>
思想・啓発・哲学
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

思想・啓発・哲学

このテーマに投稿された記事:1312件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/1794/
思想・啓発・哲学
このテーマについて
自己啓発・哲学・思想・・・等々
自分の考えること,思うことを出しあう.
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tohru829」さんのブログ
その他のテーマ:「tohru829」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

悟りと見立て

  もしも私たちが精神修養を指導すべき立場にあるなら、修養者一人ひとりの精神をどのように成長させていけば良いか、その見立てを持たねばならない。   自分が教わったこと一つ、これ一つやっておれば何とかなるだろうと、そんな粗雑な理解ではいけない。指導者は、修養を通して自らの精神に起きた変容の本質を良く分析理解し、そこから逆算して、まだそうでない人が先に行くためにはどのようなピースが必要なのかを考えねばならない。   自己形成の課題を持っていたり、特別な環境下にある人について...

夜ルコト 営業日誌 | 2019.07.28 Sun 15:15

悟りと男女

  一部の仏教などでは、女性は悟らないということが言われる。指導者たちは経験的にそう感じていたのだろう。   男性も女性も、精神が成長すれば結局は悟りに進むという点では同じだ。   だがその悟りかたには確かに違いがある。   男性の脳内の言語世界、つまり論理的なものの考え方というのは、比較すればより緊密で強度が高く、それに伴って”私”概念も強い自立性、独立性を持つ。   女性の脳内では肉体的な感覚などがより優先され、言語は感覚と強く結びついて、...

夜ルコト 営業日誌 | 2019.07.24 Wed 09:22

悟りと病理

  悟りという現象は、私たち人間が持つ言語的な能力に深く関連している。   私たちの脳内にある言語世界は、人生を通して経験した肉体感覚が、言語というラベルと共に系統立てて保存された、一種の記憶データベースである。   そのデータベースがある程度育つと”私”という概念が創発され、言語世界に中心性が生じてくる。   その”私”概念がより成長し複雑化していくと、いずこかのタイミングでこの概念は引き裂かれ、崩壊し、もはやその強力な形や中心性を保てなく...

夜ルコト 営業日誌 | 2019.07.24 Wed 09:05

悟りと人格

  悟った人、と言えば真っ先にブッダを想像するだろう。その慈愛や賢さなどの性質について考え、自分もそうなりたいと思うのは自然なことだろう。   だが本当に、悟りに進むことは即、人格の洗練や向上を意味するのか?   それは違う。   悟りと人格の洗練にはもちろん関係があるが、絶対的な関係ではなく、間接的な関係にある。   悟っていなくても洗練された人格の人はいるし、悟っていても洗練されていない人もいる。   だが悟りに進まなければ、本当の意味で人格...

夜ルコト 営業日誌 | 2019.07.24 Wed 08:44

悟りとは何か

  物語には尾ひれが付く。折々でその余分な所を落として、話を整理しておくことも大事だろう。       「悟り」という現象の本質は何か。   それは、言葉を通して考えるクセから脱することだ。       それによって何が起きるか。   ・この世界のありのままの現実(実存的領域)を認知し、洞察するようになる。   ・意味の地平線を超えて、超意味的な世界観を得る(創造性の領域に足を踏み入れる)。   ・心を束縛する競争...

夜ルコト 営業日誌 | 2019.07.23 Tue 08:39

身近な人に優しくすることは世界平和につながる

漫画のレビュー書くっていったのに早速違うものを。。。 この本、大富豪になれるかしらって読んだけど 今でも記憶に残って、自分の中に存在している言葉があって 「人の感情はまるで(海の)波のように周りの人に伝わっていく。  その感情が悪くても良くても、伝わっていく。  それならば、良いものをどんどん伝えていったら世の中は良くなる」 みたいな文章があって。   身近な人から幸せにすることで 結果自分や世界が、少しづつ良くなっていく。   それを信じて、周りには優し...

エミーズファニーコレクション日記 | 2019.07.17 Wed 11:44

8)どんな人でも『慢心』に陥ったり『魔』が差すことはある。

前項のように、人は根本は変わりませんが表面上は変化します。 何かのきっかけで人が変わったようになることもあります。   *   「慢心」は、もともと人が持っている心で、 仏教で言えば煩悩の1つだそうです。   例えば、大金を得た、人から認められた、地位が上がった、龍がついた(笑)等で それまでの抑圧から一気に解放し、調子にのってしまう。   ただ調子にのるだけなら良いですが、 威張り散らしたり、人を支配しがちになったり、わがままし放題になったりすると 普通は人...

宇宙家族の方程式 | 2019.07.16 Tue 11:46

Food for thought 13  ― "I"

JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学     I don't think, therefore "i" am not. I am that "I" am.

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2019.07.14 Sun 11:58

【1件追加】新刊『インテグラル理論』を用いた読書会(ABD)のお知らせ

      新刊『インテグラル理論』に関連し、各地で読書会(アクティブ・ブック・ダイアローグ®)が予定されているようですので、私の知っている範囲で、以下にまとめておきたいと思います。         〇7月5日(金) 東京 [開催終了] アクティブ・ブック・ダイアローグ®で読む『インテグラル理論〜多様で複雑な世界を読み解く新次元の成長モデル〜』 https://www.facebook.com/events/2101768606600548/     〇7月14日(日) 京都 ...

SHKDのブログ | 2019.07.11 Thu 20:43

2)真実には必ず根拠がある。

ニーチェ先生は 「真理というものはなく、ただ解釈だけがある」と説きました。   真理は人それぞれ、というこの考えには大賛成です。 とてもおおらかで好きです。 ニーチェの時代ではそれまでの思想とは真逆だそうで、 多様性の先駆者ですね(笑)   ですが「真実」となりますと、 そうも言ってられない時もあるのですよね〜^^;;   *   真実はわかりやすい形で現象化します。 歪められたものは全て歪んだ形で現象化してしまいます。 何を持って真実なのか? 人それぞれ違...

宇宙家族の方程式 | 2019.07.10 Wed 08:53

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!