• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:7975件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 4

 昨今の押し寄せて来る自然の驚異は、傍若無人に振る舞う人類への環境からの警告だと言えば、何だか現実離れした変な世界のお話しになってしまうかもしれません。ただ、先人たちは知恵として、それを様々な宗教などで戒め、安全装置として機能させてここまでの人類の暴走をキープしてきたのだと思います。21世紀に入り、宗教や神の存在がリアルから遠のいてしまった現代、私には私を含めた人類と言う存在が、何とも無頼者の存在に見えてしまい、取り巻く環境に対して申し訳なく思ってしまいます。リアリストたちは、自分の判断可...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.30 Wed 07:31

今度の日曜日、映画見て、トークライブ見て愉しみませんか?

 いよいよ今度の日曜日、11月3日(日)文化の日が近くなってきました。当日は弊社30周年記念イベントとしての企画、まもなく参加ご予約締め切りとなります。第一部は、皆さんと平和を考える手がかりに共有したい映画「カンタ!ティモール」の上映会からスペシャルゲストをお迎えしてのトークライブ。住まい、食、暮らし、お酒、ものづくりに従事する二人が語り尽くします。SiZEをご存知の方も、ご存知でない方も、どなたでも参加可能です。お知り合いにもご紹介ください。乞うご期待。  第一部の参加料金は前半の映画とセットで、テ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.29 Tue 17:27

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 3

 待ったナシと言う意味では、私たちの住まいづくりも、環境負荷の少ない省エネなものに更新していく課題は待ったナシです。近年様々なメディアでも、エコハウス・省エネ住宅と言う言葉は乱舞して、いかにも住宅分野では省エネが進んでいるかのような印象ですが、実情は必ずしもそうではないところが問題です。いわゆるナンチャッテエコハウスは今も堂々と量産されていますし、これぞ最高レベルみたいに言われているものも、日本の省エネ基準自体が甘々なために、なかなか本来の省エネレベルに達しない傾向にあることは否めません。技...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.29 Tue 07:04

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 2

 今年の台風の立て続けの襲来にも、海面の温度上昇の問題がとりあげられていました。近年の気候は、緩やかで温暖な気候と言うよりも、とにかく激しく変わる過激な気候へと変化しているようで、降らないとなれば水不足で、降るとなれば観測史上初を連呼し、一晩で半年とか一年分の雨が降ると言った具合です。ここ福岡は、毎年8月のお盆過ぎから9月頃に東シナ海経由で対馬辺りから時計回りで接近してくる台風で毎年被害を被っていましたが、ルートが殆ど宮崎辺りから豊後水道を北上するルートに変わり、数的には直接の被害は減っている...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.28 Mon 07:26

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 1

 10月ももう終ろうかとしているのに、未だ台風の爪痕が全国各地に残り、大雨で冠水被害が多発しているこの国の有様は、本当にのっぴきならない状態と言わなければならないと思います。被災されているエリアの皆様には、心からお見舞い申し上げますが、明らかに急激な気候変動の影響としか言いようのない状況に、何だか社会のシステムの方がついていっていないもどかしさを感じないではいられないのは私だけではないのではないでしょうか。上の方では声高に経済経済と連呼し、無理庫裏招致したオリンピックで大騒ぎですが、たった今、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.27 Sun 07:26

あなたの住まいはそこにありますか? 5

 先日お客様とお話しをしていて、かすかな光がありました。そのお客様と住宅性能のお話しをしていて、一連の物差しとなる数値のお話しをして、メーカーや地方中小関係なく端的に数値比較できる部分にはここを観てくださいとご説明して、これらの数値が提示できないものは論外といつたところで、お客様はこういわれました。「性能のことはよくわかりましたが、細かな間取りや要望をどう活かして住まいづくりはなされていくんでしょうか」と。私は思わず、「そこ、そこなんですよー」と声をあげそうになるくらい嬉しい気持を抑えながら...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.26 Sat 07:35

11/3文化の日は、トークライブ「ものづくりに込める想い」

 11月3日(日)文化の日が近くなってきました。当日は弊社30周年記念イベントとして1部後半はトークライブを開催します。スペシャルゲストは日田伝統の酒蔵、井上酒造の代表にして杜氏の井上百合さんをお招きして髭と二人で語ります。百合さんは20年以上前に、最初は住まいづくりのお施主様として知り合いました。彼女は今もその百合邸で暮らされています。長きに渡りご家族とともに専業主婦として東京暮らしをされた上で一念発起。故郷に替えられて200年以上続く酒蔵を継承されました。蔵元の継承だけでなく、自ら杜氏として陣頭指揮を...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.25 Fri 15:50

あなたの住まいはそこにありますか? 4

  31年、設計事務所をやってきて、少しでも良い住まいをと終始一貫して進めてきました。共通の物差しをつくり、性能を比較できるようにして、大手では不可能な高性能を実現して差別化してきました。全国各地にそう言う猛者は存在します。今、また消費者は少しねじれ現象を起こして、大手の示す莫大な宣伝力をもって、そのものさしを使い大手業界の中で差別化して日本一を豪語する量産住宅に走り始めています。ただ、皆さんの理想とする住まいが、本当にそこにありますか?と問いたいのです。性能値日本一も、申し訳ないですがある意味...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.25 Fri 07:17

あなたの住まいはそこにありますか? 3

 余り他所様のことを悪く言うことは好みませんが、最近耳にするその営業トークには、少しばかり目に余る、いや耳に余る(笑)ものがなくはありません。これはお客様が実際にメーカーか、地場の工務店かで迷われている時に実際に聞かれた言葉ですが、伺って唖然となりました。「うちは将来的にも潰れませんが、小さなところはどうでしょう」と言われたそうです。看板はあってもその営業マンが何年そのお客様と向き合うかと言うことはまったくの別話ですが、申し訳なくも弊社は31年もずっと同じスタンスでお客様に向き合って仕事をしてい...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.24 Thu 07:12

11/3文化の日は、映画「カンタ!ティモール上映会」

 11/3(日)文化の日は、弊社の30周年記念との第1部として映画「カンタ!ティモール」の上映会をやります。何だか上っ面ばかりで誤摩化しの多い世の中で、今こそ私たちが観るべき映画、「カンタ!ティモール」広田奈津子監督が自ら訪れた東ティーモール民主共和国。独立まで大変過酷な時代を生き抜いてきた彼らが、監督にどんな表情を見せて何を語ったかのドキュメンタリー映画です。星降る島と言う挿入歌を歌うアレックスさんが、私たちに残した言葉とは。考えさせられることの多いテーマですが、それを周囲の皆さんと共有することで、明...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.23 Wed 16:26

このテーマに記事を投稿する"

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

全1000件中 161 - 170 件表示 (17/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!