月17日は、13:00〜、3月20日は、16:00まで) 公開審査:3月19日(木)12:30〜18:00(予定) ●会場:東京電機大学東京千住キャンパス1号館1階「100周年記念ホール」(東京都足立区千住旭町5) ●詳細:https://www.jia-kanto.org/kanto/activity_event/exhibition/60...

デザイナーズ家具の世界! | 2020.01.26 Sun 20:32

お得な詰め合わせ。

JUGEMテーマ:アート・デザイン     グッズ類の刷新を控えて 販売するには微妙な数しか残っていない 前期までのグッズ類を解放。   お得な詰め合わせでネットにて販売しようと思います。 きになる方はぜひ。     + + + 《自己紹介はこちらをご覧ください》 ◎clue.のホームページ http://www.clueroom.com/     最新情報は、下記をチェック! ◉インスタグラム→ こちら ◉ネットショップ→ ...

clue.の 今日のこころの糸口 | 2020.01.26 Sun 13:56

冬越しの草に、少し寒さが戻ったでしょうか。    No.5065 片手鍋 浅型3カップ用   

さて、この草はなんでしょう? 展示会の準備で忙しい頃、色合いに気をとられてしっかり観察しませんでした。ハルザキオランダガラシが枯れずに残っているのかもしれません。これも、中心部を見ると、残っているというよりは、春に備えて早くも成長の用意をしているように見えます。   紅葉というと、秋の樹々がするものと思いがちですが、木とは限らず多くの植物が紅葉する可能性を秘めているように思えます。生存のために個体内で生理的な変化をする力を持っているのでしょう。冬になるとスーパーの野菜売り場に、「冬の...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2020.01.26 Sun 05:56

特殊切手「美術の世界シリーズ」発行

魅力ある名作絵画などの美術品を題材とした特殊切手「美術の世界シリーズ」が新たに発行されます。第1集は「青の世界」がテーマです。 84年切手シートと63円切手シートが同時に発売になります。それぞれ青が印象的な作品10点が切手の絵柄となっています。 ただし、両者とも全てが同じ作品というわけではありません。全部で13点の国内にある美術作品が用いられています。 横山大観「雲中富士」 東京国立博物館蔵 https://www.tnm.jp/ 東京国立博物館所蔵の以下の4点と、すみだ北斎美術館の葛飾北斎「冨嶽三十六景 甲州...

青い日記帳  | 2020.01.25 Sat 22:33

新美の巨人たち 荒川修作+マドリン・ギンズ『三鷹天命反転住宅』×田辺誠一

2020年1月25日(土) 22:00〜22:30 テレビ東京   『三鷹天命反転住宅』は不思議な作りをした集合住宅。積木が重なったような外観、アスレチック広場のような内装など、あらゆる感覚に働きかける仕掛けが施されています。誕生の背景には誰もが知る住人モデルが…一体誰?作者は常識を超えた現代アートの巨人・荒川修作と、詩人マドリン・ギンズ。固定概念を打ち破った新しい試み、貫いた信念とは?2人が作り上げた“死なないための家”の全貌に俳優・田辺誠一さんが迫ります デザイナー...

デザイナーズ家具の世界! | 2020.01.25 Sat 16:20

ちっこいgazet-ゴージャス娘。

JUGEMテーマ:アート・デザイン             ちっこい中に、キラキラゴージャスな特別感を詰め込んで。     + + + 《自己紹介はこちらをご覧ください》 ◎clue.のホームページ http://www.clueroom.com/     最新情報は、下記をチェック! ◉インスタグラム→ こちら ◉ネットショップ→ minne ◉FBページ→ こちら ◉twitter→ @...

clue.の 今日のこころの糸口 | 2020.01.25 Sat 11:39

『村の祭り』 by ダフィット・テニールス (子)

一軒の民家の庭先に、村人達がつめかけ、そこで歌い踊る。それは、春の訪れを悦ぶものだろうか、それとも、秋の実りを寿ぐものだろうか。いずれにしても、そこにあるのは愉しげな顔ばかりである。 おおきな樹の根元、その手前で組んだふたつの腕を高々と掲げて踊る1組の男女が一際、めをひく。 "La casa rustica (Country Celebrations)" by David Teniers de Jonge

with a kiss, passing the key | 2020.01.25 Sat 08:53

冬越しのムシトリナデシコの葉が艶かしい   No.5064 フライパン

冬の間、放射状の葉が地際に広がっている状態をロゼットと呼んでいます。精一杯、太陽の光と熱を吸収して、寒さを乗り切る植物の生き残り作戦ですが、今年のムシトリナデシコはかろうじて生き残っているというよりは、みずみずしく元気です。柔らかな葉に薄くピンクの縁取りは、艶めかしく感じるほど。この後、寒さで枯れるのか、そのまま春をむかえて、すくすくと伸び上がるのか予想がつかないところです。もちろん、食べられる草ではないので、無情に摘み取って茹でたり天ぷらなんてことはしません。   展示会の発送直前...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2020.01.25 Sat 06:16

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!