• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

小説/詩

このテーマに投稿された記事:64351件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c279/32/
小説/詩
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

未定

未定

常闇の塔 | 2018.08.02 Thu 16:34

外法

思い詰め砂浜に散った 無難な毎日を 送れば良かったと 花筵のように ハイパーの隣にいたよ 君やあいつが ケダモノになった今宵 僕は逃げ出した そして逃げ切った もう君はいない サンゴ礁も 奇形になっていくね もうすぐ 誰もがいなくなるから 絶え間ない百鬼夜行 ほろ宵に現れ消えて 禍々しきサンゴ礁 優しさおねんね コーラル色気の君は ぱっくり割れた獣だもの 笑い声が木霊する

常闇の塔 | 2018.07.31 Tue 05:49

時の形見

悠久の歳月を費やして 形成された洞窟には 人体がめり込んでいる 唸り声だけが灯りに映る 人面体な鍾乳石が 進路を妨害する中で 異形の生物達が巣くう 水面を弾きながら進む 洞穴の奥深く住み着く 槌を持つその老夫は くず鉄を打ち続けていた それは魔剣の墓場だった 呪われぬこの呪体に 手渡された一本の刀剣 刀身は赤黒く脈打ち 意思を宿す代物だと云う 老夫の首を跳ね飛ばし 切れ味を嗜んだ後 梟と狼の血を一滴ずつ 分け与え蘇生させる 狼に老夫を呑み込ませ 次元を紡ぎ終えたが 空洞内臭気に嫌気...

常闇の塔 | 2018.07.30 Mon 15:28

詩『錠前:A Key And A Lock』

その娘はうつむいてたったひとつのことに熱中している 母も父も、先生もおかまいなしだ もちろん、わたしという存在もめにはいらない そうして、ひとつことがおわるたびにつぎのこと、それだけにせいをだす ひとつのかぎあなにはひとつのかぎ だけれどもときに、そのいずれかがうしなわれる そのどちらもない場合もあるだろうって? ならば、はなっから問題も課題もしょうじない わたしはさっきからずっとその娘だけをみつめて その娘だけをかんがえている もしかしたら、彼女よりも重症なのかもしれない しかし、だれも...

with a kiss, passing the key | 2018.07.29 Sun 00:00

牢獄の遺影

風を切り裂く音 切れかかった蛍光灯 乳白色の壁 冷たく遠去く足音 遅々たる時刻 良心の呵責あらず 無条件怠惰 展開されるが激動ならず 此処は他人の家 敵の砦 俺の観たい景色は 誰にも観えない 甲虫にめり込んだ指先を 何の躊躇もなく?指折り数えてる 解放されていく?友なる修羅の背 引き返せぬ姿もあった 夢現 とても甘やかなものだった

常闇の塔 | 2018.07.28 Sat 01:34

ヒスイの結界

静寂が訪れて 清められる魂 狂気に駆り立てられた 肉の余生は虚空 攫われた子供たちのサーカス 氷の心を月光が包む 受難に甘んじて この星をあるべき姿へと 劇薬はダンス・マカブル さぁ扉を開こう 光 背徳の魔都は呪われる 馨しい聖涜がロザリオさ 高層ビルから見下ろす 由々しきヴァルホル 堕天使の翼を携えて 悪しき光輪を手の内に 56億7千万年の永劫を経た 俺の理想が顕現する

常闇の塔 | 2018.07.26 Thu 12:08

叛逆の胎動

もう少しもう少し早く お前を見つけてやれてれば 遅すぎた言葉は 無人と化した廃墟に お前に届くはずもなく 探し当てた同類の血脈 現代はお前に馴染まない それでも尚立ち上がるなら 共鳴を感じてるだろう 禁句とされた俺の帝國に 仮初めの己自身に お前はのた打ち回ってた 隠された真意を開放できないまま 抑え込まれ埋もれ消え逝くだけ 探し当てた同族の脈動 現代はお前を甘やかさない それでも尚立ち向かうなら お前を甚振るもの お前を苦しめるもの お前を孤立させるもの 怖れず憎悪を駆り立てろ ...

常闇の塔 | 2018.07.24 Tue 20:08

詩『悪意あるおと:A Malicious Sound』

よる、不意におとがする おもわぬときにおもわぬ場所でおとがする そしてそのひと晩、そのことばかりがきにかかる そのおとのぬしはだれか そのおとの真意はなにか そしてそのおとがわたしにいったい、なにをもたらすのか そんな疑念ばかりがくりかえしてあらわれる ものがたりはいつもそんなささいなことからかたられはじめる 日常にひそむ陥穽におちる端緒はいつもそんなつまらないものなのだ あるひ、みしらぬだれかがわたしをおとなうほうがまだましだ にげればいい おおごえをあげてにげればいい いまはそれさえ...

with a kiss, passing the key | 2018.07.22 Sun 00:00

幻の青い花を見たことがありますか?

JUGEMテーマ:小説/詩     猛暑が続いていますが、皆様お元気でしょうか? 久々の掌小説です。爽やかな初夏のころの、少し幻想的なお話で涼んでいただけたらと思います。 これは文章塾「かがく塾」の第2回に提出した作品です。          「青い花」                           緋野晴子    その駅に降り立つと、どこかで不如帰の鳴き声がした。四方をぐるりと囲んでいる新緑の山々は、初夏の陽光を反射してまぶしく光っている。僕...

銀河の旅人 | 2018.07.19 Thu 14:40

Zipangu

初心を忘れずブレるな 失敗を怖れるな 東洋チート 闇世界 海賊版の俺が御子さ 病んでるぜ 放課後 未成年の虞犯狼宴 病んでるぜ お勤め帰り 反社会的な虞犯狼宴 無職、自殺志願者 不登校、犯罪者予備軍 クランケ、マゾヒスト 精神異常者、極道 襲え!襲え!犯れ!犯れ! 狂え!狂え!狩れ!狩れ! 襲え!襲え!犯れ!犯れ! 狂え!狂え!狩れ!狩れ! 美少女の足にすがりついて ダーリン 母性本能開発 君と俺でダ・カーポ あの娘と未来心中デート 都会は乱世 我関せず焉 暁の新生君が代 孤立無援がどう...

常闇の塔 | 2018.07.16 Mon 00:49

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 51 - 60 件表示 (6/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!