• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:7942件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

住まいづくり30年のつぶやき 5

 いよいよ、30周年記念イベントが明日に迫りました。沢山の方達から、お祝いのコメント、協賛やお花などのお問い合わせを頂き、大変恐縮です。豪華にホテルの大ホールでも借り切って皆さんをご招待とでもいきたいところですが(笑)、ご存知の通りの貧乏所帯です。近頃話題の言葉を借りれば、身の丈に合った(元来チビですし爆)、祝の会にしたいとお志だけ頂戴し、全てお断りしておりますこと、ご容赦ください。言わば、潰れようもない零細設計事務所が、ここまで何とかやって来れたお祝いと言うかお礼の会です。皆さんと是非、心がほっ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.11.02 Sat 18:18

住まいづくり30年のつぶやき 4

 信条としては、超高性能住宅が、資金力のある方ばかりのものになるのも許容できません。少なくとも、一個人の人権として、私たちの暮らしはもっと最低限の快適性を得るレベルでありたいと思います。そう言う意味では、創り上げるものを作品と呼び、自らサインを残すような仕事を望みません。むしろ、一般の方が、当然の権利として受け入れられるような、誰にでも得られる快適をどう担保していくかを常に考えています。お偉い建築家先生の仕事ではないので、私はいつも、ものを書く時に「建築YA(屋)」と自称しているのです。つまり、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.11.02 Sat 15:55

住まいづくり30年のつぶやき 3

 M氏が故郷の北海道に帰られることになり、いよいよ九州型の高性能住宅の模索が始まりました。今から思えばシミュレーションソフトも何も手近にない時代に、一棟一棟仕様やディテールを進化させて、次はもっと良くと言う思いで住まいを創り続けてきました。どのプロジェクトもひとつとして同じパターンのものはなく、それぞれ特徴のあるお思い出深い仕事の数々です。実際のお住まいは住まい手のものになりますが、私たちのもとには、図面や写真、模型が残ります。とりわけ弊社は模型は必ず着色した完成予想模型を雛形として製作し保存...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.11.02 Sat 10:09

さあ 新春初売りに向かって骨組み完成

JUGEMテーマ:建築   アベ監督 春に向けて 工事完成 がんばってくれております。   昨年2月に着工した アユカワさんの沖浜の新築戸建より 先に売り出しできそうです。(^▽^)   おい おい       建物も 敷地の上に乗せると 意外と大きいです。     今度も どんな出会いがあるのでしょうか?   二軒屋のときのお客様との出会いで 農業という世界へいざってもらいました。   今度は どんなお客様が登場して どの...

あおちゃんの釣り道楽日記他 | 2019.11.02 Sat 08:56

住まいづくり30年のつぶやき 2

 雑居ビルで、1階は店舗、2階から6階は貸しオフィス、7.8階がオーナーのお住まいと言うことで、そのお住まいに関しては、「福岡で最上階は、夏。暑くて住めない」という定説を何とか払拭しようと設計には工夫をしました。日本のビルのおおよそは、屋上はフラットでコンクリートの上は防水層と保護モルタルといった工事がほとんどで、日射の熱がそのままコンクリートに蓄積されるケースが多いのですが、そのビルはコンクリートの上に分厚い断熱層を設けて、再度下地をして金属で屋根を葺くと言う形にしたのです。そのビルは今も健在で...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.11.02 Sat 07:23

住まいづくり30年のつぶやき 1

 さて、いよいよ30周年記念イベントが近づきました。色々な方に尻を叩かれ、いよいよ重い腰を上げた髭に反応して、沢山の方の参加申し込みとお祝いのお言葉を頂いておりまして、本当に感謝しかありません。恐縮です。  丸30年ですから正確には31年前に、国家資格を取ってそのまま向う見ずに事務所を開いたのが実に26歳のときでした。右も左もわからないまま、何のコネもなく、今の自分ならきっとそんな無謀なことはしないのですが、若さですね(笑)。母校を卒業して京都の社寺建築の世界に飛び込み、神社お寺の設計の場で修行をさ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.11.01 Fri 07:28

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 5

 さて、この稿の最後です。まさに、待ったナシの現状を皆さんで共有しなければならないことは、グレタ・トゥンベリさんのスピーチを待たずしても、私たちの身の回りの環境の急激な変化を察知すれば誰でもわかることではないでしょうか。来年もまた海面の温度上昇により、これまでとは違う時期にこれまでとは全く違う規模の台風や、想像を越えた大雨がみまわれることは考えられます。被災地の復興にかけるエネルギーも、何だかボランティア頼みの今のこの国は、すでに安定的なインフラの維持すらも玉虫色の不安定さを露呈し始めている...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.31 Thu 07:23

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 4

 昨今の押し寄せて来る自然の驚異は、傍若無人に振る舞う人類への環境からの警告だと言えば、何だか現実離れした変な世界のお話しになってしまうかもしれません。ただ、先人たちは知恵として、それを様々な宗教などで戒め、安全装置として機能させてここまでの人類の暴走をキープしてきたのだと思います。21世紀に入り、宗教や神の存在がリアルから遠のいてしまった現代、私には私を含めた人類と言う存在が、何とも無頼者の存在に見えてしまい、取り巻く環境に対して申し訳なく思ってしまいます。リアリストたちは、自分の判断可...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.30 Wed 07:31

今度の日曜日、映画見て、トークライブ見て愉しみませんか?

 いよいよ今度の日曜日、11月3日(日)文化の日が近くなってきました。当日は弊社30周年記念イベントとしての企画、まもなく参加ご予約締め切りとなります。第一部は、皆さんと平和を考える手がかりに共有したい映画「カンタ!ティモール」の上映会からスペシャルゲストをお迎えしてのトークライブ。住まい、食、暮らし、お酒、ものづくりに従事する二人が語り尽くします。SiZEをご存知の方も、ご存知でない方も、どなたでも参加可能です。お知り合いにもご紹介ください。乞うご期待。  第一部の参加料金は前半の映画とセットで、テ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.29 Tue 17:27

待ったナシ!気候変動と住まいづくり。 3

 待ったナシと言う意味では、私たちの住まいづくりも、環境負荷の少ない省エネなものに更新していく課題は待ったナシです。近年様々なメディアでも、エコハウス・省エネ住宅と言う言葉は乱舞して、いかにも住宅分野では省エネが進んでいるかのような印象ですが、実情は必ずしもそうではないところが問題です。いわゆるナンチャッテエコハウスは今も堂々と量産されていますし、これぞ最高レベルみたいに言われているものも、日本の省エネ基準自体が甘々なために、なかなか本来の省エネレベルに達しない傾向にあることは否めません。技...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.29 Tue 07:04

このテーマに記事を投稿する"

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

全1000件中 121 - 130 件表示 (13/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!