[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 歴史のブログ記事をまとめ読み! 全3,197件の2ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

歴史

このテーマに投稿された記事:3197件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c43/682/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

旧士族が写真館として建築した「河村写真館」

山口県指定有形文化財「河村写真館」        今回は、山口県山口市にある「河村写真館」をお届けします。八坂神社へ通じる鳥居の横に、洋風建築の建物が建っています。      だいぶん古く、傷んでいる箇所もありますが、史跡の多いこの地での洋風建築の建物は、とても目立ちます。当初は、廃業した写真館がそのまま放置されているのだろうと思っていましたが、近づいてみると説明板があり、山口県指定有形文化財になっていました。      「史跡なんだ!」とても驚い...

なかすからお届けデス | 2022.11.18 Fri 08:30

キリスト教シオニズムの歴史的変遷

JUGEMテーマ:歴史 日本では、キリスト教の一派みたいに扱われている統一教会のことばかりが話題になっている。おそらく解散もしくはそれに近い措置が予定されているはずである。 しかし、統一教会のとんでもない教義との比較において、世界(特にアメリカ)にて広く信仰対象となっているキリスト教の教義の一種として扱われている、シオニズムなるものがどういう変遷を辿り実現するに至ったのか、これを知らずに統一教会を(トンデモ一派あるいはカルトだとして)論じても意味がないような気がする。 「アメリカを動か...

にきみたまの道 日本史探訪 | 2022.11.16 Wed 15:48

モンゴルの残光

Kindle Unlimited内を「モンゴル」で検索する。『モンゴルの残光』、豊田有恒っと。知ってる。小学校高学年の頃、知的な御本を読んだら頭が良くなるような気がして、歴史小説とSF小説を読み漁っていた。豊田有恒は歴史作家ではなく、SF作家でしょ? SFとモンゴル? 「変な組み合わせ」と当時は面白そうに思えなかったので、読むのを避けていたタイトルだ。運命に導かれて今こそ読んでやるぞ! 本当にSFモンゴルだった。元朝は滅びず、そのまま繁栄し続け、黄色人種が世界の覇権を握っているというディストピア。主人公ら白色人種は黄色...

漫画を読む。 | 2022.11.14 Mon 06:29

御霊信仰 〜「御霊神社展」より

JUGEMテーマ:歴史   奈良県の五条市は吉野川(紀ノ川)の中流域にあって、古くから大和(奈良)と紀伊(和歌山)を結ぶ街道の町として栄えたところです。 吉野に近いことから、古代でも大和王権との関係は深かったようです。 ここにある「五条文化博物館」は五条(昔は宇智)周辺の歴史や民俗に関する展示がされています。 安藤忠雄さんの設計による建物はモダンな感じはするのですが、一地方都市の中にあっては少々浮いている感が無きにしも非ずです。 ここで先月、企画展『御霊神社展』が開かれていたので、訪問しました...

アルカイック・ハウス | 2022.11.14 Mon 01:41

信長・秀吉の中国攻めは七縦七擒だった

JUGEMテーマ:歴史     戦国時代の大規模な山城合戦ひとつに鳥取城の戦いがあります。華々しい戦いはなく、秀吉の兵糧攻めで落城した毛利の城でした。籠城した毛利方は食料を失い人肉までを食らうまでになったと言われています。この戦いは包囲戦だったのですが、実は織田軍が、毛利軍本隊を誘い出して、一大決戦を仕掛けようとしたのではないかという新説で作られた番組が『英雄たちの選択 幻の一大決戦!秀吉vs.毛利 究極の包囲戦 〜真説「鳥取城の戦い」〜』でした。    

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.11.13 Sun 22:35

昨日は、令和4年度・徳島市文化財保勝会・連絡協議会の現地研修会に参加しました・・・・

数週間まえに、I公民館T主事より電話があり、「徳島市教育委員会の徳島市文化財保勝会連絡協議会の事務局より連絡があり、11月10日(木)現地研修会への参加者を募集しています」と。   そして、「もし石部会長さんがご参加なさるのなら、私の方から参加申し込みをしておきますが」とのことでした。   なので直ぐにスケジュールを調べ「参加しますので宜しくお願いします」とお伝えしました。 その後にI公民館から送られてきた案内には、「貞光の街並みと木屋平・三木家住宅を訪ねる」とのことでありまし...

阿波のおっさんのつぶやき  (有)石部宅建会長ブログ | 2022.11.11 Fri 19:03

過去の投稿

  【過去の投稿はこちら】   昨年の今日 二年前の今日 三年前の今日 四年前の今日 五年前の今日 六年前の今日 七年前の今日 八年前の今日 九年前の今日 十年前の今日 ※投稿無し   2007年〜(一部) 2012年 2013年 2014年     私が会長のべーやんです 地域の皆様に支えられ、地域に根付いて、お陰様で創業35年を過ぎました。   ← 宜しければ押して下さい ※ヤル気スイッチです。 石部宅建は...

阿波のおっさんのつぶやき  (有)石部宅建会長ブログ | 2022.11.10 Thu 15:37

昨日も私の投稿したFBに「いいね」が多数に・・・・

先日の奈良県橿原市・明日香村へのミニ歴史探訪の時に、訪ねた先々でFBに写真と短文の説明を投稿しました。   多くの友人・知人から「いいね」が送られてきました。   私のような者のFBやツイッター、ブログにも関心を示していただき大変恐縮しています。 何処かに出掛けるのにも加齢と共に段々とものぐさ太郎になっています。   なのかどうか昨年の京都行きも、今年の奈良行も息子(一男)夫婦の招待がなければ叶っていませんでした。   何の趣味も無い私は、子供の頃から大好き...

阿波のおっさんのつぶやき  (有)石部宅建会長ブログ | 2022.11.08 Tue 18:08

ユダヤ教界、キリスト教界から非難されたユダヤ人哲学者

JUGEMテーマ:歴史     ユダヤ人哲学者と聞くと、職業的に成功した方が多いという印象があるが、スピノザの場合は少々事情が異なる。 「ユダヤ・エリート アメリカへ渡った東方ユダヤ人」(鈴木輝二)の一節を参照したい。   //////////////////////////////////   スペインで改宗を強要され、欧州に渡ったセファルディ系ユダヤ人を代表する知識人が、十七世紀オランダで賢人と称されたスピノザである。スピノザは、ユダヤ人学者の先陣として、まだ啓蒙思想が一般化していない時代に...

にきみたまの道 日本史探訪 | 2022.11.08 Tue 15:09

一昨日・昨日と大阪に行き、奈良に連れて行って貰いました・・・・

先日、大阪在住の息子(一男)の嫁さんからLINEがありました。   「11月5日(土)・6日(日)のご都合はどうでしょうか、良ければ奈良に行きませんか」とのことでした。   早速スケジュールを調べると空き日になっていたので、その2日間はOKですと即答しました。 嫁さん曰く、「できれば早朝の高速バスで来て頂ければ、1日が有効に使えますので」とも。   その後、妻の民謡大会も1週間早くなり一緒に大阪に行くことになりました。 妻の民謡大会が6日(日)なので、私の奈良行も6日(...

阿波のおっさんのつぶやき  (有)石部宅建会長ブログ | 2022.11.08 Tue 13:57

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 11 - 20 件表示 (2/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!