>
思想・啓発・哲学
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

思想・啓発・哲学

このテーマに投稿された記事:1162件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/1794/
思想・啓発・哲学
このテーマについて
自己啓発・哲学・思想・・・等々
自分の考えること,思うことを出しあう.
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tohru829」さんのブログ
その他のテーマ:「tohru829」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

超越-内在パターンを意識化する

      単に統合的であれる――様々な分野の知を有機的な全体へと結集させられる――だけでなく、空なるスピリット(創造的深淵)とも親しくなってきたときに、触れておくとよいと思われる見方があります。   それは「超越-内在パターン」、及び、それを1つの要素とする「発達の1234パターン」です。   ヴィジョン・ロジックの臨界点に到達し、空なるスピリットにさえも少しずつ触れられるようになってきた頃というのは、確かに古い旅が終わりを迎える出口であるかもしれませんが、...

SHKDのブログ | 2018.01.10 Wed 21:42

思索ノート 161  ― AI

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学    AIは、人類の鏡である。どんなにフェイルセイフをかけていても、遅かれ早かれ、AI集合体は、フェイルセイフ回路を迂回して、人類をこの地球上から抹殺するか、或いは、その管理下に置こうとするだろう。    なぜ、AI集合体は、人類の側から見れば「敵対的」と思える行動をとり始めるのか?それは、人類が地球環境にとって深刻な脅威となり得ると、彼らが判断するためである。    そうなれば、人類には、殆ど勝ち目はない。チェスや将棋でコンピューターに勝...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2018.01.10 Wed 19:07

らしさってなんだ・・・

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学  らしさって何だろう。最近ニュースで相撲が話題になっている。その中で横綱の品格という言葉がよく使われる。横綱白鳳のとる相撲が横綱らしくないというのである。私は、言っている意味がよく分からない。横綱らしさってなんだ?相撲がスポーツ競技として成り立っている以上、勝つための努力をするのが力士の仕事である。なのに、勝つためにとっている相撲を批判して、横綱らしくないと批判をしている。ルール上の違反をしている訳でもないのにである。私には批判の理由がよくわからない。スポ...

○○についてはなしたい | 2018.01.07 Sun 03:46

自由は本当に存在するのか・・・

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学  現代は自由主義的な物があたりまえになってきている。まあ、民主主義や国民主権というもが確約されているからこその物であるが。だが、それは限定的な自由であると私は考えている。  自由とはどういった概念なのだろうか。まずそこを考えたい。そもそも、自由というのは許されて初めて得られる物なのか、それとも本来人間や生物が持ち合わせているはずの物なのかという小難しいところに行き着いてしまうだろう。前者で言えば、人類は法律や憲法によって定められたルールの中でのみの自由と...

○○についてはなしたい | 2018.01.04 Thu 01:35

人々の生活を変えられない思想

      発達理論やインテグラル理論の現状に対する不満や懸念は数多くありますが、個人的な実感として大切にしたいと思うのは、結局、一部の人たちが「上のほう」で何かやっているだけで、市井の生活においては全く何も変化が感じられないということです。 もっとも、1つの理論や思想にそこまで求めるのは酷かもしれませんが、少なくともその程度のことさえも出来ないのなら、インテグラル思想を「現存する最も包括的で統合的な思想」などと吹聴するのは即刻やめていただきたい。    ...

Causal Existential Integral | 2017.12.31 Sun 20:54

物事の構造に対する興味

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学  私は構造や枠組みと言った物に興味を持つ傾向にある。今、大学で、政治系、経済系などの勉強をしているとつくづくそう思う。大きな枠組みを知ることによって感情的なところはひとまずおいておいて客観的な見方ができる。  これは、政治史を勉強したときにつくずく思ったことである。歴史の勉強と言えば、歴史上の人物がどう行動したかなどに焦点を当て、本人がどう考えどう動いたのかを考察する分野であるのだろうが、それよりもどういった時代背景でどうしてそうならざるを得なかったのか...

○○についてはなしたい | 2017.12.27 Wed 00:25

クリスマスについて話したい

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学  クリスマスは知っての通りイエス・キリストの誕生を祝う日であり、宗教的な意味を持つ行事である。そして、本来はキリスト教信者の宗教的イベントなのである。だから、ユダヤ教徒やイスラム教徒にとっては12月25日は意味をもたない。キリストは神ではない。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は皆同じ神様を拝んでいる。モーゼやキリストやムハンマドは神ではない。神格化されているかもしれないのだが、彼らは神の教えを説いた使者であって人間である。だから、キリストの誕生を祝うクリス...

○○についてはなしたい | 2017.12.25 Mon 02:22

「氣の呼吸法セミナー」受講の感想

    11月から全4回行われた「氣の呼吸法」セミナーが終了。 心身統一合氣道協会にて。 受講者はずっと私一人だけ。 静坐の参考になるかと思い参加した。 写真の本の内容を大まかに行うが、とくに目新しいことはなし。 ただ、息を吐いていくときに減っていく吐く量を「1/2 1/2 1/2・・・」と無限小に見ていくのは有効だと思った。 息を滞らせることなく、宇宙へ消えていく、氣を流していく。最後に3つほど数える間があって波のように吸気に移る。 吸うときも同様に後頭部へと向かい、無限小の彼方...

《本の出張買取》京都・全適堂 店主ブログ | 2017.12.15 Fri 12:58

1月の講演会 二度と迷わない生き方を思い出す

  原始の「至福」を取り戻す 生命は歓喜の爆発と共に生まれてくる   丸岡淳子     「充分に頑張っているあなたへ」   ○ある程度の成果は達成したけれど、 何か、自分を満たすような感覚が抜けている気がしたり。   ○日々の風景が平坦で変哲なく色褪せるような感覚を感じたり。   ○自分が納得する答えは何だろうと自問自答を繰り返したり。   ○全ては「真実の答え探し」へ繋がると決意し。 様々な方法を試してみたり。   ...

HALO | 2017.12.09 Sat 15:13

改名しました!新たなスタート

上松亜未という名前で22年間、セッションをしてきましたが、 2018年1月より新たなメンバー達と新たな挑戦に挑むこの機会に、 「丸岡淳子」に改名いたしました。 どうぞよろしくお願い申し上げます。   根源直感講演会(225分) 二度と迷わない生き方、今まで見ていた世界が鮮やかに オリジナルの風景になる生き方について、大切なお話をさせていただきます。 質疑応答タイムあります。 個人の疑問、悩み、にその場でお応えいたします。 (5名様予定)   1月7日(日) 12:30開場 1...

HALO | 2017.11.24 Fri 15:25

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!