• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

美術鑑賞

このテーマに投稿された記事:5181件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c89/2890/
美術鑑賞
このテーマについて
美術展や身近な個展等に行って感じた事や
鑑賞するのに役立ちそうな豆知識。
または、開催の告知など
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mawaruze」さんのブログ
その他のテーマ:「mawaruze」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

3596 巷房1+階段下(中央区銀座1-9):今野規子展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 巷房1+階段下(中央区銀座1-9)では、今野規子展。 階段下会場。 巷房1会場。 展覧会タイトルは、「銅 ― 雪のあいだ」。 階段下会場には銅板によるオブジェ、 巷房1会場には版画作品が展示され、 「銅 ― 雪のあいだ」というタイトルが、 作家はどちらかでもなく、両方でもなく、 両方が融合された結果の 第三の何かを探していることを暗示しているようです。 版画の作品はひんやりとした、要素が限られた抽象表現ですが、 画面の空間は、 作家の意識下に蓄積...

画廊めぐりノート | 2019.02.17 Sun 05:09

3595 ギャラリーQ(中央区銀座1-14):ヤエル ハルニク展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 ギャラリーQ(中央区銀座1-14)では、 ヤエル ハルニク( Yael Harnik)展。 会場風景。 展覧会タイトルは、 ーUNFOLDING 淵瀬ー。 テルアビブ出身のテキスタイル・ アーティストによる個展。 藍の型染という日本の伝統的な技法によりますが、 出来上がった作品は、かなり特徴的です。 藍の型染で作った布で、 丸みを帯びた立体をつくり、 それをモチーフにして、 藍の型染により、写実的に再現するという、 創作における「入れ子構造」をもっています。 観...

画廊めぐりノート | 2019.02.17 Sun 05:03

【東京店】取扱作家から毎週一作家1点ずつご紹介。第18回は、香月泰男(1911年10月25日 - 1974年3月8日)

JUGEMテーマ:美術鑑賞  みぞえ画廊のコンセプト:「流行や時代に左右されない、上質な作品、作家を提供」をもとに取扱作家から毎週一作家、1点ご紹介します。 第18回は、香月泰男(1911年10月25日 - 1974年3月8日)      『シベリア・シリーズ 』 4枚組リトグラフ 1969年 Ed.50   東京美術学校を卒業した香月泰男は、下関高等女学校で美術を教えていたところ、1943年召集され満州に出征。2年後大陸で終戦を迎えますが、シベリアに抑留されました。冬は−40℃にもなるシベリア・クラスノ...

みぞえ画廊 スタッフブログ | 2019.02.16 Sat 15:25

見てきた展覧会一覧(画廊別 あ・か行)・2019

JUGEMテーマ:美術鑑賞   画廊名 ■あ行 ・藍画廊(中央区銀座1-5) 201901 3583:吉野涼子展 ・あかね画廊(中央区銀座4-3)   ・art space kimura ASK?(中央区京橋3-6) 201901 3576:小野絵麻・二三・絵里 展 ・アートスペース羅針盤(中央区京橋3-5) 201901 3575 :荒井裕太郎展 ・アートスペース繭(中央区京橋3-7) ・ ANOMALY(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 4F) ・ 一穂堂(中央区銀座1-8) ・ URANO(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex...

画廊めぐりノート | 2019.02.16 Sat 11:00

見てきた展覧会一覧(画廊別 さ〜わ行)・2019

JUGEMテーマ:美術鑑賞 画廊名 ■さ行 ・彩鳳堂画廊(中央区京橋3-3)   ・四季彩舎(中央区京橋2-11)   ・柴田悦子画廊(中央区銀座1-5) ・しぶや 黒田陶苑(渋谷区渋谷1-16-14)   ・SILVER SHELL(中央区京橋2-10)   ・StepsGallery(中央区銀座4-4)   ・純画廊(中央区銀座1-9) ・SCAI PARK(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 5F) ■た行 ・ TSCA(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F) ・ 東京都美術館(台東区上野公園8) &nbs...

画廊めぐりノート | 2019.02.16 Sat 10:59

見てきた展覧会一覧(鑑賞年月別)・2019

JUGEMテーマ:美術鑑賞 ■ 201901 3564 Hikarie8/ CUBE 1,2,3(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):FORMY・1 3565 Hikarie8/ CUBE 1,2,3(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):FORMY・2 3566 Hikarie8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery     (渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):桑原正彦 展 3567 Hikarie8/ CUBE 1,2,3(渋谷区渋谷2-21渋谷ヒカリエ8F):omnis(オムニス)展 3568 ギャラリーなつか(中央区京橋3-4):古井彩夏展 3569 ギャラリーなつか C−View(中央区京橋3-4):遠藤...

画廊めぐりノート | 2019.02.16 Sat 10:59

3594 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9):関谷あゆみ展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 ギャラリー檜 B・C(中央区京橋3-9)では、関谷あゆみ展。 会場風景。 中心や周囲、形態や奥行きなどが考慮されない、 オールオーヴァーな抽象表現。 限られた色数、均一のタッチで画面が覆われています。 画面の奥から何かが共鳴してくるようです。 絵画なので当然視覚的なのですが、 同時に、五感それぞれを刺激する 触覚的な力も感じます。 均等な反復なので、 色や形に惑わされることなく、 画家の筆跡の量感がそのまま生々しく存在していて、 この状態...

画廊めぐりノート | 2019.02.16 Sat 05:25

3593 SILVER SHELL(中央区京橋2-10):古舘高孝展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 SILVER SHELL(中央区京橋2-10)では、古舘高孝展。 会場風景。 展覧会タイトルは、 ーEl azul celeste de Españaー。 ※スペインの青空 ミニマルな抽象表現に見えますが、 様々な要因をそぎ取った結果、 このように単純化されたのではなく、 作家が描きたかった事象が、 そもそもこのようなシンプルな光景であった、 という予感。 地平線と空、 丸い水たまりに映る青空、 洞窟の丸い穴から見上げる青空。 絵画は、 観る側が勝手に青空にまつわる場面(記憶や想...

画廊めぐりノート | 2019.02.16 Sat 05:16

ジョルジュ・ルオー展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 朝一番、『ジョルジュ・ルオー展』へ行って来ました。(北九州市立美術館) 重々しい作品が多い中で、『聖心』の赤いハートと、『ヴェロニカ』の優しい表情が心に残りました。

久米詔子の日記 | 2019.02.15 Fri 23:40

新・北斎展@森アーツセンターギャラリー

JUGEMテーマ:美術鑑賞   六本木の森アーツセンターギャラリーで開催中の「新・北斎展」に行ってきました。【3月24日(日)まで】 https://hokusai2019.jp/goods.html#sec-goods   葛飾北斎と聞いて何が思い浮かびますか?浮世絵、肉筆、読本の挿絵...さまざまな画法で描かれた作品が「これでもか!」と展示された会場。前後半の展示替えを含み約480点、画業の全てがわかるといっても過言ではない展覧会です。年代別の展示は、その時の北斎が何を描きたかったのかを伝えてくれます。「この時代の作品が好き...

ぷらっと展覧会 | 2019.02.15 Fri 20:00

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!