• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:7735件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

地方から始めるエコハウスのススメ 2

 何度かヨーロッパの住宅事情を垣間みる機会があって、お話しを伺うと向こうには大手住宅メーカーのような存在が殆どないそうです。地方他方に、もっと言えば各地域にそれを担う地場産業があって、その人たちがその分野をになっています。では地方がバラバラに好き勝手な住まいを建てているかというとそうではなく、様々な基準で統一が計られていて、窓一枚別メーカーのもので取り替えようと思えばそれも可能なくらい色々整備されていると伺いました。おそらくは、地方ことの気候風土に叶ったカスタマイズされた住まいが、地場の会社...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.04.06 Sat 07:20

地方から始めるエコハウスのススメ 1

 国の基幹産業とまで位置づけられて、敗戦後ずっと続けられて来た大手ビルダー先導の住まいの構築は、結局スクラップアンドビルドの繰り返しで、国民に、毎世代多額の住宅ローンを強いて20年更新のライフスタイルを根付かせてしまったと言うことは出来ないでしょうか。欧米の住まい事情を見ても、これは我が国が抱えている非常に奇異な状態で、本来社会資本としてストックしていく住環境が、消費の最たるものになっている悲しさは、今国民である私たちに大きく影を落としてしまっています。しきりにエコハウスが叫ばれ、国もそれなり...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.04.05 Fri 06:54

気合い充分です アベ監督

JUGEMテーマ:建築   アベ監督 早いもので 脱サラして 10年。   お酒の席で 「建築王に俺はなる!」 と 機械リース業を 退社され 社員をつのり   「テッペン とってやる!」 と 豪語した念願の夢が 今日 かないました。       大きなクレーンで 8階建のマンションのテッペンに 登りました。   「テッペン とったぞ!」   最高の眺めと思います。   ちなみに 私は 控訴恐怖症で こんなところで 作業するの 無理...

あおちゃんの釣り道楽日記他 | 2019.04.04 Thu 15:11

住まいづくり報告 福岡市内W上棟

 準備を進めてきました福岡市内のM邸とD邸が晴れて上棟の運びとなりました。4月1日には事務所にほど近い城南区にてM邸の上棟。このM邸は延べ床面積25坪で大人家族4人が豊かに暮らすための住まいです。土地条件など厳しい選択肢の中でプランを進めて、色々な合理化を図りこの規模までブラッシュアップしました。工法は3年前に自社開発して徐々に進化させてきましたPJパネルを壁・屋根に使った工法で、上棟時に構造面材と断熱工事が一度に済む、軸材プレカットの救世主となる優れた工場パネルを使用しています。(ご興味のある方はお問い...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.04.04 Thu 07:35

エコハウスと共通のものさしのこと 5

 住まいの性能を測る共通のものさしのお話しをしてきました。住宅の性能を比較する手がかりとして、このものさしがこれから有効に働くことは間違いありません。これからの住まいづくりでは、まずベースとしてこれらの性能表示が必須となることで全体の質は良くなっていくものだと信じます。国の基準が迷走してあまあまである以上、この性能表示を頼りに住まい手自らが他の諸条件とともに、取捨選択をしていく訳ですが、ものさしとて性能のすべてを表している訳ではないことはこれまでご説明してきた通りです。バランスと立地条件が省...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.04.03 Wed 06:35

エコハウスと共通のものさしのこと 3

 さて、Ua値、Q値、C値のことをお話ししました。住まいの性能を示すものさしができたことは、全体のボトムアップとしては良いことだと言えます。この数値が出せない住まいづくりは、これから皆さんのすでに選択の範疇ではないでしょう。ただ、大手でもC値測定を全棟実施していないメーカーもありますし、地場中小で自発的に性能表示が出来ていない住まいづくりもまだまだ沢山あります。今後大きなうねりとなって、こういうことが急速に進むのですが、とりあえずは比較検討する共通のものさしができたことは、住まいづくりをする方達に...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.04.01 Mon 06:40

エコハウスと共通のものさしのこと 2

 住まいの性能を語るには、様々なものさしを総合的に使い、バランスを見て判断することが大切ですが、日本の省エネルギー基準が迷走する中、まずは自己判断ですぐに時代遅れになるようなものを掴まないようにうまく使っていくのは良いことだと思います。最近一番耳にされるのは、平成25年以降、国の基準のものさしとなったUa値(外皮熱還流率)かもしれません。これは、建物の様々な部位から逃げていく熱、熱損失を表面積で割った値です。またそれ以前のQ値(熱損失係数)は、各部位の熱損失量と換気の熱損失量を足して延べ床面積で割った...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.03.31 Sun 09:02

エコハウスと共通のものさしのこと 1

 近年、お客様とお話しをしていて何が大きく変わったかというと、気密・断熱が当然の前提条件として語られることが多くなったと言うことかもしれません。以前は九州などでは「そんなのいるのか?」と言うところからお話ししなければなりませんでしたし、沢山の誤解を乗り越えて方向性をお話しするところからでしたから、大変でした。ともすると、25年前のお客様は、自分が高気密高断熱の家を建てていることすらわからずに、私の思いに賛同して建ててくださっていたと言うケースもあるほどです。最近のエコハウスブームでかつてのお客様...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.03.30 Sat 07:31

テレビ取材を受けました。

 先日、昨年11月に竣工した山東美建ゲストハウスにて、佐賀テレビさんの「かちかちプレス」という番組の特命Pressというコーナーの取材を受けました。山東美建社屋の一角に突如出来た「小さな家」は一体なんだ?という取材だそうで、温熱的に本当の快適を実感して頂くための仕掛けを少しお話ししました。エリアの情報バラエティー番組のワンコーナーなので、お伝えできることには限りがありますが、高性能住宅のことが少しでもご紹介頂けたら嬉しいです。(佐賀筑後エリアの方、放送は4月19日(金曜日)の15時50分からだそうです。)また、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.03.29 Fri 14:33

住まいの高性能化を結局誰がやるかということ 5

 時は熟していると思います。30年前、断熱や気密をご説明しても抵抗こそあれ、なかなか理解して頂けなかった頃のことを考えると夢のようです。ただ逆に住まい手の方もむやみにUa値やC値を連呼し、それだけですべてを判断するような風潮にも不安を感じずにはいられません。性能は当然の事として、どんな暮らしがしたいのかが一番大切ですから。ニーズに対して、どう業界がきちんと答えて行くかと言うことがこれからの鍵だと思います。都合の良い数字だけを並べて、売らんかなの手法でバランスを欠いたものを作るのではなくて、本当に快...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.03.29 Fri 07:35

このテーマに記事を投稿する"

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

全1000件中 141 - 150 件表示 (15/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!