• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:7843件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

11/3文化の日は、30周年記念イベント!!参加予約受付中。

 来たる11月3日(日)文化の日は、弊社30周年記念イベントとして、盛りだくさんのイベントを企画しています。開業して30年、今のような省エネ住宅を作りつづけて25年以上の時間が流れました。そんな中で、髭は何のために住まいづくりをしてきたのか、そんな一端をご覧頂ける会としたいと思います。まずは映画「カンタ!ティモール」の上映会。2012年製作のドキュメンタリーですが、とにかく今の日本人は、この映画をきっとご覧頂きたい。平和とは、暮らしとは、日常の中で鈍化してしまっている私たちの感覚を、東ティモールの人々がきっ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.16 Wed 07:34

緊急開催決定!!福岡市東区 D-HOUSE 完成見学会(予約制)

 急で大変申し訳ないのですが、かねてより工事を進めておりました福岡市東区で完成間近のD邸のオープンハウスを次の日曜日限定で開催することになりました。ニアリーパッシブの超高性能の事務所併用住宅で、建築関係の方にはこれからも内覧の機会はあるかもしれませんが、弊社関係の方、一般の方、髭の案内の必要な方は次の日曜日20日にお待ちしております。1階が事務所空間、2階がご家族のお住まいになっているD邸。下記の連絡先にご予約ください。予約お申し込みは、お電話、メール、FAXにて、お名前とご連絡先、何時頃おいでになる...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.15 Tue 14:10

やさしい暮らしへのシフト 5

 今度の台風で、ホームレスの方が住民票がないと言う理由で避難所で拒絶されたというニュースは、何だか今のこの国のゆがみを象徴するようで、知って胸が痛みました。これだけ甚大な被害を及ぼしている台風に対しての与党幹事長の発言にも違和感以外感じ得ないし、要は、一つ一つのことがやさしくないのです。上っ面の体裁は整えているとしても、一番大切な人と人のやさしさが、どんどん希薄になってきてしまってるようで仕方ありません。  大それたことでなくて、日常の暮らしの一つ一つが、なんとなく希薄で、ただ、食べられれ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.15 Tue 07:31

平屋をリノベーションした素敵カフェ

最近のブログが停滞ぎみです。 色々書きたいことや写真は溜まっているので、できるだけ時間を作って更新していきます。   だいぶ前に食べに行ったカフェの写真から載せていきます。 近鉄八尾駅の近くにできたBlanket(ブランケット)へ行ってきました。  

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2019.10.14 Mon 23:07

やさしい暮らしへのシフト 4

 家族と言う概念が徐々に希薄になり、住まいもそれにともなってどんどん変容してきたとしたら、私たちはそこをもう一度見直すべきではないかというのが、最近の私の中を経巡るテーマと言っても良いかもしれません。何となくですが、食卓を囲むシーンが浮かびにくい住まいが増えているような気がしてならない。本当は一番大切なことなのに、割と体裁だけは良いのですが、そこに生々しさが消えてしまっている。本来人間も動物ですから、共に好みの近しいものを口にして、舌鼓を打って語らいながら至福の時間を送るという家族が、今...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.14 Mon 07:35

やさしい暮らしへのシフト 3

 例えば、LDKタイプのダイニングが、奇麗にコーディネイトセッティングされた住宅展示場のようには機能せずに、ダイニングテーブルの上が雑多な台所用品で埋まっているような住まいは、案外少なくないような気がします。とどのつまり、もっと狭い茶の間の座卓で食事がとられていたり、お父さんが遅く返ってきたりした時にテレビの前のソファーのローテープルで食事をしているというような光景も少なくないのではないかと思ったりします。太古の竪穴式住居に代表するような、火を中心とした住まいを私たちの住まいのルーツだとすると、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.13 Sun 07:18

やさしい暮らしへのシフト 2

 考えてみると、私たちの暮らしは実に私が生きた僅か50有余年の歳月を振り返っても、何だか上っ調子で実を伴わないものが増えました。良くいえばそれだけこだわらなくてもゆとりのある毎日を送れていると言うことなのかも知れませんが、その希薄さは、私たちの暮らしそのものですから、何となく地に足がついていないような浮遊感がつきまとい、どことなく不安定なのです。衣食住全てにおいて、この感覚が否めないのは私だけではないと思います。一気に変えいてくと言うことが出来なくても、意識をして少しずつ変えていくべきだと強く...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.12 Sat 07:24

台風19号

今週末に台風19号が東海から関東にかけて接近・上陸するようで、史上最大だとか 先日の15号で甚大な被害を受けた関東地方では、未だ屋根にブルーシートを掛けている家も多いようだが、被害の拡大が心配される   日本は昔から地震大国と言われ、どこででも地震が起きる 現に数年に一度、各地で大地震が起きており、ここ東海地方では30年以上前から30年以内に東南海地震が来ると言われ続け、建物の耐震性能については関心が高い   数年から30年に一度やってくるかどうかの大地震への対策もさることながら、...

n.blog | 2019.10.11 Fri 11:38

やさしい暮らしへのシフト 1

 巨大な台風が日本に接近していて、西日本から関東に向けては大変な注意が必要だそうです。先日大変な被害となった千葉などは、本当にこれ以上の被害が出ないことを祈ります。この台風、世界でも例を見ない速度で巨大に発達した台風だということで、世界的に見ても例を見ないのだそうです。近年急速に台風の進路も変わり、私たちの福岡は以前よりは直撃のルートの頻度が減りました。不知火海を通り、五島あたりから東にルートを変え北上すると、福岡はいつも中心の東側になりかなりの被害が出ました。先日の17号がその類でしたが今年...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.11 Fri 07:26

「謙虚な住まい」は、きっと優しい。5

 スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさんは、私たちの未来を奪うなと今の政治を叱責します。今の政治は、今の大人全体の選択です。本当に、速やかに全てをシフトしなければ後戻りは出来なくなってしまう。もしかすると、もう戻れないのかもしれないほど緊急を要しています。私たち現代人は、猛省するべきです。自己否定して自分を虐めろといっているのではありません。貨幣経済一辺倒の価値観、物差しをはずしたところで、いかに謙虚に自分の存在を肯定できる立ち位置を見つけ出せるかを創造するべきです。我慢はきっと続きません。...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2019.10.10 Thu 07:12

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 51 - 60 件表示 (6/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!