>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:216927件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

札幌市6月1日から学校始まるけど 大丈夫か?

 ぜんぜん大丈夫じゃないけど 仕方がない… という以外にない    いや  だけどな  不安は、かなりある  一部、医療崩壊も はじまっていて 医療現場での クラスターとか、緊急患者の たらい回し なんてことも 起こり始めているそうだし  学校授業での遅れをとり戻すのに オンラインでの学習塾とか 流行りそうだな   教職でも とっておけば よかったか  たしか うちらも 社会科は 教えてもいいんだったのかな??   他にも 考えれば いろいろ突破口 あるかも              ...

緑道 | 2020.05.28 Thu 10:43

ミニgazet-13

JUGEMテーマ:アート・デザイン           ビジューがキラリ。爽やかな風を運ぶミニgazet。       + + + 《自己紹介はこちらをご覧ください》 ◎clue.のホームページ http://www.clueroom.com/     最新情報は、下記をチェック! ◉インスタグラム→ こちら ◉ネットショップ→ minne ◉FBページ→ こちら ◉twitter→ @clueroom ...

clue.の 今日のこころの糸口 | 2020.05.28 Thu 07:00

『日本美術の底力』

NHK出版より刊行となった『日本美術の底力: 「縄文×弥生」で解き明かす』を読んでみました。 『日本美術の底力: 「縄文×弥生」で解き明かす』 (NHK出版新書) 山下裕二(著) ・知らないことは財産である ・教科書に書かれていた美術史は絶対ではない ・「明治」と「戦後」というフィルター ・日本美術には、すごい鉱脈がまだまだある! 終章にふられたサブタイトルです。これを目にしただけで読みたい!という気持ちがふつふつと沸き上がってくることでしょう。 山下裕二先生が新書本を書くのはこれが初めてのこと。...

青い日記帳  | 2020.05.27 Wed 22:59

『夢のお部屋』コンテスト

『夢のお部屋』を自由な発想で、絵やデザイン、または文章で表現してください。 お子様であれば「こんな自分の部屋がほしい」や「50年後の未来の部屋」、これから一人暮らしをするかもしれない学生さんであれば「こんな部屋があったら住んでみたい」、人生の後半を迎えるシニアの方であれば「セカンドライフはこんな部屋で過ごしてみたい」、など各世代において“夢のお部屋”があると思います。それぞの“夢”をぜひ聞かせていただければと思います。   ●応募期間:2020年4月13日(月)〜 2020...

デザイナーズ家具の世界! | 2020.05.27 Wed 20:43

ミニgazet-12

JUGEMテーマ:アート・デザイン               きのこ三人娘。       + + + 《自己紹介はこちらをご覧ください》 ◎clue.のホームページ http://www.clueroom.com/     最新情報は、下記をチェック! ◉インスタグラム→ こちら ◉ネットショップ→ minne ◉FBページ→ こちら ◉twitter→ @clueroom

clue.の 今日のこころの糸口 | 2020.05.27 Wed 14:50

パリと繋がって... ブーケレッスン!

  自然との一体感を感じながら... フラワーアレンジやブーケを楽しむ A-morfo 花のアトリエ 東京 世田谷と 八ヶ岳の裾野 小淵沢のアトリエから レッスンと花のある暮らしを綴っています。   お元気にお過ごしでしょうか...?   5月の花カフェ クラスは お休みします。   6月の花の教室 ( 9日〜11日)は 開催します!   詳細は 6月初めにお知らせいたします。   6月の花カフェ クラス ( 26日・27日 )も 開催予定です。     &nbs...

花々と木々の香りの中で... | 2020.05.27 Wed 13:47

茜色ではないアカネスミレ?  No.5088 片手鍋 深型3カップ用

この春は木々の花に比べて野の花が元気に咲いているのが目立ちます。感染症の流行で、花見や山歩きの気分にならないせいでしょうか。身近で足元の花に目がいくのかもしれません。スミレの仲間たちも、花数が多いだけではなく、色も濃い気がします。   日本の風土に合っているのでしょうか、スミレにはたくさんの種類があります。それぞれの種には学名や和名と呼ばれる正式な名前の他に、昔から使われる別名や地方名、子供の間で呼ばれる可愛い名前、園芸愛好家に使われる名前など、無数にあると言っても良いでしょう。右の...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2020.05.27 Wed 05:53

『いちばんやさしい美術鑑賞』中国進出!

一昨年(2018年)に上梓した『いちばんやさしい美術鑑賞』に中国から翻訳出版のオファーが来ました。 『いちばんやさしい美術鑑賞』 筑摩書房の編集担当だったOさんから、先日メールで「中国の出版社から翻訳出版の依頼が届いていますが、進めてよろしいですか?」との連絡が。 平時であれば出版社まで出向いて細かな打合せなどをするはずですが、このコロナ禍の中ではそれも難しいのでメールでやり取りを。 驚いたのは複数の出版社から出版オファーが来ているとのこと。その中から詩集からビジネス書まで幅広いジャンル...

青い日記帳  | 2020.05.26 Tue 21:41

BE@RBRICK 伊藤若冲

2001年の発売以来、世界各国のアーティストや企業とコラボしてきた「BE@RBRICK(ベアブリック)」。 海外発かと思われがちですが、日本の玩具メーカーメディコム・トイが手掛けています。 映画やアニメのキャラクターと多くのコラボをしているBE@RBRICK(ベアブリック)ですが、実はアート作品とのコラボも密かにですが行われています。 2008年に東京国立博物館で開催された企画展「対決−巨匠たちの日本美術」に展示された、重要文化財「尾形光琳 風神雷神図屏風」をモチーフにした「尾形光琳 風神雷神BE@RBRICK」はご記...

青い日記帳  | 2020.05.26 Tue 20:38

立田山憩の森・お祭り広場公衆トイレ公開設計競技2020

熊本市の中心部から東北に位置する標高152mの立田山は、市街地に残された貴重な自然緑地です。都市化の進展とともに行われる緑地の開発を防ぎ、県民の生活環境を保全するため、自然の森に復元し、憩いの場をつくることで生活環境保全林「立田山憩の森」として、多くの県民の健康づくりやふれあいの場として活用されてきました。 この設計競技は、熊本市北区立田山憩の森・お祭り広場に、県が建設する公衆トイレの設計者を広く公募するもので、熊本県が推進する「くまもとアートポリス」プロジェクト事業として実施するものです。 ...

デザイナーズ家具の世界! | 2020.05.26 Tue 20:04

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!