• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:8612件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

住まいと暮らしの折り合い 5

 住まいと現実の暮らしの折り合いをつけることは、大変重要なことであることなのですが、皆さんは住まいの性能向上が、あたかもここを完璧に補ってくれるツールのように過信して、しかも限られた情報から性能の一部を表す数値のみに終始する住まいづくりは少しばかり危ないと思っています。そこにはご家族一人一人のキャラクターを配慮したご家族固有の練られた間取りの担保はありませんし、プロセスの一々が端折られている可能性すらあるわけです。「高性能住宅」という言葉の中には、これまでの数値化できなかった温熱性能を計算に...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.21 Thu 07:20

住まいと暮らしの折り合い 4

 小窓の情報が正しいか間違っているかという問題は、視野角が狭いだけに往々にして起こりそうです。このことだけにあまりにも偏るとは判断を謝ります。皆さんは病気でお医者様にかかるときに、医学部の勉強を自らされるでしょうか。自分の顧問弁護士を雇うために法学部の専門的な勉強をされるでしょうか。現実的にはネット情報でこれをされようとしておられる、あるいはしたつもりで納得しようとしている方が最近増えています。矢継ぎ早のご質問は参照元が皆同じような非常に近視的な内容で、私に言わせればバランスを欠いていること...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.20 Wed 07:16

住まいと暮らしの折り合い 3

 学校や職場という、第二第三の自分の居場所(元々は逆転していたのかもしれませんが)が全て自分の住まいの中に入り込んできたこの数年が、完全に元の形に戻ることがあるのだろうかと時々考えます。「アフターコロナ」ではなく、「ウィズコロナ」だとはよく言われますが、明らかに日常の時間のかなりの割合がなだれ込むように自分の住まいの中に押し寄せてきて、これまでのように戻らないのではないかと思い始めると、今までのようにはいかなくなって、自分の住まいを深く考え始める。このところの「高性能住宅ブーム」は、そんなニー...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.19 Tue 06:37

住まいと暮らしの折り合い 2

 この日曜日の人出はどこもすごくて、車の往来も日に日に増しているように思います。日本人は素直というか楽観的というか、感染者数が激減している原因よりはその結果で潮目が変わったと理解している方が多いのかもしれません。ただ、本当に収束に向かっていると言う確証がないままにこのまま進んで良いのだろうかと思ってしまうのは杞憂でしょうか。言えるとするならば、早くこの状況から抜け出したいと言うストレスが、溢れ出るように好転要因を拾いそちらに思いを持っていっていると言うところは否めないかもしれません。随分オン...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.18 Mon 07:02

住まいと暮らしの折り合い 1

 コロナ禍の中で、第5波と言われた感染大爆発が一定のおさまりを見せ始めて、社会は少し以前の流れに戻り始めているかのように見えます。天邪鬼な私なとどは、そのおさまりの根拠がまだあまり腑に落ちていないために、なんだか悶々とした日々を送っています。第6波の到来の懸念なども囁かれていますから楽観はできませんが、願わくばこのまま収束に向かってくれないだろうかと思わないではいられません。この数年、私たちは「巣籠もり」しながらじっと耐えているような暮らしをベースとして、外界からのあらゆるものを少し敬遠しなが...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.17 Sun 07:18

住まいづくり報告 佐賀県小城市OGYCAL K邸上棟

 快晴の秋空の中、去る14日佐賀県小城市で展開中の山東美建とのコラボプロジェクトOGYCALの2棟目、K邸が上棟を迎えました。今年2月に完成したモデル棟の左側の隣地に建設されるK邸は地元に根ざしたご商売を始めたご夫妻と3人の子供さんのための住まいです。OGYCALのコンセプトに共感してくださり、お打ち合わせを重ねる中、この日を迎えました。抑制の効いた統一感のある外観はモデル棟に倣い、内部の間取りに関しては設計施工とご家族の三者でご協議を重ね、弊社が提案している基本プランをカスタマイズ、K御一家のためだけの間取り...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.16 Sat 07:08

家創り教室 〜資金編〜

家創り教室 〜資金編〜のご案内     「家創り」を失敗無くすすめる為の要となる 資金   数多くあるローンの形式の中で最適なものは何か?   それは人それぞれ違ってきます。              選び方を間違うと、その後の生活に影響を及ぼすことになります。 家創りの基本となる「資金」のポイントを学んでみませんか? 疑問や不安をたくさん持ってお越しください。 無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。 日 時   令和 3年 11...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2021.10.15 Fri 13:44

住まいは「保温箱」でもないわけで…。5

 さて、今回はUa値に関してその数値の意味を少し詳しくご説明して、その数値だけでは計り知れない物があることをお話ししました。エコ・省エネの流れに沿って、様々なメディアが大きく取り上げているだけにそれだけが一人歩きすることには、長年こんなことをやり続けている私などは少し皆さんと違った思いがあります。多分水を差すような言いっぷりになってしまっているのかもしれませんが、人にはそれぞれ役割というものがありますから、この流れがはじまるまでは私もどんどんその方向で大騒ぎをしてきた口ですが、ここにきてそのバ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.15 Fri 07:41

住まいは「保温箱」でもないわけで…。4

 Ua値について少し詳しく書きました。今その数値だけがクローズアップされて、万能のように扱われることには少し問題があるためです。あくまで外皮の断熱性能の平均値ですから、必要な断熱性能の基準値であっても、それをどう理解してその場所に合わせて、地域特性を鑑み、土地形状や向きを考慮し、どこに窓をとり、どんな形状の建物にしていくかその結果は個々の設計に委ねられています。平均値ですから、屋根・壁・床基礎周りのどこにどれくらいのバランスで断熱するかもまちまちです。極端に言えば、性能のすごく悪い窓を使っても...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.14 Thu 06:06

住まいは「保温箱」でもないわけで…。3

 Ua値は、建物の外皮の熱の伝わりやすさを建物の外皮の面積で割った平均値だと言いましした。このことを良く理解して使えば、大変有効で大切な物差しですが、あたかもこの数値がその建物の性能全てを表しているような誤解がしょうじては何にもなりません。魔法瓶に、「90℃のお湯が〇〇℃になるまでに〇〇時間」というような保温性能の目安になる表示がされていますが、それに近い見方をした方が良いかもしれません。ただ、住まいはたくさんの要素で複雑にバランスをとっているものですからその数値だけで全てが表現できるわけではない...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2021.10.13 Wed 07:30

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!