• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:6935件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

これからの住まいづくりの正義。2

 少なくとも、これから数だけで言えば必ず余ってくる日本の住宅ですから、これから新築住宅を建てることに正義があるとすれば、既存住宅には到底真似できないような性能や特徴があることが必須ではないかと思います。「いや自分は古屋は嫌だ、新居に住みたいんだからそんなこと関係ない」と言われるかもしれませんが、35年ものローンを組んでも、これまでのような価値が維持できないのですから、実際にはどんなに私的な住まいづくりでも世の流れと無関係とは言えません。社会全体で考えれば、既築の住宅空間で上手くレトロフィットし...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.27 Tue 06:07

煉瓦見学

先月少しだけ立ち寄ったダイセル堺工場のレンガ倉庫へ。 あいにくの雨模様でしたが、建物の周りを歩いている人も全くいない状態でゆっくり見れました。何よりレンガ見学中はほとんど降らずに助かりました。  

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2017.06.26 Mon 15:32

これからの住まいづくりの正義。1

 この国は、これから少子高齢化の極みを突き進みます。統計の未来予測は、恐ろしい数字ばかりが飛び交いますが、これから来る未来を不安視してばかりもいられません。ただ、これまで通りにいかないことも沢山起こってくると思われます。冷静に判断して生き抜かなければなりません。何だかお上は、オリンピックやって万博やって、カジノ作ってスクラップアンドビルドを続行すれば何とかなるような雰囲気づくりに躍起ですが、1000%何処かで減速が始り、先送りのツケを何処かで清算しなければならないのは自明です。トイレのないマンシ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.26 Mon 07:30

住まいは夢のかたまりだから... 5

 性能だけに特化して望むのであれば、徹底した厚みの断熱を施された箱で良い訳ですが、住まいと言うのはそんなに単純な訳ではありません。私はいつの日か改めて性能を語らなくても良い時が来たら良いなと思っています。全てが超高性能になったら、それは普通の家ですから。  住まいは「夢」のかたまりであるべきだと思います。私たちは日々、幸福に暮らすことを望んで生きています。そのベースキャンプとして自分の私財をかなり投じて生涯一度の大きな事業をするんです。「コンピ二の間に合わせで」良い訳がないのですが、社会の...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.25 Sun 07:49

住まいは夢のかたまりだから... 4

 そう言う意味で言うならば、私はこれから住まいを建てようとする方達に、臆するな、専門家をこき使えと言いたいのです。住まい手自ら自己矛盾を解決できるのであれば、プロは必要ありません。間取りも仕上げも設備も全部ご自分で決められて、実現すれば良いことです。ただ、それでは「夢」は膨らみません。また、素人ではバランスが整いません。本当は、ああしたい、こうしたいという所を現実のものにするためにプロがあります。そう言う意味では、今は住まいの性能と言う分野では少しいびつな有様です。誤解を恐れずに言うならば、...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.24 Sat 08:49

家創り教室 「設計編」

■家創り教室のご案内       《設計編》 生活を楽しめる家、100年たっても住みたい家にするには?     家創りで本当に大切なことって何? 住みやすい間取り・省エネ性能・耐震性能・建設費を抑えるコツ・・・ 家創りの基本となる「設計」のポイントを学んでみませんか? 疑問や不安をたくさん持ってお越しください。 無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。 日 時   平成29年 7月 23日 (日) 時 間   10:00〜12:00 ...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2017.06.23 Fri 11:17

住まいは夢のかたまりだから... 3

 とかく「夢」など持てるような世の中ではないかも知れません。ただ、そんな世の中だからこそ、夢を膨らますことをやらないと日常が毛羽立ってしまって、なおさら夢の持てない世の中になってしまうような気もします。周りを見回し、こんなものかと思っているとそこから先はありません。何せ多勢に無勢、大半は郊外のビルダーが軒を連ねる住宅展示場に行って、あなたの夢は、もしかしたらこんな感じではないですか?と小洒落たコーディネートシーンを見せつけられ、少し核心の部分を骨抜きにしたうんちくにその気になってしまう。これっ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.23 Fri 07:06

住まいは夢のかたまりだから... 2

 流行の高機能家電のように住まいを扱うことに、私が抵抗を感じてしまうのは、その扱う時間の長さの違いにあります。家電は飽きれば更新して買い替えれば良い。いや、本来家電ももっと長持ちして長く使うべきなのですが、この国においての家電はなかななかそう言う地位にはなりません。例えば街の電気屋さんがパーツ交換をしてくれて、元通りに修理してくれて使えるような家電にならないものなのかと思うのですが、量販店で新機能を一円でも安く買えれば、「コスパが良い」と喜ばれる時代です。どうも馴染めない。ましてや住まいはそ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.22 Thu 06:51

街に貢献すること

建物を新しく建てる際に、どのように街に溶け込むか。 どのように街に対していい影響を与えられるか。   近隣環境をよまずに、自己中心的な主張で建築することを 私は良いと思いません。   例えば、その街に昔から使われている材料や工法などを 建築に用いることができたなら、その街の魅力を 増幅させることができるのではないか。   ただし、現在あまり使われていないことを考えた時に、 その材料・工法に何かしら使いづらい要素があることも 確かであると思います。 &...

きのこ日誌 | 2017.06.21 Wed 19:00

住まいは夢のかたまりだから... 1

 「夢のマイホーム」などという脳天気な言葉ももう、随分死語になってしまっているのも知れません。もともとは、「そろそろ家でも」と発願する頃には、ワクワクする高揚感でどんな住まいを創ろうかと心躍らせるのだとは思いますが、昨今の住宅事情をみるにつけ、必ずしもそれが持続して現実化しているとは思えない部分も見え隠れします。所詮は夢のまた夢と、私たちは少しあきらめ癖がついてしまっているのかもしれません。世代も下がって、住まいづくりをする世代が私などよりも年下の方達になってきて、髭親父がついつい説教臭くな...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.06.21 Wed 09:11

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全1000件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!