• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

建築

このテーマに投稿された記事:8038件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/427/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

これから先の暮らしの設えとして 4

 ご家族がそれぞれの立場で、気持ちよく集える設えを、「住まい」が担えるのではないだろうかといつも考えています。そう考えれば、いつも日常に忙殺されてなかなか家族が一緒に居れない時の設えと、それが急変した今ではフォーメーションが少し違って当然かも知れません。今は、家族感が干渉し合わない「余白」が少し必要なのかも知れません。長時間同じ場所にいる家族同士のプライバシーというものも、より繊細に必要になってくると思うのです。例えば、部屋を単純に分けるとか、鍵をかけるというようなシビアなものでなくても、時...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.30 Sat 07:29

これから先の暮らしの設えとして 3

 長年住まい作りをしていると、詳細なアンケートやヒアリングから、そのご家族のことを深く知る必要があることから、立場上どうしても家族のことを深く掘り下げて垣間見る機会が多くなります。そこには千差万別、様々なご家族像がありますが、私がいつも気にかけるのはそのご家族の中のパワーバランスです。どなたか萎縮して我慢していないか。どなたかが頑張りすぎて疲れていないか、住まいを考える上では大変重要なポイントだからです。それぞれのご家族に独特のパワーバランスがあり、言い方は悪いですが、ご主人様の独裁的なリー...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.29 Fri 06:48

無限地獄無双

JUGEMテーマ:建築

スサノオ城 | 2020.05.28 Thu 20:05

これから先の暮らしの設えとして 2

 近年の日本人は、社会に大きく参加する事によって「居たくてもなかなか一緒に居られない自宅での暮らし」に、変な言い方になりますがいつしか「一緒にいることに対する憧れ」のようなものを見ながら住まいを語っていたようにも思えて来ます。長い時間、満員電車に揺られながら、会社という第二の暮らしの場所に赴き、あるいは学校という場所で大半の時間を過ごし、疲れて這う這うの体で帰宅して、家族と共にとれれば良い方で、満腹を満たすだけの食事を取って就寝してしまう。そこまで過酷では無いにしても、そんなルーティンを繰り...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.28 Thu 07:03

これから先の暮らしの設えとして 1

 福岡も長らく続いた緊急事態宣言が解除されて、街には徐々に人が戻りつつあります。ただ、欧米のメディアが伝えるかの地の新型コロナ感染拡大の有様からずれば、今この国がなぜ拡大が鈍化し落ち着きを取り戻し始めているのかが少しわからない気がします。絶対的に検査数が少なく、感染実態が掴めていないことは自明で、決定的な方法で押さえ込んだわけでも無いので、第二波、第三波というお話もありますのでひきつづき警戒は必要だと思います。  現場から読み解くものがあるとすれば、日本人は室内では靴を脱ぎ、室内にあまり屋...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.27 Wed 07:39

サンキ建設Instagram

    こんにちは!   前々回の記事で季楽庵のインスタグラムを   ご紹介させていただきましたが、今回は   サンキ建設のインスタグラムのご紹介(*'▽')   https://.instagram.com/sankikensetsu/?hl=ja   弊社が設計・施工させていただいた住宅のお写真等を   投稿させていただいております♫   これから家を建てようと考えている方など   イメージをかきたてられる様な写真がたくさん   投稿され...

サンキ建設のこだわり注文住宅 | 2020.05.26 Tue 13:18

これから先の住まい 5

 もし今住まいを建てようとお考えになられている方がいらっしゃるとすれば、世の中の変容ぶりにこれまでとは全く違う感覚を加味しなければならないことは誰しも感じていることなのかもしれません。住まいは今回のコロナ禍の発生で、いよいよ一個人をまもるべくシェルターの様相を増しました。皆が住まいの性能を改めて考え始めて、本当にそれで良いのかと思っておられるのかもしれません。  この国のエコ・省エネはどことなく上っ面で、欧米のそれと比べると非常にレベルが低い事もお伝えしました。要はコテ付きの小技を効かして...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.26 Tue 07:35

これから先の住まい 4

 さて、住まいの温熱環境がこれからシビアに求められていくだろうということを書いて来ました。ここで改めて言えば、この国の住まいはおおよそ「省エネ」などというものを語るレベル以前の問題として、四季を通して快適を確保するというレベルに達してないと言わざるを得ないわけです。「いやいや各メーカー競って省エネ省エネと語っているではないか」と言われるかもしれません。ただ、これが冒頭で言いました基準となる物差しがひどく時代遅れでどうしようもないだけに、やっているフリはいくらでもできるのですが、現実はそのレベ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.25 Mon 07:39

これから先の住まい 3

 この季節になってくると、クールビズなる暑さ対策が問題になりますが、そんな中で時々、暑さ対策に「大型商業施設や公共施設などに出向いて涼を得よう」みたいなお話が、結構真面目に公的機関の広報などてでも語られているのをときどき目にします。呆れてものが言えないのですが、住まいの性能がチンケな分を、そういう場所で凌ぎましょうというお粗末な物言いなのです。本来は、そんなこと気にしなくて良い住まいをつくりましょうなのですが、この国の住まい事情を顕著に表している言葉かもしれません。年々猛暑の傾向にあり、室内...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.24 Sun 07:05

これから先の住まい 2

 さて、まずは温熱性能が決定的に足りないというお話をしました。この国に、住まいの温熱性能の下限を「これ以下にしてはいけません」という基準は存在しません。一般の方は「うそでしょ」って思うかもしれませんが、真実です。無断熱で冬に外と同じ温度になったり、屋根からの熱で夏にオーバーヒートしてしまう家は五万とあります。そして、今もそういう住まいは建て続けられています。つまり、それを定める基準はないのです。ようやく、今年の省エネ基準改正で、設計者がその家の性能がいか程のものなのかという説明義務が明文化さ...

建築YA「髭」のCOLUMN | 2020.05.23 Sat 06:49

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!