• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:7980件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 >

「効く暖房」ヒートショックにならない為に 5

 かつてスカスカの6帖の畳間ごとに、エアコンが一台ずつ必要で、屋外に室外機が何台も並びブンブン回っていると言う光景が、割とそこここで見られました。さすがにそう言う場面は新しい住まいでは見なくなりましたが、未だ効率の悪いエアコンの使い方は減らず、部分間欠に終始してヒートショック事故が減らない現状は、言葉と感覚と実情の遊離が元凶だと私などは考察します。「やっているふり」とはまるで何処かの腐敗した政権のようですが、真剣に、順序立てて進めていかなければ事は改善していきません。エコ・省エネの前に、まずは...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.14 Sat 07:11

「効く暖房」ヒートショックにならない為に 4

 さて、エアコンの暖房機能を使って、温度キープをする住まいも以前よりは増えてきました。これは総じてこの国の住まいの外皮性能が少し向上してきたためだと思います。戸建てよりもマンションの方がエアコンが効くと言われるのは、気密断熱性能がマンションの方が高性能だったからに他なりません。最近は、木造の超高性能も普通に出来ていますからこのたとえはもはや使えなくなってきていますが、エアコンの特性をうまく使えば、快適な空間が少ないエネルギーで持続できようになってきました。  暖房の基本として、30年近く前に...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.13 Fri 07:16

「効く暖房」ヒートショックにならない為に 3

 外皮性能が向上した住まいでは、室内空間の温度コントロールがしやすくなるとともに、体感的にも圧倒的に温度の感じ方が優しくなりますから、より低い温度でも充分な満足度を得られます。性能の悪い家で、エアコンの設定温度を25℃26℃と上げていっても満足度が上がらない理由は、そもそもそれだけの温度の空気をエアコンで作ってもすぐに冷えたり、外部に逃げてしまう為です。またもうひとつ言えば、室内の床・壁・天井の面の温度が外気の影響で下がってしまう為に、その面の温度を輻射(ほう射)で感じてしまい、実際の室温よりも低く...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.12 Thu 07:29

「効く暖房」ヒートショックにならない為に 2

 冬の季節には、暖房のお話しがイメージしやすいので、なるべく季節にあった暖房のお話しをしようと思います。冬のヒートショックは、いわゆるお風呂やトイレと言った暖房をしているお部屋より極端に温度が低い場所で起こる、言わば人災で、年間を通しても結構な数の方が亡くなられている。日進月歩で進んでいる自動車業界は事故防止のあらゆる安全装置で年々交通死亡事故を減らしてきていますが、なんとその数よりも、宅内の交通死亡事故の方が圧倒的に多いと言う統計があります。住宅業界に投げかけられた被害者の数とも言える訳で...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.11 Wed 07:23

「効く暖房」ヒートショックにならない為に 1

 今年の福岡の冬は、まだ一気に冷え込むと言うほどでもなく、ともすると暖冬か?と思わせるような気配すらありますが、こういう年に限って年末から明けてドカッと雪が降るような年になることもありますから注意が必要です。九州福岡がそんなに寒いわけないじゃないかと違うエリアの皆さんには言われそうですが、私が30年言い続けているように、福岡は案外寒いのです。北海道の知人には、「それプラスでしょ」と氷点下ではないとも言われますが、現実に真冬日は年間を通してそうないにしても、5℃未満の気温で、海を舐めて吹く湿気を...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.10 Tue 07:31

株式会社サンキ建設 年末年始のご案内

年末年始の営業のご案内 2019年 12月27日(金) まで営業 2019年 12月28日(土) より 2020年 1月5日(日)までお休みさせていただきます。 2020年は1月6日(月)より通常営業致します。 今年も一年、皆様にはお世話になりありがとうございました。   来年もご愛顧賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。   よいお年をお迎えくださいませ。   100年たっても住みたい家 サンキ建設のホームページはこちら 生活を楽しめる家創りにこだわる サンキ建設社長のつれづれブ...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2019.12.09 Mon 09:25

集える住まいにするための超高性能 5

 テーブルの端っこでお父さんがノートパソコンで持ち帰り仕事をこなしている、あるいは子供が宿題をしている。お母さんがアイロン掛けをするかと思えば、子供はその傍らで絵本を読んでいる。そしてご飯の支度が整えば、皆でたわいもない話題を共有しながら食事を共にする。テーブルに集う時間が流れ、時折家族がテーブルに集う暮らし。その中心には、火でも情報でもなく、家族が共有する「時間」があるのではないだろうかと最近よく思います。近年のこの国の人々は、喧噪の中にあっても、カオスな情報の坩堝の中にあっても内向きで、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.09 Mon 06:56

集える住まいにするための超高性能 3

 さて、火を囲むという中心点を持った住まいが、火が住まいの中から消えていくことによって近年少しずつ薄れてきて、火のかわりの情報の泉だったテレビも、皆がスマホと言う情報端末を個々に持ち始めることによって中心としての役割を終えました。集う中心点を失った住まいはこれからどちらに向かっていくのかと言うことを考えています。私は「火」の役割だった暖を取る、もう少し現代風に言えば「冷暖房」の機能は、今では技術的な性能で担保できます。この国の基準では箸にも棒にもかからないので、長期的に快適を省エネで担保しよ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.07 Sat 07:40

集える住まいにするための超高性能 2

 火を囲むと言う住まいの形は、全国の古民家の有り様を見ても随分近年まで私たちの住まいのベースであったと思います。最近では随分見かけない光景になってしまいましたが、冬になり、庭先で落ち葉で焚き火などをしているとその火を眺めているだけで何となく落ちつき、いつまでもそうしていられる心地よい衝動に駆られることがありますが、これは、原始から私たちの記憶に刻み込まれている「安心」のひとつの形なのかも知れません。「火」は、私たちに獣などの襲来からの一夜の安全を創り、食べ物を創り出し、体温キープをしてくれま...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.06 Fri 07:34

集える住まいにするための超高性能 1

 昨今の世相の中で、私は住まいのあり方をずっと自分に問い続けています。どんな住まいを提供していくことが、住まい手の幸福に繋がって、ひいてはそれが荒廃した社会に少しでも貢献するかと言うことをずっと思っています。今でも納得していませんが、国民が自分の巣である住まいを建てようとする時に1割の消費税を取ると言う異常な税制の中で、どうやって少しでも理想に近い住まいが創れるかを日々考えています。  太古の昔、火を囲み、暖を取り獣から自分たちを守り、一家族が肩を寄せ合って夜が明けるまでの時間を過ごした時間...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.12.05 Thu 07:29

このテーマに記事を投稿する"

< 7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17 >

全1000件中 111 - 120 件表示 (12/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!