• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

美術鑑賞

このテーマに投稿された記事:5666件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c89/2890/
美術鑑賞
このテーマについて
美術展や身近な個展等に行って感じた事や
鑑賞するのに役立ちそうな豆知識。
または、開催の告知など
このテーマの作成者
作者のブログへ:「mawaruze」さんのブログ
その他のテーマ:「mawaruze」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

何を美しいと思うか

JUGEMテーマ:美術鑑賞 何を美しいと思うか 和風美女と洋風美女。どれも美女だが、どちらをより好むか、人それぞれだ。 和風美女だった園児&小学生の私は、数人の愛慕者がいたらしいが、気も体も強い洋風美女が現れ、美を競ったという。 洋風美女に大方敗れた私は、ひっそりと友達のガリ様になったが、それはそれで優しさに触れた瞬間だ。

望玄T-.-語霜 | 2019.12.08 Sun 11:19

4001 KOTARO NUKAGA(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F):Gaze and Distance・2

JUGEMテーマ:美術鑑賞  KOTARO NUKAGA (品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F) では、Gaze and Distance(眼差し そしてもう一つの)。 会場風景。 ヌードをテーマとした、 20世紀初頭から現代に至る、 9人のアーティストのペインティング、水彩、ドローイング等の展示。 パブリックコレクションレベルの充実した内容なので、 最初に具象系の作品、 2回目はサイトウマコトとキース・ヘリング、 3回目は井田幸昌の3回に分けて紹介。 2回目はサイトウマコトとキース・ヘリングの...

画廊めぐりノート | 2019.12.08 Sun 05:24

4000 KOTARO NUKAGA(品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F):Gaze and Distance・1

JUGEMテーマ:美術鑑賞  KOTARO NUKAGA (品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F) では、Gaze and Distance(眼差し そしてもう一つの)。 会場風景。 ヌードをテーマとした、 20世紀初頭から現代に至る、 9人のアーティストのペインティング、水彩、ドローイング等の展示。 パブリックコレクションレベルの充実した内容なので、 最初に具象系の作品、 2回目はサイトウマコトとキース・ヘリング、 3回目は井田幸昌の3回に分けて紹介。 20世紀以前、身体は理想化された偶像と...

画廊めぐりノート | 2019.12.07 Sat 05:24

3999 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第6回 日展/彫刻

JUGEMテーマ:美術鑑賞 国立新美術館(港区六本木7-22)では、改組 新 第6回 日展。 芸術の秋。 秋に開催される、主要な公募展のフィナーレは、 具象表現の最高峰「日展」です。 具象彫刻は主に人体美の追求ですが、 人体美に何が宿るか、 言い換えれば、どんな内面が、 この美しいフォルムに至ったのか。 そんな経緯(いきさつ)のやり取りが 優れた彫刻鑑賞の醍醐味です。 最終回は彫刻10点の紹介です。 彫刻会場風景。 夏の終わりに咲く花 樹脂 無鑑査 森田一成 ...

画廊めぐりノート | 2019.12.06 Fri 05:21

3998 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第6回 日展/洋画・2

JUGEMテーマ:美術鑑賞 国立新美術館(港区六本木7-22)では、改組 新 第6回 日展。 芸術の秋。 秋に開催される、主要な公募展のフィナーレは、 具象絵画の最高峰「日展」です。 具象絵画という「わかりやすい」絵画は、 わかりやすい分、逃げ隠れができず、 デッサン力(筆力)にものを言わせて、 実態に迫る事が創作の前提になりますので、 日展会場に並ぶ作品群には、 妥協を許さない、才能、感性、鍛錬、根気の、 只ならぬ緊張感、達成感が漂います。 優れた具象画の目的は、正確な再現性の達成...

画廊めぐりノート | 2019.12.05 Thu 05:29

3997 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第6回 日展/洋画・1

JUGEMテーマ:美術鑑賞 国立新美術館(港区六本木7-22)では、改組 新 第6回 日展。 芸術の秋。 秋に開催される、主要な公募展のフィナーレは、 具象絵画の最高峰「日展」です。 具象絵画という「わかりやすい」絵画は、 わかりやすい分、逃げ隠れができず、 デッサン力(筆力)にものを言わせて、 実態に迫る事が創作の前提になりますので、 日展会場に並ぶ作品群には、 妥協を許さない、才能、感性、鍛錬、根気の、 只ならぬ緊張感、達成感が漂います。 優れた具象画の目的は、正確な再現性の達...

画廊めぐりノート | 2019.12.05 Thu 05:26

3996 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第6回 日展/日本画・2

JUGEMテーマ:美術鑑賞 国立新美術館(港区六本木7-22)では、改組 新 第6回 日展。 芸術の秋。 秋に開催される、主要な公募展のフィナーレは、 具象絵画の最高峰「日展」です。 具象絵画という「わかりやすい」絵画は、 わかりやすい分、逃げ隠れができず、 デッサン力(筆力)にものを言わせて、 実態に迫る事が創作の前提になりますので、 日展会場に並ぶ作品群には、 妥協を許さない、才能、感性、鍛錬、根気の、 只ならぬ緊張感、達成感が漂います。 優れた具象画の目的は、正確な再現性の達...

画廊めぐりノート | 2019.12.04 Wed 05:28

3995 国立新美術館(港区六本木7-22):改組 新 第6回 日展/日本画・1

JUGEMテーマ:美術鑑賞 国立新美術館(港区六本木7-22)では、改組 新 第6回 日展。 芸術の秋。 秋に開催される、主要な公募展のフィナーレは、 具象絵画の最高峰「日展」です。 具象絵画という「わかりやすい」絵画は、 わかりやすい分、逃げ隠れができず、 デッサン力(筆力)にものを言わせて、 実態に迫る事が創作の前提になりますので、 日展会場に並ぶ作品群には、 妥協を許さない、才能、感性、鍛錬、根気の、 只ならぬ緊張感、達成感が漂います。 優れた具象画の目的は、正確な再現性の達...

画廊めぐりノート | 2019.12.04 Wed 05:26

3994 GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3):木下晋展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 GALLERY枝香庵(中央区銀座3-3)では、 木下晋(Susumu KINOSHITA)展。 会場風景。 展覧会タイトルは、ーいのちを描くー。 会場に入れば、 鉛筆だけで描かれた大作に圧倒され、 しばし、唖然としつつ立ちすくみます。 硬さの異なる十数種の黒鉛筆を使い分けて描かれた、 細密、緻密な人物像。 顔や手が写実的に、しかし、巨大に描かれています。 その密度を維持した巨大さは、 画家が大きな紙に立ち向かった時間と労力の総量の あり得ない非現実性が、 観る側に生...

画廊めぐりノート | 2019.12.03 Tue 05:29

3993 NICHE GALLERY(中央区銀座3-3):西村冨彌 作品展

JUGEMテーマ:美術鑑賞 NICHE GALLERY(中央区銀座3-3)では、 西村冨彌 作品展。 会場風景。 展覧会タイトルは、ーちぐはぐなる予感と融合性についてー。 絵画は色や形による二次元上の表現ですので、 何をどのようにという、 テーマ、モチーフと画法で 画家の個性(存在意義)が示されます。 一方で、今回の作品群は、 「何をどのように」表現するかという、 実際の行為の前の、 「何のために」という前提の思考の絵画化のように思われます。 ディエゴ・ベラスケスの「ラス・メニー...

画廊めぐりノート | 2019.12.02 Mon 05:30

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!