• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:6876件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

木の住まいって、優しい...。3

 森の木を切り出して乾燥させ材料とすれば、構造材としても、仕上げ材としても他のものよりも断然加工しやすく、丈夫でで手入れ次第では長持ちをします。あくまでお手入れをしてと言う条件はつきますが、古くなるほどに味わいを増して、存在感すら増していく材料として、木材は住まいに最も適していると言うべきかもしれません。それ程目通りの良い一級品でなくとも、私などは無垢の木の床を使います。ここはどんなにローコスト住宅でも譲れない。毎日触れていくものですから、こだわりと言うよりも絶対の条件なのです。木を浸透 ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.16 Sun 06:33

木の住まいって、優しい...。2

 近頃の世の中は何だか殺伐としていて、上にいく程やりたい放題で我儘きわまりないのには呆れますね。奥様を通して見えてきたお友達優遇政治は時に乗じて完全に頰っ被りして、アメリカのシャイアンみたいな大統領と、この国の近くのヘアスタイルがすごい人が危なっかしい戦争を始めかねない中で、何となくそれを機に、この国をキナ臭い方向へ進めたい感ミエミエの社会の動きは、庶民としては辛いものがあります。全てにおいてこの異常事態は何なのだろうと思う事が多いのですが、要は、全てにおいて「優しくない」のです。社会的地位...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.15 Sat 09:28

JUGEM IT! from Amazon | SKINNYDIP スキニーディップ ボトル柄 iphone 6 6s ケース ラメ ハード アイホン | ケース・カバー 通販

Amazon | SKINNYDIP スキニーディップ ボトル柄 iphone 6 6s ケース ラメ ハード アイホン | ケース・カバー 通販JUGEMテーマ:建築

海外セレブ愛用 ファッション iphoneケース iphone 6s plus SE xperia プラス バッグ アクセサリー 着こなし かわいい ファッションスナップ コーデ bagall エコバッグ 店舗 skinnydip valfre スマホ galaxy | 2017.04.14 Fri 12:38

木の住まいって、優しい...。1

 日本の住まいは、長い歴史の中で豊かな森林資源とともにあり、そのほとんどは「木」で創られてきました。私たちはその長い時間の延長線上で今を暮らしています。木の優しさは、私が語るまでもなく、皆さん実感としてお持ちでしょうし、日本人であれば誰でも共感できる感覚の一つかもしれません。ただ、戦後70年の日本では、敗戦による焼け野原からの復興という命題のもと、短期間によるスクラップアンドビルドが繰り返され、木造の住宅も何時しか20年とか25年と言う周期で建替えられる代物に成り下がってしまっている感はあります。...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.14 Fri 06:53

天高く

    茨城県古河市 K-schoolの地盤調査風景です。   櫓を組み、掘削のパイプをどんどん地中深くへと 潜らせて、建物を支えられる強い地盤を探します。   地中に根を張るように、どんどん潜っていくパイプに反して、 三角錐に組まれた櫓のパイプが天へと伸びていくような 不思議な感覚がします。   これはこれで美しい。               アトリエキノコ 磯貝

きのこ日誌 | 2017.04.13 Thu 21:23

建築あれこれ・・「安藤忠雄さん『光の教会』を再現」

  4月12日(水)のネットの朝日新聞の記事で「安藤忠雄さん『光の教会』再現」がありました。 「建築家・安藤忠雄さん(75)の代表作の一つでコンクリート造の「光の教会」(1989年)が9月、東京・六本木の国立新美術館で改めて建てられることになった。同館を会場に、安藤さんの半世紀近い活動を紹介する「安藤忠雄展 挑戦」(朝日新聞社など主催)の概要が12日発表され、その目玉となる。」 ということです。 安藤忠雄さんと言えば、大阪出身の世界的な建築家です。 高校を卒業して、独学で建...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2017.04.13 Thu 17:03

愚直に髭が建築YAである理由...。5

 30年もこのスタンスで仕事をし続けてきたのですから、残りの時間を考えても、今更方向転換など叶いません。私は愚直にただ住まい手の最良の空間を求めて直向きに取り組んでいく事しか出来ません。もっと効率を良くとか、瞬間的な採算ベースに乗せてなどとも考えますが、お客様の住まいづくりとして少しでも採算ベースに乗せてと思い、もがけばもがくほど、自分の採算ベースが危うくなってくるのですから始末に負えません。笑。ただ、そこに私たちの存在理由があるのかもしれないと思ったりもするのです。京都で垣間みた伝統建築の世...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.13 Thu 07:41

愚直に髭が建築YAである理由...。4

 京都で、伝統建築に触れる事に憧れて就職して間もなく、血気盛んなゆえに疑問も感じ、会社を辞めようと思った時に、一番慕っていた先輩から「お前は器用過ぎるからこの仕事は向かない。早う今用(現代もの)を覚えて気張ったらいい」と助言を頂いたのは今でも鮮明に覚えています。今思えば、鼻っ柱の強いどうしようもない後輩に対する餞(はなむけ)の言葉に違いなく、精一杯の褒め言葉に脚色して戒めてくださったんだと感謝の気持ちでいっぱいになります。10年ほど前、そんな先輩が福岡を訪ねてくれた事があります。二人で一杯やりなが...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.12 Wed 07:33

愚直に髭が建築YAである理由...。3

 もう何十年も、様々な呼称の中から「住まい」という言葉を使い、そこに暮らす人を施主でもオーナーでもなく「住まい手」と使って文章を書いています。最近は、同じ使い方をされる方も増えましたが、家でなく「住まい」であり、施主でなく「住まい手」であるという言葉使いには、私はそれなりの想いを長年詰め込んできました。最近15,年、20年とお付き合いを重ねてきた住まい手であるお客様と、折に触れて旧交を温めながら話していると、その想いは間違っていなかったなと思うとともに、やはり商業ベースで手垢に塗れてほしくない言葉...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.11 Tue 07:27

愚直に髭が建築YAである理由...。2

 住まいづくりでは、住まい手があくまで主役です。髭などはやして偉そうにしていますが、この圧倒的な存在感にはけっして叶いません。つまり、主役である「住まい手」が、自由闊達に、快適に暮らしを愉しむための空間たればこそですから、私たちはその機会に携わる者でしかないと言う事が出来るかもしれません。私も「ケンチクカ」に憧れて、それを目指し、そう言う専門分野に進みました。世界に名を轟かした巨匠達の生涯をひもといては、少しでも見習いたいとも思いました。アトリエ系の事務所にわらじを脱いで、「建築」という言葉...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2017.04.10 Mon 07:05

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全1000件中 81 - 90 件表示 (9/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!