>
学問・学校
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

学問・学校

このテーマに投稿された記事:121304件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c33/6/
学問・学校
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

色々な人

久しぶりにたくさんの人と会ったが、 まぁ色々な人がいる。 その中でも本当に優しい人もいるし、 そうでもない人と、 嫌な人もいる。 自分の子ども時代を考えても、 全員と仲良くできたわけでもないし、 むしろ嫌な人も多くて、 それが大人になったからといって全員と仲良くなれるわけでもない。 大人だから、 仕事だから仕方なく付き合う人もいるし、 そうでなくても優しいなあって思える人もいる。 人を悪く言わない優しい人が好きだ。 そりゃみんなそうだと思う。 でも、そういう人たちに優しくされたり、 一...

ゆる〜い教師だいあり〜 | 2017.08.30 Wed 22:11

漢字、「家」と「私」の成り立ちの面白さ

8月29日(火)   朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 8時からの、「ひよっこ」も「あさイチ」も休止して、北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する、過剰反応狂想劇。    NHKを先頭にすべての民放が右倣えの、国策放送。 読売新聞は号外まで出す年の入れように、あきれる。北朝鮮への危機感を煽り、排外主義的気分を醸成し、政権への不満を隠蔽しようとするのは、安倍内閣の常套手段。    シャワーを浴びて、猛暑の中、バズで駅。 区間快速〜準特急〜区間急行で、10時半過ぎに神保町。 ...

社長ブログ 【ゲジゲジ日記】 | 2017.08.30 Wed 09:56

暗記と読書

JUGEMテーマ:学問・学校     勉強の成績ですが、比較的簡単に上げる方法があります。   それは、丸覚えすることです。     生徒の性格にもよりますが、少々理屈っぽい子供は、丸覚えすることに抵抗があり、なかなか頭に入らないようです。   しかし、中学生くらいまでは、必要事項を丸覚えしたほうが点数などは、比較的あがりやすいのです。     ただ、丸覚えといっても、パソコンじゃありませんので何かに関連づけして覚えていくのが一般的...

フォトマニア | 2017.08.30 Wed 04:50

久留米附設中学夏休みの課題作成追い込み

JUGEMテーマ:学問・学校   今週金曜日から息子は2学期がスタートします。附設ならではの課題の追い込みの最中。パソコンでのレポート作成に取り組んでいます。 勿論一夜漬けでできる代物ではありません。 撮ってきた写真の取り込み方、スキャンの仕方、表の挿入法など初めての操作を教わりながら一つ一つ自分のものにしている様子が伺えます。  

星野村から「自明灯」のすゝめ | 2017.08.30 Wed 02:32

ネタの記憶が曖昧に

 論文のよさそうなネタを最近考えたばかりなのですが、その一部の記憶が病気の症状のせいで曖昧になっています。比ゆ的な意味でなしに、苦しまずに死ねるなら死にたくなっています。     JUGEMテーマ:学問・学校

会計学者水谷文宣のブログ | 2017.08.30 Wed 00:58

日本簿記学会第33回全国大会

 先週、明治大学での日本簿記学会第33回全国大会に出席し、26日には報告をしました。僕が報告したテーマは、「IoTによる帳簿と募金箱の連動」です。今回僕が考案したシステムは自由に実用化してもらってかまわない、という意図を持ちながら報告しました。統一論題報告はなかなかに学術水準が高く僕には理解困難だった点もありましたので、僕ももっと簿記学を学習しなくてはならないと感じました。なお日本の学会であるためか、僕の報告を含めてアメリカと比べて実証会計学の色彩はやはり薄いです。    文宣にしては珍しく...

会計学者水谷文宣のブログ | 2017.08.29 Tue 23:12

部活を辞めたい時に考えてみるコト

JUGEMテーマ:学問・学校     今日は、部活を辞めたい時に考えてみるコトについてです。   部活動は本来楽しいものであったり、達成感があったりするものですが、人によってはそうじゃない場合もあります。 人間関係や練習の厳しさなどが大きな負担になり、辞めたいと思ってしまう時もあるだろうと思います。学校に行きたくないと思う原因の一つになってしまう場合もあります。   そこで、部活を辞めたい時に考えてみるコトなどをまとめてみました。部活をもうけっこう前から辞めたいと...

学校辛いを軽くする。 | 2017.08.28 Mon 17:01

問題を立て直すコツをつかむ技術が哲学だ

哲学は「問題の立て直し」だ。科学もそうだが、哲学の場合は、「問題を立て直した結果」よりも、「問題を立て直すことそのもの」が内容になる。 西研氏の文からつづき。     「21世紀の哲学は、それまでの謎を始末し解体して、人間的な生の在り方を具体的に解明することへと進むべきなのです。 そしてそれは、近代哲学の本流である超越論的哲学の系譜をふまえ、その道を推し進めることによってはじめて可能であるとぼくは信じています。 ポスト・モダンや分析哲学のような現代哲学には、人間的生を具体...

ごきげんようチャンネル | 2017.08.27 Sun 22:02

SC「厚生年金保険法」結果&本日カモシュー5科目受験

JUGEMテーマ:学問・学校   SCはC判定でギリ合格 サーセンしたっ…ありがとうございます!!   さてさてカモシュー。結局5科目受験トライする事に… わりと5科目平気だったな… ただ夕方に予定があることが多いので 一日最大?科目受験で抑えられれば理想。   今回受験したのは下記の通り。合格しますように…   労務管理その他の労働に関する一般常識 社会保険に関する一般常識 社会学概論 健康とスポーツ 大人の音楽史入門 &nbs...

産能短大で卒業目指すブログ☆2016年4月入学 | 2017.08.27 Sun 20:21

いじめの大岡裁判

JUGEMテーマ:学問・学校     いじめの解決方法でよく聞くのは   苛めた子と苛められた子を引き合わせ話し合って、仲直りをさせる。   もしくは、何らかの決着をつけさせる。   そんな事をよく聞く。   はたして、正しい方法だろうか。     幼稚園の子供なら、そんな方法もあるが小学生、中学生では間違いである。   そんな対決の場で、苛めた子を追い詰めても、いじめが残酷さをますだけなのだ。 大人の理想論と楽観主義、さ...

フォトマニア | 2017.08.27 Sun 10:23

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!